思わず恋してしまう♪銀座でDior(ディオール)の世界観に浸れちゃう…♡

FASHION

現在、銀座玉屋ASビルで開催されている【エスプリ ディオール-ディオールの世界-】
創設者クリスチャン・ディオールの時代から現クリエイティブディレクターであるラフ・シモンズが作りあげてきたディオールの美しい世界を紐(ひも)解くことが出来るこちらの展覧会♪
なんと入場無料で、歴史に残る沢山のドレス、グッズ、フォトなどを見ることが出来るんです!
ディオールの歴史を知ることでその日からもっとディオールが好きになりそう❤︎
そんなディオールの世界の魅力をちらりとご紹介します♪

Dior(ディオール)の軌跡を改めて再確認!

Dior(ディオール)の軌跡をたどる展覧会ということで、各所にDiorのはじまり、歴史を感じることができるボードがずらり。

デッサンから写真、香水「ジャドール」の歴代のビンやバカラとの限定アイテムの展示がされていたり、もうここでしか見れないレアなアイテムが盛りだくさん!

さらには映写室まで!
私達が見たことある映像から当時の映像までまとめてみることができます。

ここでしか見れない⁈Dior(ディオール)の美しさの原点が目の前に!

2007年から2014年のドレス・ジャケット、コートのパターン(衣服制作のための型紙のこと)
を見ることが出来ちゃいます♪

建築家志望だったディオールが作りだすエレガントさ、そして女性らしさを徹底して突き詰めたこだわりのラインがずらりと目の前に、、!

完成した状態ではないのに、ここまで美しいなんてため息がとまりません、、、、♡

職人技を目の前で見れちゃう!!

そしてこのDior(ディオール)の展覧会は、展示だけではなく実際に職人の方の技を間近で見ることが出来ちゃうんです♡!

空いている時間に行くと実際に説明してもらえたり、職人さんと一緒に写真も撮ることも出来ちゃいます♪

いつも使っている香水が手作業で作られていると思うと、さらに愛しさ倍増!
丁寧で繊細な作業に時を忘れて思わず見入ってしまいます。

美しいドレスの数々にため息がとまらない...❤︎

こちらの真ん中のドレス、2013年Dior(ディオール)コレクションのもの。両サイドはなんと40年代50年代のコレクションのものなんです!

時代がかわっても、古さを感じさせることなく美しいDiorのドレスの数々。
「美しいものは時が経っても美しいこと」を教えてくれます!

展示されているドレスの中にはダイアナ妃が実際に着ていたドレスや、CMでナタリー・ポートマンが着ていたドレスのシリーズなども!

ドレス一つ一つにドラマがあるのもDior(ディオール)の魅力の一つですね☆

ファッション好きな方には是非checkしてもらいたい展覧会です❤︎
入場無料なので是非足を運んでみてくださいね♪

<エスプリ ディオール-ディオールの世界->
期間 2014年10月30日(木)〜2015年1月4日(日)
開催時間 10時30分〜20時(最終入場時間19時30分)
住所 東京都中央区銀座3-5-8 玉屋ASビル