ポカポカ春陽気は眠〜い!簡単な《眠気を覚ます》方法4つ

LIFESTYLE

春もやってきて、ポカポカ陽気の日は眠い〜!
毎日毎日、眠くてキツいというあなたへ。
簡単にできる、眠気覚ましの方法をまとめます☆春の眠気を吹き飛ばせ!

【簡単にできる眠気覚まし①】 関係ないことをする

勉強中、仕事中
眠くてもうダメだ…という時は、関係ないことを少しの時間してみる!
(もちろん、周りの環境がオッケーの場合)

例えば、引き出しの中を片付けてみたり、机の上を整理してみたり…
なにか少し没頭できそうなことをしてみる!

関係のないことに没頭すると、目も覚めますし、気持ちの切り替えにも。
必ず、少しの時間だけ!少しの時間で出来ることをして下さい。

【簡単にできる眠気覚まし②】 冷たいものに頼る

眠い時は、ひんやりと冷たいもので目を覚ます!

まずは、冷水で手を洗う。
顔を洗うのはよく耳にしますが、女子はメイクもしているのでなかなか大変。
手ならメイクも気にせず洗えます。肘辺りまで洗うと、スッキリ目が覚めます!

また、冷たい飲み物を飲むと眠気が覚めるという人も居ます。
眠い時は冷たいものに頼ってみましょう♪

【簡単にできる眠気覚まし③】 歯磨きをする

歯磨きをすると目が覚める、と感じている人は多いと思います。

歯磨きは手を動かす、冷水で刺激される、
そしてなにより、歯磨き粉がスースーするので目が覚めます。
手っ取り早く目を覚ますには、歯磨きは効果的。

歯を磨くと、歯茎が刺激され
そうすると、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が減るんだそうです!

歯磨きは気分もスッキリしますし、眠気を覚ましたい時には良いこと尽くし♪

【簡単にできる眠気覚まし④】 外に少し出る・短時間寝る

可能であれば、外に少し出てみるのも◎。
外に出て新鮮な空気のもとで、深呼吸!
スッキリします♪
また、日光を浴びることで目が覚めます。

同じ室内でジーっとしているのってあまり良くない。
ちょっとした気分転換に、外の空気を吸ってみましょう!


また、眠いなら短時間お昼寝をするのも◎。
ただし、短時間!
20分程度。寝過ぎは逆効果です。

簡単にできる、眠気を覚ます方法でした。
眠いと集中力は無くなるし、なんだかイライラ…
自分に合った眠気覚まし法を、見つけてみてください☆