2016春の新色メイク♪幸せオーラ全開のわたしを好きになって♡

BEAUTY

早くも春メイクが登場しています♪
今までのメイクの仕方が一新して、春の新色でできるトレンドメイクは色鮮やか。
早速見ていきましょう〜!

narumi
narumi
2016.01.07

2016春の新色でできるオシャレメイク♡1. 青みピンクに注目

冬は温かみのある“赤み”メイクが多く登場していました。
しかし、2016年春からは“青み”が断トツ注目されています!

この青みカラーは、目元に持ってくるのが引き続きトレンドです。
特に、注目な青みは“青みピンク”と言われるもの!

ラメとツヤを意識して、2色のアイシャドウやアイカラーをミックスさせることで、色っぽく大人なメイクが楽しめそうです♪

2016春の新色でできるオシャレメイク♡2. 単色塗りにする

目元のグラデーション塗りは、2015年まで!
色味を程よくブレンドしたグラデーションは、2016年の春新色にはいらないんです。

春はポテっとした塗り方で、色を楽しんでいきましょう♡
カラフルな色を単色できっちり塗るのがポイントです。

印象は、レディというよりかは、可愛らしさが命になってきます♪
特にイエローやパープル系のアイシャドウがおすすめで、上まぶたに色がしっかり分かるように乗せるのがポイントです。

2016春の新色でできるオシャレメイク♡3. アイラインは引かない

先ほどご紹介した、アイシャドウをぽってり塗りするトレンドメイクに合わせて、アイラインは引かないのがポイントです。

春は”色どり”を意識しているので、黒アイラインは締めすぎで注意が必要です♪

どうしてもアイラインを引かないと嫌、という方はライトブラウンのアイラインをさりげなく忍ばせてください。
また、目尻は引かず目の上部分だけにしましょう♡

2016春の新色でできるオシャレメイク♡4. チークとリップの関係

春は目元アイテムに注目が集まっていますが、チークとリップも気を使って、ナチュラルにトレンドメイクを仕上げていきましょう。

ポイントは、“品の良さ”です♪
チークとリップは同系色にまとめましょう。そうすることで、目元の印象をメインに華やかなメイクができます。

また、入れ方は頬の高い位置に入れるのではなく、更に上の凹み部分に入れるのがおすすめ!
そうすることで程よく馴染む、品のある大人顏になります♡

いかがでしたか?
この4つのポイントを掴むと、春らしい新色メイクができそうです!
今までのトレンドとは違う、一新したメイクにあなたも挑戦してみて♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。