雑誌連動

夏に向けてじわじわ人気!ベリーカラーアイテムに身を包んで♡

FASHION

♡4MEEE magazine Vol.1 p.26〜「あざとファッション10のルール。」

2017年じわじわ人気を集めているのが、イチゴやクランベリーのような鮮やかな「ベリーカラー」♡
そこで今回は、女性らしい着こなしが叶うベリーカラーのアイテムを使ったコーデをお届けします!

ベリーカラーアイテムは初夏に着たい!

wear.jp

夏に向けてじわじわ人気が高まっているベリーカラー♡
ベリーカラーとは、文字通りフルーツのイチゴやクランベリーのような、ピンクや赤をベースにした鮮やかなカラーを指します。

今回はそんな夏の日差しに映える、ベリーカラーアイテムを使ったコーデを特集!
初めてでも取り入れやすい着こなしのポイントと一緒にお届けします♪

ベリーカラーアイテムのコーデ①取り入れやすいスカートで

wear.jp

初めてベリーカラーを取り入れるなら、似合う似合わないを左右しにくいボトムスからトライ♪

ベリーカラーを中和させてくれるベージュトップスと合わせれば、こなれ感のある着こなしが叶います。

ベリーカラーアイテムのコーデ②鮮やかな色はリネン素材でこなれ感を

wear.jp

遠目からでもぱっと目を引く鮮やかなベリーカラーは、柔らかな印象で取り入れられるリネンやニット素材でトライするのが正解♡

きちんと感のあるネイビートップスを合わせれば、上品な着こなしを約束してくれます。

ベリーカラーアイテムのコーデ③抵抗がある方は落ち着いたカラーで

wear.jp

鮮やかな色合いに抵抗のある方は、カシスやクランベリーのようなくすみ感あるダークベリーカラーで取り入れてみて♡

プリーツや透け感シフォンなど、コーデに表情のつきやすい1枚を選ぶと、ダークトーンでも夏らしい軽やかな着こなしに!

ベリーカラーアイテムのコーデ④ピンクワンピースでぱっと華やかに

wear.jp

鮮やかなベリーカラーは、潔く1枚のワンピースで取り入れるのも正解!

シーズンライクなコーデに仕上がるかごバッグを合わせて、足元はすっきりと黒パンプスで大人な着こなしに♡

ベリーカラーアイテムのコーデ⑤日差しに映えるチアフルなベリーレッド

wear.jp

夏の日差しに映える真っ赤なベリーカラーのワンピースは、リラクシーに着こなすとGood!

リゾートライクな大きめハットやフラットサンダルを合わせて、程よく力の抜けたこなれ感カジュアルを楽しんで♪

ベリーカラーアイテムのコーデ⑥オフィスシーンにはクランベリーカラーで

wear.jp

デートやオフィスシーンには、女っぽさが際立つクランベリーカラーの1枚で♪

ウエストリボンのデザインなら、着るだけでメリハリ上手に、スタイル美人な着こなしが叶います。
全体が色で覆われている分、小物は白で抜け感を出すのがポイント♡

ベリーカラーアイテムのコーデ⑦トップスはデニムコーデが鉄板

wear.jp

ベリーカラーをトップスで取り入れる場合は、まずはトライしやすいデニムコーデで♡

ワイドシルエットの1本を合わせれば、上下合わせただけのワンツーコーデでも垢抜け感のあるカジュアルコーデを楽しめます♪

ベリーカラーアイテムのコーデ⑧ベルトやインナーで取り入れやすく

wear.jp

ベリーカラートップスを柔らかく着こなしたいなら、レースインナーやサッシュベルトをプラスするのがおすすめ♪

白やベージュのアイテムを合わせることで、鮮やかなベリーカラーのトップスもぐっと取り入れやすくなります。

ベリーカラーアイテムのコーデ⑨ベージュ合わせできちんと感を演出

wear.jp

きちんと感を重視する場合は、先ほど同様ベージュを合わせてみて♪

写真のようにボリュームのある袖の場合は、タイトシルエットのスカートで縦ラインを強調してあげると、すっきりとした着こなしに♡

身にまとうだけで女っぽさがUPする、ベリーカラーアイテム♡
夏の日差しにぴったりな色合いだから、積極的に取り入れて周りと差がつく夏コーデを叶えましょう♪