モテない理由は意外なところにあり!今すぐ非モテちゃん度チェック☆

LOVE

なんで私ってモテないんだろう…
そんな風に落ち込む前に、ちょっと待って!モテないのには理由があるんです。
これを読めば、あなたもモテ子の仲間入りできるかも…♡

〈モテない理由をチェック①〉でも、だけど…基本的に否定的

友達や、異性との会話をするとき、「でも…」、「だけど…」と、ついつい言っていませんか?
人として、自分の意見があるのは素晴らしいこと。
でも、自分の意見を優先させすぎて、気づいたら、相手の会話をほとんど否定していた…!なんてことはありませんか?

相手の言葉を受け入れられないってことは、相手自身を否定しているのと同じ。
自分を否定する人となんて話したくないし、それじゃ会話だって盛り上がるはずありませんよね。

自分ではそんなつもりはなくても、ちょっとした言葉のニュアンスで、「否定された…この人なんか嫌だな…」と、思われている場合もあります。
自分の発言が少しでも相手を否定していないか、振り返ってよくチェックしてみて!
モテない理由はそこにあったのかも……。

〈モテない理由をチェック②〉いきすぎた自立!?

女性だからといって誰かに甘えず、自立しているのは素晴らしいこと。
でも、いきすぎた自立は返ってモテない理由となります!

“人に頼むより自分でこなした方が早い。” “人にお願いする事が苦手。”
しっかり自立できている人って、誰かに頼むことがあまりないですよね。
でも、そのままだと、いつまでもひとりぼっちになってしまう危険性が…

なぜなら…頼れないということは、言い換えれば、“信頼していない”ということだから!
人のことを信じられない人が、人から信じてもらえないのは、考えてみれば当然のこと。それではいつまでも信頼関係が生まれず、悪循環ですよね。
少しでも変わりたいのであれば、失敗覚悟で誰かにゆだねる事も必要です☆
全て自分でチェックせず、またには他の人にお願いしていい?って聞いてみるのもかわいさです。

〈モテない理由をチェック③〉自分中心の会話ドロボー!?

せっかく友達や異性が会話をしているのに、気づいたら自分の話をしていませんか?
相手がトークしているのに、ついつい「私も〜」「実は私も〜」と、自分の会話にすり替えていないでしょうか?

一見、会話を盛り上げたり、相手を肯定しているように見えますが、本当は自分が話したいのに、あなたが話を始めてしまったら、気分がよくないですよね。

何人かいる場では、みんな共通の話題や、みんなもそう!という同調スタイルを心がけましょう。
そして、どうしても話したいなら会話を盗むのではなく、相談スタイルにしましょう。
モテない理由って、人の癖からも出てくるんですよね。
ちょっとだけ、プライドを崩してみるのもひとつかもしれません。

〈モテない理由をチェック④〉エベレスト級なプライド!?

モテない人の共通点の理由の中で、もっとも多いのが、プライドの高さ。
人としてプライドはもちろん大切ですが、あまりにも高すぎると、「この人には何も言えないな…つきあいにくい…」と思われてしまいます。

“自分の考えが正しい!” “否定されるなんてありえない!”など、性格や考え方はありますが、人の意見を聞くことって、とっても大事。

時には、なにか不愉快なことを言われても、かたくなに考えすぎず、我慢をしてみましょう!
プライドを優先させていたときには知り得なかった、新たな意見や考え方に、ハッとさせられることもきっとあるはずです♪
今までの自分とは違う自分になれるので、視野も広くなりますよ♡

いかがでしたか?
今回の4つって、自分ではなかなか気づかない、でも気がつけば周りに人がいない…というモテない人の共通の理由だったりします。
自分がどこまで許せて折れるか、自分自身に相談して、見つめ直してみてはいかがでしょうか?