秋〜冬の旬フルーツ!『皮付きリンゴ』はダイエットにもいいんです♡

GOURMET

秋から冬にかけて旬のりんご。
実はりんごにはダイエット効果があったり、身体にいいことばかりな食べ物なんです!!!
詳しく調べてみました!

リンゴのダイエット効果とは?

秋から冬にかけて旬のリンゴ。
果物売り場でも、沢山の種類のリンゴをよく見ますよね!

実はリンゴは、身体に良いことだらけなんです!!
リンゴには「リンゴポリフェノール」と言うポリフェノール含まれています。

リンゴポリフェノールは抗酸化作用があり、体内の細胞を傷つけたり酸化させて悪影響を及ぼす活性酵素の働きを抑えてくれます。
さらには、肥満や癌、生活習慣病への効果が期待されているんだそう。

また、脂肪の吸収を抑えてくれる効果もあるのでダイエットにもとても良い食べ物なのです!

リンゴの皮に栄養がある♪

リンゴポリフェノールは、特に皮に多く含まれているので、より効果を発揮したい時には皮も食べると良いそうです!

皮をむかずに丸ごと食べるのをオススメしますが、リンゴの皮には農薬がついていることが多いので、しっかり洗って食べることが良いみたいです♪

せっかくなので、リンゴポリフェノールをしっかり吸収したいですよね!!
しっかり洗って美味しく頂きましょう。

皮付きリンゴの美味しい食べ方とは?

リンゴの皮の方がポリフェノールが含まれているということで、皮付きリンゴの美味しいレシピを発見しました!
ローラさんがインスタグラムで上げてから有名になった焼きリンゴのレシピが簡単なので、お教えします。

用意するものは、リンゴ、ココナッツオイルシュガー、シナモン。
これだけ!

リンゴを切って、ココナッツオイルをフライパンにスプーン一杯入れます。
リンゴを皮から焼くのをオススメします!
8割ほど焼いたらシナモンをふりかけて完成。

お好みでハチミツを入れるのも良いみたい♪
この焼きリンゴをパンにのせたり、ヨーグルトに入れたりするのもオススメです。

他にも皮付きリンゴのレシピ色々♪

皮付きリンゴのレシピは他にも色々あります!

流行りのスムージーに皮付きリンゴを入れたり、丸ごとリンゴに砂糖をかけてオーブンで焼いたり…!

アップルパイ、ケーキなどにも皮付きでリンゴを入れるのをオススメします♪

この時期、体調崩す方も多いと思いますが風邪予防の為にもリンゴを積極的にとりましょう♡
旬なので美味しいですよ!

いかがでしょうか?
簡単に手に入りやすいリンゴを食事に上手く取り入れて、ダイエット、体調管理などをしていきましょう。
皮付きリンゴ、是非試してみて下さい!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。