トップスはインして着るお約束。おしゃれスタイルアップコーデ4選

FASHION

シャツや薄手のニットが着たくなる季節が近づいてきました。
半端丈だから、寸胴に見えてしまいそう…と、悩み種となるトップスをお持ちの皆さん!
トップスは全部インしてしまえばいいのです♪
トップスをインすることで、スタイルアップ効果のあるコーデ4パターンをご紹介します♡

おしゃれインコーデ①ボリューミーなボトムスなら、全部イン!

出典:wear.jp

ワイドパンツ、ガウチョパンツ、バギーパンツなど、ボリュームのあるボトムスが大流行の今シーズンは、トップスのシルエットが命です!

フレア×フレアのシルエットだと、太って見えたり、寸胴にみられてしまいがち。
かといって、タイトなショート丈トップスだけを集めるのも難しいですよね。

そんな時は、すべてのトップスをボトムスにインして着てみてください!

ベルトでウエストにアクセントをつけるもよし。インしたトップスを少しふんわりさせてウエストを強調させるもよし。
インするだけで、コーデにこなれ感が出てスタイルアップも狙えます♡

おしゃれインコーデ②タイトシルエットなボトムスなら、前だけイン!

出典:wear.jp

前と後ろの長さが違うトップス、最近よく見かけませんか?

今、トップスの前だけをボトムスにインするコーデが、おしゃれさんの間で定番となっています!
シャツも、少しフレアなブラウスやノースリーブも、前だけインして後ろはふんわりさせることでこなれ感を演出!

このコーデでポイントなのは、ボトムスがすっきりしていること。
フレアスカートなどで、このスタイルをしてしまうと、後ろ姿が寸胴になってしまうので要注意です☆

おしゃれインコーデ③タイト×タイトで作る着痩せスタイル

出典:wear.jp

比較的タイトなトップスも、インすることでハイウエスト効果があります!

体型に自信がないから、身体のラインが見えるものは抵抗がある…という方も少なくないですよね。
ですが、ダボっとしたものを着るよりも、むしろピタっとした物を選ぶ方がスッキリ見えるコーデもあるのです!

ポイントは縦長☆
トップスは全部インしてベルトでアクセントをつけたり、ニット帽を被ったり、ロングヘアを下ろすことで縦長効果があります♡

おしゃれインコーデ④インできない丈のトップスは腰巻でメリハリをつける!

出典:wear.jp

インしたいけれど、丈が微妙でボトムスにしまいきれない…というアイテムもありますよね。

そんな時は、シャツを腰巻にしてウエストにアクセントをつけると、コーデ全体のバランスが良く見える上に、とってもおしゃれ♪

この時、腰巻するシャツは、ボトムスとは対照的な色を選ぶとより効果的。
シャツを腰巻にすることで、トップスをインする時と同じようなスタイルアップ効果が得られます♡

なぜか微妙なバランスのコーデも、トップスをインするだけで、絶妙なおしゃれコーデに変わります!
前だけインしたり、その日のボトムスに合わせて様々なバランスを考えてみてください♡