どっちも選ぶという欲張りな選択。仕事とプライベートを両立する方法

LIFESTYLE

仕事とプライベートはどちらかしか選べない?いえ、今の時代はどっちも欲張るのが正解です!
諦めず願望のために頑張る女性は美しい♡
そんな観点のもと、今回は「仕事とプライベートを両立する方法」をご紹介します。

仕事とプライベートを両立する方法:自分のためだけの時間を作る

好きで頑張っているんだからと、緊張感を張り詰めたままではいけません。
心も体もしっかり休ませてあげるからこそ、仕事とプライベートを両立できるのです。

寝る前にはむくみやコリをしっかりほぐして、心が元気になれるものを補給してあげましょう!
誰のためでもなくあなたのために、誰にも邪魔されない時間は毎日必要ですよ♪

例えば、シャンプーやコンディショナーを高品質のものや憧れのブランドにしてみましょう。
疲れてすぐ寝てしまいたいけれど、それを使いたくてシャワーに入る元気が出てくるし、贅沢感や満足感も得られます。
体も心もケアできる方法の一つですよ♪

仕事とプライベートを両立する方法:やりたいことも優先順位に入れる

仕事をしなければお金が手に入らず、基本的な生活も叶いません。
だからといって、プライベートを諦める理由にはなりません。

仕事を頑張っている人は誰でも、優先順位の上位が全部仕事のことではありませんか?
リストを仕事とプライベートに分けて作っている人も多いかもしれません。

その方法をとるとプライベートが後回しになり、仕事人間になってしまいます……。
仕事とプライベートを両立している人は、リストを一緒に作ることが基本なんだとか!

やらなくてはいけないこと (締め切り間近のものや重大なプロジェクト等)の次には、やりたいことを素直にリストアップしてみて。

仕事よりもプライベート重視の人は、趣味を一番上にリストアップし、実現させるために仕事を頑張るという具合にやるべきことを連ねていくといいでしょう!
区別することに慣れていない人は、ペンの色を変えて同じリストに書くのがオススメです♪

仕事とプライベートを両立する方法:使った時間を記録する

仕事とプライベートを両立させようとすると、時間に迫られることになります。
欲張っている代償ともいえますが、可能ならばせかせかするのは避けたいもの。

仕事とプライベートの両立は、要領を覚えることで楽に実現することができます。その一つとして、所要時間を記録する方法があります!

移動時間も含めた全ての時間管理をしてみてください。
しばらく続けると無駄な時間を見つけることができたり、要領よく切り詰める方法が浮かんだりするはずです♪

仕事とプライベートを両立する方法:大切な人と過ごす

人は一人でも生きていけるのかもしれません。
しかしそれは、とてつもなく心寂しいものになるのではないでしょうか。

仕事が忙しいことを理由に、友人や家族、恋人に会う時間を削ってはいけません。人と会うことで情報やアイデアを得られることもあります。
何より、あなた自身が元気になれるのです!

気心の知れた人と話すことで緊張が解きほぐされ、リラックスできます。
仕事とは別枠で、人と会う時間を作ることをオススメします♡

仕事とプライベートを両立する方法:要望をはっきりと言う

時間管理をしようにも、あまりに忙しくてプライベートの時間が取れないのは、過労にあたります。
自分だけの力で改善が図れない場合は、他に要因があるということです。

仕事をしなくては生きていけないけれど、仕事のために生きているわけではありません。
会社に考えや要望をはっきりと伝えてみてもいいかも。
最悪、職場を変えることも視野に入れて相談すれば、折り合いがつく可能性はあります。

何も言わず、不本意に仕事ばかりさせられる必要はありません。
あなたも会社の一員です。要望を言うことはあなただけでなく、他の人のためにもなるはずですよ!

生半可な気持ちで仕事とプライベートの両立はできません。
欲張る気持ちを捨てず、貪欲に頑張る女性は輝いていますし、強い心の持ち主です。
いつまでもキラキラしている大人な女性であるために、日々精進していきましょう♡