大人の魅力を発揮して♪「大人可愛い」仕草で彼も認めるイイ女に♡

LOVE

身なりで「大人可愛い」を演出するには、あれしてこれしてって時間がかかっちゃう事が多いですよね。
でもそんな方に朗報です!
「大人可愛い」仕草があるので早速実践しちゃいましょう♪

大人可愛い仕草①“照れ”は隠さず素直になる。

“照れる”って割と恥ずかしいなって思って隠す女性が多いんですが、ここは隠さずいきましょう。

例えばデートの時に彼に「かわいいね!」と言ってもらえたら嬉しいし、なんか照れますよね?
そんな時は「そうかなぁ……?ありがとう、うれしい♪」と言葉にしてみましょう。

逆に「でしょ?この日の為にあれこれしたんだから!」と頑張りをアピールするのは痛いと思われがちなのでやめておきましょう。

大人可愛い仕草②流行りの“言葉遣い”に乗らない。

言葉遣いを気にする男性は多いんです。同性でも言葉遣いがしっかりした方は魅力的に見えますよね?

異性なら尚更の事なのです!
今では当たり前のように使われている「マジ?」「超」「うざい」「きもい」や目上の人に敬語を使えなかったり。

自分のことを「うち」と言っていたり。
言葉遣いはドン引きポイントに繋がるので普段から丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

大人可愛い仕草③“落ち着いた”行動、冷静な判断。

しくじってしまった時や予想外の出来事が起きた時、あなたはどのように考え行動していますか?

「大人可愛い」その名の通り「大人」な女性がこうしたら素敵だし可愛いよね!ということ。
自分で考えて、自分で対処できる判断力を持っている女性は一目置かれます。

身についている女性は、男性からもですが社会に出てからもその力が役に立ちます。
人からどう思われるかを気にし過ぎる必要はないけれど、そこに気を遣える人は「イイ女」と言えるでしょう。  

大人可愛い仕草④何かを“一生懸命”頑張る。

学生の時は、勉強や部活を頑張るのが当たり前とされていました。
社会に出てからは、やりたくないこともやらなくてはいけない、仕事に追われて趣味を見つける事ができない……と何を頑張っていいか、わからなくなる時ってありますよね?

それでも何でもいいので頑張れるものを一つ見つけてみて下さい。
頑張っている人は、男女問わずキラキラしていて魅力的です♪

何かに打ち込んでいると「この人はいつもキラキラしてるな!」と思われる事間違いなしです。

せっかく「大人」になったのだから、大人の魅力を最大限に活かして武器にして行きましょう。
そしてキラキラな生活を送って下さいね♡

2019.09.06 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。