日焼け止めだけじゃ足りない。美肌を叶える体内ケアって?

BEAUTY

美白対策、日焼け止めを塗るだけで満足していませんか?
最新の紫外線対策では、外側からのケアだけではなく、体の内側から改善するものも注目されています!
これを機に、美白のための体づくりを始めてみませんか?♡

美白のために!体の内側からケアする方法① ターンオーバーを正常にする

「ターンオーバー」という言葉を良く聞きますが、詳しくご存知ですか?

“肌の生まれ変わり”で間違ってはいないのですが……周期やターンオーバーを促す方法も覚えていてほしいもの。

それを知っていて初めて、美白のための体づくりができるんです。

ターンオーバーは約30日周期と言われています。
30日間の中で、古い角質がはがれ落ち、新しい細胞に生まれ変わっていくのです。
しかし、いつまでたっても30日周期ではないのが悲しいところ。

年齢を重ねるにつれて、肌のターンオーバーは時間がかかってしまいます。
40日、50日周期となっていくことで、シミが生まれてしまうのです。

こんな話を聞くと、こわくなってきますよね。
では、次からはターンオーバーを促す方法について見ていきましょう♪

美白のために!体の内側からケアする方法② 成長ホルモンを分泌させる睡眠

睡眠は、先程お話ししたお肌のターンオーバーとも深く関わってきます。
ですので、美白になりたいのならぜひとも気をつけてほしいポイントです♪

ターンオーバーを促す成長ホルモンは、21時〜0時の間にどれだけ熟睡できたかで分泌量が変わってきます。
日焼けが気になるようなイベントごとの後は、疲れもありますし、家に帰ったらすぐに寝ることをおすすめします。

睡眠を侮ることなかれ!私たちの体は巧妙につくられていますが、とっても素直なんです。
ですので、「しっかりと睡眠をとれば美白に近づく」というのは嘘ではありません。

まずは信じて試してみてくださいね♡

美白のために!体の内側からケアする方法③ 栄養バランスを整える

この際、徹底的に栄養バランスを整えていきましょう。

「美白になりた〜い」と小手先の対策ばかりせずに、自分のあらゆる生活を美白に向けてもいいのではないでしょうか。
それがあなたの美と健康につながるので、やって損はしないはず。

お肌のターンオーバには、必須アミノ酸を豊富に含んだ良質なたんぱく質、ビタミン、亜鉛やマグネシウムといったミネラルが必要。
食事は、一汁三菜を意識した和食メニューにすることをおすすめします。

外食先でメニューに迷ったらとりあえず和食にする、くらいの勢いで体づくりをしていきましょう♡

美白のために!体の内側からケアする方法④ ターンオーバーを促すレシピを公開!

引用:www.recipe-blog.jp

ターンオーバーを促し、美肌・美白に近づくためのレシピをご紹介します♪
今回おすすめしたいのが「パプリカとにんじんのポタージュ」。

暑くても冷え性の女性は多いので、手作りポタージュであたたまってみてはいかがでしょう?
牛乳を豆乳変えてつくるのもおすすめです。

お好みの野菜を追加すればバリエーションも広がるので、飽きがきませんよ♡

レシピはこちら♪

お肌のターンオーバーのための体づくり、いかがでしたか?
わかっていてもなかなかできないのが現実かもしれません……。
美白は、外から日焼け止めを塗るだけでは不十分!
体の内側から細胞を機能させることが大切なんです♡