かまってちゃんは可愛くない!男子に嫌われるLINEメッセージ4選

LOVE

女子はメッセージの内容や頻度を重視する生き物なので、気になる男子とのLINE(ライン)のやりとりには神経質になります。
でもあくまでそれは女子の都合。男子はうんざりしているかもしれません!
そこで今回は、男子にいい加減嫌われるLINEメッセージをご紹介します。

うんざり!男子に嫌われるLINEメッセージ①中身のない会話

女子はたとえ中身がない会話でも楽しく続けることができるし、それに対して何も違和感を抱きません。
しかし、男子からするとなんでダラダラと会話を続けることができるのか不思議なようです。

それを知らずにLINE(ライン)で気になる彼に中身のないメッセージを送り続けると「なんだコイツ」と引かれてしまう可能性があります。

メッセージを送り合うことで繋がっていることを実感したいのはわかりますが、「今回聞きたいのはこれです!」と内容が明確にならない限り控えた方が良さそうです♪

うんざり!男子に嫌われるLINEメッセージ②スタンプ連打は正直困る

スタンプの連打はうんざりされているかも!
通知がたまるのはもちろんのこと、“ストーカーみたいで怖い”とか“重い”などといったネガティブイメージしかないのでやめましょう。

女子の気持ちからすると「なんで返信くれないの」「なにやってるの」と煽ったり、単純に心配になったりするだけなのですが、そういう気持ちはスタンプ連打ではなく言葉にする方がベター。

一番いいのは用件だけ送ったら、その後何日経とうとも向こうから返信が来るまで放っておくことですよ♡

うんざり!男子に嫌われるLINEメッセージ③かまってちゃんは可愛くないぞ!

好きな男子によくしてしまうかまってちゃんLINE(ライン)。
あれを可愛いと思うのは初めの1、2回だけと覚えておきましょう!

何度も何度も「寂しい……」「うさぎちゃんだから構ってくれないと死んじゃう……」みたいな発言は控えるようにしましょう。
闇を抱えているようで怖がられてしまうかも。

女子からネカティブ要素や闇を感じ取ってしまうと、男子は一目散に逃げますのでご注意を!

うんざり!男子に嫌われるLINEメッセージ④終わりが見えない

カップルならば終わりが見えないメッセージのやり取りはいいのですが、カップルになる前は終わりの見えないLINE(ライン)はあまりしない方が良さそうです。

気になる彼が社会人ならば尚更、忙しさや時間を考慮したLINEを心がけましょう♡

こちらの都合でダラダラと付き合わせてしまうのは悪いですし、そういうメッセージのやりとりには男子も本気でイラつくことがあるんだそう。

わかっているけどやりがちな4つのLINE(ライン)メッセージをご紹介しました。
LINEが原因で嫌われないように十分に気を配りましょう♪