イヤなことを引きずらない!上手く気持ちを切り替える方法

LIFESTYLE

イヤな出来事や忘れたい思い出、なかなか忘れられずズルズルと引きずってしまう…
気持ちの切り替えが、下手だと感じているあなたへ。
上手く気持ちを切り替える方法をご紹介します。

[上手く気持ちを切り替える方法①]"諦めが悪い"ことを自覚する

まず、自覚したいのが、気持ちの切り替えが下手というのは、諦めが悪いということ。

諦めが悪いというのは、もちろん悪いことではありません。
諦め切れずチャレンジするのも素敵なこと。

ただ、そうではなく過去の嫌な出来事や思い出の中に居ては、"今"を頑張れないし楽しめないですよね。
諦めるって決して悪いことではありません!
ほど良く諦めて、上手く気持ちを切り替えることも大切ですよ。

[上手く気持ちを切り替える方法②]時間が解決してくれる

なかなかスパッと気持ちが切り替えられないという人は、「時間が解決してくれる」と頭の片隅に置いて、上手く気持ちを切り替えるようにしましょう。

気持ちが切り替えられないからと言って、今を無駄にするのはもったいない!
気持ちがなかなか切り替えられくても、時間に任せて出来ることを精一杯やってみましょう!

精一杯毎日を過ごしていれば、知らぬ間に気持ちは切り替わっているかも☆

[上手く気持ちを切り替える方法③]10分で決めるor今は考えない

悩み事や考え事、気持ちがモヤモヤしている時、そのことに対して10分で決断できないものは、今は考えないようにしている人もいるんだとか。

クヨクヨと何時間も考えるのは、時間がもったいないし、今決断することではないということ。

自ら時間を設定することで、上手く気持ちを切り替えるキッカケをつくるのも、ひとつの方法ですよね。

[上手く気持ちを切り替える方法④]自分を責めない・ステップアップ

気持ちの切り替えができない時って、自分を責めてしまいがち。

「ああしておけばよかった」
「私が悪いんだ…」

例えば、ひとつの恋愛が終わり気持ちの切り替えができない。自分を責めてしまう…
でも、それは一人の問題ではなくお互いの問題です。

余裕がない時だってあるし、上手く行かない時期は誰にでもあります!
自信を失わないで、ステップアップのチャンスだと前向きに捉えて、気持ちを上手く切り替えるようにしましょう。

上手く気持ちを切り替える方法をご紹介しました。
気持ちの切り替えって難しいですよね。
でも、そこを乗り切れば成長のチャンスっ!毎日をハッピーに☆