二重あごの原因と改善方法5選!顔だけマッサージしても意味なし!?

女性にとってすっときれいなフェイスラインは憧れ♡
「身体は痩せていても、二重あごになってしまう……」というお悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。
二重あごやフェイスラインが気になるからといって、ついつい気になる部分だけ念入りにマッサージしてしまいませんか?
もしかしたらそれだと意味がないかも……。
二重あごの原因は主に5つあるんです!
原因を知って、日々のお手入れ方法を変えれば二重あごが改善し、憧れのフェイスラインをゲットできるかも!?
そこで今回は、二重あごの原因と改善方法についてご紹介します。

二重あごになってしまう原因・改善方法①姿勢が悪い

パソコンに夢中で姿勢が悪い女性

最初にご紹介する、二重あごを作ってしまう原因は、姿勢の悪さです。
お仕事上、パソコンを使う方や、家の中でも電車の中でもスマートフォンを利用するという方は特に注意!
知らず知らずのうちに、首が前傾姿勢になり頸椎のカーブがなくなってしまうそうです。
そうするとどんどん前側にお肉がついてしまい、二重あごになりやすくなってしまいます。
これは、「ストレートネック」とも呼ばれていて、この状態が続くと首の痛みにもつながりかねません……。

自分がストレートネックか確認する方法は2つあります。
・背筋をピッと伸ばした状態で、ゆっくりと天井を見上げます。その時に、首が引っ張られたり違和感を感じたりする場合や、真上を見ることがつらい場合はストレートネックの可能性があります。
・壁を背にして気を付けの姿勢を取ります。その時に、後頭部・肩甲骨・お尻・かかとの4か所が自然と壁につかない場合、ストレートネックの可能性があります。

原因が姿勢の悪さなのに、ひたすら顔だけマッサージしても二重あごの改善にはつながりませんよね……。
この場合の、おすすめ二重あご改善方法はこちら♪
・壁を背にして、後頭部・肩甲骨・お尻・かかとの4か所を意識的に壁に付け、まっすぐ天井に伸びる姿勢を1分ほど作る。普段の生活でもその姿勢を保つことができるよう、意識しましょう。

姿勢がよくなればスタイルもよく見えますし、堂々とした印象になります。
そして二重あごも改善&すっきりしたフェイスラインをゲットできるなんで一石二鳥ですよね♡
パソコン社会の現在、ストレートネックが原因で二重あごになってしまっている方はかなり多いと思いますので、注意してくださいね!

二重あごになってしまう原因・改善方法②ゆがみによってリンパが詰まってしまっている

骨盤調整をしている女性

ゆがみによってリンパが詰まってしまっていることも、二重あごを作ってしまう原因1つ!

ゆがみといえば骨盤が思い浮かぶ方も多いと思いますが、まさに骨盤は身体を支える土台なので、骨盤(土台)がゆがむと首や顔もゆがんでしまいます。
そのゆがんだ部分は、血流の通り道が狭くなってしまうので、リンパが詰まり老廃物が流れないことで二重あごになってしまうのです。
さらに、ゆがみ、リンパの詰まりは顔の左右差が出る原因となってしまうことも……!

なので顔のゆがみが気になる方は、小顔矯正だけではなく骨盤矯正などで土台から整えることをおすすめします。
サロンなどに定期的に通うことができれば1番ですが、座るだけで骨盤の左右差を整えてくれる座椅子やマッサージグッズなど家庭でケアできるアイテムもたくさん出ています。
骨盤矯正が二重あご改善につながっているなんて不思議ですが、部分的ではなく身体全体で整えていくことが大切なんですよ!

また、首や鎖骨部分、わきの下には老廃物のごみ箱になる大きいリンパが通っているので、顔をマッサージしたあとにはそこもしっかり流してあげてくださいね♡
せっかく顔のリンパを流して老廃物を集めても、ちゃんとごみ箱にすててあげないと意味がありません。
首の付け根のマッサージは、特に目や頭が付かれている人にはとっても気持ちよく感じるのでリラックス効果も期待できますよ。
これからは、気になるフェイスラインだけひたすらゴリゴリマッサージするのはやめましょうね!

二重あごになってしまう原因・改善方法③筋力不足によるたるみ

きれいな女性

続いてご紹介する、二重あごを作ってしまう原因は、筋力不足によるたるみです。
顎には数か所の筋肉がありますが、特に表情筋が衰えると筋肉や皮膚を支えることが難しくなりフェイスラインもたるんでしまいます。

主な原因はこちらの3つです。
・柔らかいものばかり食べ、顎の筋力が衰えてしまった。
・普段あまり大きい表情をしないので表情筋を使うことが少ない。
・無理なダイエットをして筋力が落ちた。

改善法としては、とにかく顎の筋肉を使うということ!
例えば、おせんべいやスルメイカなど硬い食べ物を意識的に食べる(毎日食べると塩分過多なるので注意してくださいね)ことや、良く噛んで食事をすること、そして大きく笑うようにことです。
自宅では、口を大きく開き上を向いて舌を出す体操を取り入れるのもとっても効果的ですよ。

表情筋を鍛えることができる市販の器具を購入してみたり、家庭にある身近なものだと割りばしを加えて口角を上げるストレッチをしたりするのもおすすめです。
表情筋を鍛えると、表情が豊かになったり、柔らかくなったり印象が良くなることも♪
特に体操は、普段から意識して習慣づけることが大事なので、毎日寝る前やお風呂に入っている時などにやってみてくださいね♡

二重あごになってしまう原因・改善方法④産まれつきの骨格で二重あごになりやすい

二重あごが気になる女性

産まれつきの骨格も、二重あごを作ってしまう原因の1つですよ。
骨格が小さく、小顔だけど二重あごになりやすい方、下あごが引っ込んでいて脂肪があごに溜まりやすい方などが多いです。

こちらは、たるみに近いので、1つ前のコマで紹介した体操や市販のアイテムでリフトアップすることを普段から意識することが二重あご改善の近道です。
もちろん、プロに頼って整形……という手もありますがコストもかかりますし心配ですよね。

できるだけ日ごろから鏡でフェイスラインをチェックするなどし、意識することがポイントですよ♪

二重あごになってしまう原因・改善方法⑤肥満による脂肪の蓄積

腕のたるみが気になる女性

最後にご紹介する、二重あごを作ってしまう原因は、肥満により皮下脂肪がついてしまったこと!

特に年齢が上がってくると見られるこの症状です。
1度付いた皮下脂肪はなかなか落とすことができませんよ。

また首・喉回りにたくさん脂肪がつくと眠っている間に呼吸が止まる病気「睡眠時無呼吸症候群」を引き起こしてしまう可能性も……。
睡眠時無呼吸症候群は眠っている間に起こる症状なので、自分自身ではなかなか気付くことができない危険な病気なんだそうです。
起きている日中に出る症状をしては、常に強い眠気や倦怠感・疲労感を感じたり、集中力が続かなかったりします。
これは、仕事にも支障をきたしかねませんよね。

ただ二重あごと肥満の関係は以外にも薄く、痩せたから必ず二重あごが改善できるわけではないのです。
もちろん、エクササイズや食事制限などでダイエットすることもすっきりしたフェイスラインを手に入れる近道にはなりますが、ただがむしゃらにダイエットしても意味がありません。
前のコマでご紹介した原因が少しずつ絡み合っている可能性もあるので、少しずつ取り入れれば、きっと二重あご改善に近づくことができますよ♡
いかがでしたか。
間違って覚えていたことや、意外に思えたことも多かったのではないでしょうか。
二重あごは1つのことが原因というよりは、いくつかの原因が少しずつ絡み合っていることが多いです。
原因を知れば、日々の改善方法も変わってくると思います。
普段から意識し、憧れのフェイスラインをゲットしてくださいね♡

【関連記事】ぐっすりキレイに!二重アゴもふせげる正しい枕の選び方

生きていく上で欠かせないのが、睡眠です。そして、その睡眠に欠かせないのが「枕」ですよね♪...

二重あご 改善 フェイスライン

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

由 麻莉子

カフェ巡りと旅行が大好きです♡
ジャンルにとらわれず、心も見た目もきれいに満足できるような記事…

>もっとみる