彼が別れ話をしてきたら?やっぱり好きだなと思わせて復縁するテクニック

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第148弾】

彼が別れ話をしてきた時に状況を巻き返す方法はあるのでしょうか?3つの作戦をご紹介します!

クレーム対応作戦

男性の話を聞く女性

1つ目は、クレーム対応作戦です。

「わたしに落ち度があったから別れたくなったんだよね。ごめんね。」と謝罪するところから彼に誠意をみせていきます。彼氏というよりは、お客様だと考えて彼の主張を聞いているほうが状況は巻き返しやすいかと思います。

「好きな人に嫌われるようなことをしてしまったんだから、わたしは全力で改善したいと思う。今回の失敗を自分の人生に役立てるから、わたしと付き合ってみて、どんなところが嫌だったのか教えてほしい。もう別れるんだから全部言ってほしい」と彼にお願いします。

1つずつ、自分に対するクレームを聞き出していき「そうかぁ。嫌だったよね。気付かなくてごめんね」とその都度、彼の辛さに共感しながら謝っていきます。「他にはどんなことが嫌だった?」と、自分と付き合ってきて感じていたストレスを全部その場で吐き出してもらうのです。

顔を近づけるカップル

まずは、誠心誠意、謝ること。次に、ストレスと不満を全部吐き出してもらって話を聞く姿勢をみせると「俺も完璧じゃないし。悪かったよ」とついつい彼は言いたくなる空気になりやすいかと。

すると、彼の心に隙ができるので、具体的に彼のいいところを褒めて、おだてて、好きなところもいっぱい伝えたらいい。ここまで出来れば普通に仲直りするんじゃないかな!?

あなた以外の男性は怖い作戦

抱き合うカップル

続いては、あなた以外の男性は怖い作戦です。

「言ってなかったけど、わたし怖いの。あなた以外の男の人が。第一に、男の人に触られるのが怖い。なぜかあなただけは怖くなくて、安心できるから、一生関係が続くものと思って付き合ってた....」と語り出します。

男の人が欲しいものは、自分だけをみてくれる忠誠心だと、聞いたことがあります。

私はなにがあってもあなたについていく!と忠誠心を誓っているので、別れるのは困ると言って泣きつきます。

「あなただけ」と思って付き合ってきたから。ほかの男の人と恋愛するのも考えられないし、あなた以外の男性に身体を触られるのも気持ち悪いの。もう一度考えなおしてほしいと懇願してみます。

女性に花束をプレゼントする女性

「しょうがないな〜。そこまで俺がいいって言うのなら分かったよ。付き合うよ」という、心境にさせるのが狙いです。自信がありそうに振る舞ったとしても、内心は自信がない人って実はかなり多いと思います。

「私の中で男性はあなただけ。これからも変わらない」と強調して言うことで男性は脳が気持ちよくなって満たされて自信がつきます。「別れるなんて言わないで、どうやったら続けていけるのか考えてほしい。じゃなきゃ私困る!」と説得に持ち込む形ですかね〜。

モテ期が到来した作戦

微笑む女性

1つ目2つ目でご紹介したのは、彼に寄り添う形の作戦でしたが、サバサバとした態度をとって、突き放す作戦もあります。

「別れ話?モテ期が到来しちゃって忙しくなってきたから、別れ話する時間、取れないと思う。わたし、モテるなぁ。あなたには振られてもみんなが私のことをいい!って言うんだよね。結婚したい相手だって評価してくれるんだよねぇ〜。すごくない⁇」

と、楽しく明るくこの話をします。

見つめ合うカップル

なんで好きな男がいるのに他の男にモテる必要あるんですか?誰が得するんですか?と女性たちに聞かれることがありますが、彼以外の男性からモテると得するのは女性なんです。人気がある女でいればまず振られることはありません。飽きられることもありません。彼は誰よりも価値がある女性だと錯覚してくれます。なぜなら、男目線だと、みんなから認められてる女=最高の女に見えるみたいなんですよね!

「みんなが私のことをいいと言っているけど、あなたは私をいいと思わないのは不思議だね〜。どうしてなんだろう〜(^^)」と笑っていると彼は手放すのが惜しくなります。

俺以外に誰からもモテない女は重い存在ですが、俺以外にモテてる女は積極的に追いたくなる心理が確実にありますよ。

復縁の方法に正解なんてない♡

笑い合うカップル

彼と連絡が取れなくなった状況から復縁するのはさすがに無理ですが、連絡が取れているうちは、あの手この手を使って関係性を巻き返すことは可能です。

「絶対に彼と一緒にいたい!」と強くイメージを持って考えていたら、あなたが関係性の主導権を握れますからね。

もう一つは、彼と連絡が取れてるうちは簡単に諦めないことが大切です。今回お伝えした1つの方法でうまくいかなければ、2つめ、3つめも試してみてください(^^)

彼とは絶対にうまくいく。そう信じて行動するだけです。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!