失ってからでは手遅れに。浮気をして後悔する女性の深層心理

付き合っている彼とマンネリすると、ついつい他の男性がよく見えてしまうもの。
浮気は楽しそうで面白そうですが、やってはいけないことでもあります。
でも、なかには浮気に走ってしまう女性も……。
自分から浮気に走って後悔する女性の深層心理は一体……?

自分で浮気したくせに後悔?

自分から進んで浮気したのに、とても後悔している女性を見たことはありませんか?

今や浮気は男性だけのものではありません。
女性たちですら、浮気や不倫をするようになりました。

浮気して楽しんでいる女性ならいいのですが、自ら浮気をしておいてとんでもない後悔にかられている女性とはどういう場合なのでしょうか?

浮気しようか悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてください。

浮気したくせに後悔する女性の深層心理① 彼氏の良さを再確認した

失って初めて彼の大切さがわかることってありますよね。
浮気も同じです。浮気をして初めて彼の良さを再確認し、深い後悔の念に襲われてしまいます。

浮気相手の手の繋ぎ方やキスの仕方など、浮気をしてみないとわからないことは確かにあります。
浮気をしたいなと考えている女性は、気になる男性を見て確認したいという衝動にかられるでしょう。

それを実際に確かめてしまうと、浮気や不倫といわれてしまうのです。
確かめて今の彼よりも相性が良かったらいいですが、もしも悪くて、今の彼の大切さに気づいてしまった時には、もう手遅れになってしまうかもしれません。

確率が5分5分だからこそ、もう一度踏みとどまって考えてみる必要があるのです。

浮気したくせに後悔する女性の深層心理② 自分の神経を疑った

愛してくれてどんな時も信じてくれる彼を裏切って、浮気という行為に及んでしまう自分の神経を疑ってしまい、後悔している女性も多いです。

浮気や不倫は、裏切り行為。
「私ってこんなひどいことする女だったの……」と自分でもびっくりしてしまうのです。
しかし、びっくりしてももう過去は変えられません。

自分を大切に思ってくれる彼を、残酷なまでに裏切ってしまったんだという事実は、一生変えられないのです。

浮気したくせに後悔する女性の深層心理③ 彼氏にバレてフラれた

浮気相手と本気の恋愛ができるかといわれると、可能性は低そうです。
本命の恋人がいることを前提としているからこそ浮気は楽しく、燃えるのです。

浮気したことが本命の彼にバレたら、ほとんどの場合、別れを告げられるのではないでしょうか。
つまり、本命の彼も浮気相手も失ってしまう場合も……。

たった一度の過ちで浮気した女性が失うものは、もっと愛してと願った二人の男性と自分の純真さなのではないでしょうか。

浮気したくせに後悔する女性の深層心理④ 性病や妊娠が不安になった

意識が正常な時は、あまり浮気に走らない傾向にありますが、酔っていたり今の彼とうまく行っていなかったりすると、浮気してしまう可能性も……。

さらに怖いのは、酔っていたり病んでいたりすると浮気した時のことをはっきりと思い出せないことも。
きちんと避妊できていたのか、変な病気をもらっていないか。
浮気の最中は楽しくても、終わって冷静になると深刻な問題がたくさん残されています。

もしも妊娠したり、病気にかかっていたりしたら、本命の彼にどうやって説明するつもりですか?
彼に嘘をつくくらいなら、初めから彼に説明できないことはやらないことです。
男性の浮気は「気持ちが入っていないから」と皮肉にもあっけらかんと終わります。
一方で女性の浮気は、少なからず感情が入っており、妊娠や性病など女性が負わなければならない負担もたくさんあります。
心の裏切りや自身の体に対するリスクも確認した上で、もう一度浮気のことを考えてみましょう。

【関連記事】相手の好きなところ伝えてる?彼とうまくいかない時の乗り越え方

誰でも恋愛をしていると、うまくいかないときがありますよね。意外と些細なことで、お互いう...

浮気 後悔 女性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる