秋冬太りにストップ!食欲を抑える方法

BEAUTY

寒くなると、ついつい家にこもって食べ過ぎになりがち……。
食欲抑えられたらいいのに〜と思いますよね。
パーティーや忘年会が多いシーズンになっても太らない、きちんと食欲を抑える方法をご紹介します♪

食欲を抑える方法♪① 香水の香りを嗅ぐ

えっ、香水の香りを嗅ぐだけ!?と意外に思うかもしれませんが、これは有効的な方法なんです♡

悪臭を嗅ぐと気分が悪くなって食欲が落ちますよね。
同じように、香水のような強い香りを嗅ぐと脳は「これは食べられない」と危険を察知し、食欲を低下させます。

こちらはお腹が空いていないのに、ついつい間食してしまう人におすすめ♡
出先やふとした瞬間、食べ物の誘惑に負けそうになったら香水の香りを嗅いでみましょう。
お気に入りの香りはリラックスさせてくれ、ストレスを和らげてくれるので、暴飲暴食も防いでくれます。

食欲を抑える方法♪② コーヒーを飲む

コーヒーに含まれる「タンニン」には収縮させる働きがあるので、食欲を抑えてくれます。

またコーヒーに含まれる「カフェイン」は脂肪燃焼効果もあります。
食欲を抑えてくれるだけじゃなく、脂肪も燃やしてくれる。コーヒーはまさに魔法のドリンクなんです♪

そして、一番効果的なのが食前30分前にコーヒーを飲むこと。
食べ過ぎを防いでくれるので、外食やパーティーなど、食べ過ぎてしまいそうだな〜と思った時は、試してみてください!
食後のコーヒーもリラックス効果があるので、食前か食後、どちらかに飲めると◎

食欲を抑える方法♪③ 耳のツボを押す

もし動ける場所にいる場合は、ストレッチしたり軽い運動をするのも食欲を抑えるには効果的です。
けれど、それが厳しい状況の場合は、食欲を撃退するツボを覚えておきましょう♡

耳にある「飢点」と呼ばれるツボを押すと、自然と食欲を抑えることができます。
飢点は、耳の穴の手前にある、軟骨のようなとがっている部分の下方のくぼみ。
耳ですが、顔と繋がっている部分にあるので、頰に手を当てそのまま指を耳の方へ持っていくと分かると思います♪

この飢点を強めにギューっと押したり、軽く叩きます。
そうすると食欲を抑えることができ、また食べ過ぎも防げます。
食前15分前に、2〜3分刺激するのも効果アリ◎

食欲を抑える方法♪④ ナッツをゆっくーり食べる

食べないようにするのが、一番のダイエットですが……食欲は無理に抑えてもNG!
「食べたいのに食べれない」というストレスで、その時は良くても後々、暴飲暴食に繋がることも。
また、人の体は空腹時が長いほど脂肪を溜め込もうとするので、次に食事した時にカロリーを吸収しすぎてしまいます。

そこでおすすめなのは、ナッツなど噛みごたえがあるヘルシーなおやつを、少し食べること。
人は食べ始めてから「満腹になった」と感じるまで20分ほどかかります。
その20分を上手にコントロールするのが、食欲を抑えるキーポイントになります♡

20分経ってもお腹が空いていると感じた場合は本物の食欲ですが、おやつを食べてみて20分経つと「満腹になった」と感じる場合がほとんどだと思います。
「満腹になるまで20分かかる」ということを、しっかり覚えておくだけでも、あなたの食生活は変わるはずです♪

これで止まらない食欲もきちんと抑えることができますよ♪
あなたの周りのスタイルが良い人も、こっそりこの食欲を抑える方法を実践しているかも?