奥二重だって可愛い♡コンプレックスを活かすメイク方法とは

奥二重だって可愛い♡コンプレックスを活かすメイク方法とは

BEAUTY

目が小さく見えたり、メイクが難しかったり……何かと損をしてしまいがちな奥二重。
パッチリ二重に憧れて、コンプレックスに感じている方も多いのではないでしょうか。

ですが、奥二重の特徴を活かせれば、可愛い目元にする事ができるんです!
早速、コンプレックスをチャームポイントに変える方法を見ていきましょう♡

奥二重における悩み

女性の約半数が、一重や奥二重と言われている日本。
目が小さく見える・アイラインが上手に描けない・眠そうに見える・目つきが悪く見えるなど、奥二重なだけで損をする事が多々あります。
そんな奥二重をコンプレックスに思い、ストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

少しでも二重のようなパッチリ目にしたくて、毎日頑張っている女性もいますよね。
今では、奥二重専用のアイシャドウなど、奥二重に悩む女性のためのコスメも発売されており、奥二重を活かして可愛く見せる方法がたくさんあります。

コンプレックスを乗り越えて味方につければ、いつしかあなたのチャームポイントになるので、「奥二重=欠点」と決めつけずに、奥二重を魅力的に魅せる方法を見つけてみてください♪

奥二重でも可愛い日本の芸能人

引用:www.horipro.co.jp

奥二重でも、可愛い芸能人の方はたくさんいます。
まとめてみたのでご覧ください。

・吉高由里子さん
・綾瀬はるかさん
・新垣結衣さん
・多部未華子さん
・吉瀬美智子さん 
・永作博美さん
・笛木優子さん
・足立梨花さん
・YUKIさん   

皆さん名前を知らない人はいないほど、有名で活躍されている可愛い芸能人ばかりですよね♪
最近では、「奥二重は美人!」として奥二重に憧れている女性も多いんですよ。

魅力的な奥二重でも不自然メイクはNG!

魅力的な奥二重を活かすためには、不自然なメイクは避けましょう。
「少しでも目を大きく見せたいから」と、濃いめのコスメを選んでしまいがちですが、目元を濃くしてしまうと、目を閉じた時にパンダ目になってしまう事があるんですよ!

かと言って、奥二重はまぶたの中にメイクが隠れてしまうので、メイクが映えないという事もありますよね。
女性からすれば「何とかして完璧なメイクで一日を過ごしたい」と思うのですが、男性目線は違うんです。

男性の大半は、"素顔のようなナチュラルメイク"に惹かれる事が分かっています。
奥二重にとって難しいメイクをナチュラルにすれば時間を短縮できるし、男性ウケもよくなるんです!

ナチュラルメイクの仕方次第で、奥二重美人になれるので、不自然なメイク・濃いメイクを卒業してみてはいかがでしょうか。

奥二重でも可愛いメイク方法①アイシャドウ

奥二重におすすめのメイク方法は、グラデーションを活用したアイシャドウです。

①まず、アイホール全体にハイライトカラーのアイシャドウを馴染ませます。
まぶたに明るさをプラスする事で、透明感のある肌にしてくれるんですよ。

②次にハイライトカラーより少し濃いめの色をのせます。
中間色になるので、ミディアムカラーと呼ばれており、グラデーションを作るために必要な色です。

③最後に、メインカラーと呼ばれる締めの色を目の際や目尻に入れます。
一番濃い色で、目元の印象を強くしたり、目力を際立たせてくれる色です。

奥二重の場合は、メインカラーを多く入れてしまうと、二重幅が見えなくなってしまうので、少しだけ使う事がポイントです。

アイシャドウの色は、ナチュラルに見せる事ができるブラウン系や、可愛くて女性らしい薄ピンク系がおすすめですよ♡

奥二重でも可愛いメイク方法②アイライン

奥二重で、一番苦戦してる人が多いアイライン。
まぶたが重なって、不自然になってしまう事もあり、なかなかうまく引けないですよね。ですが、奥二重でもキレイにアイラインを引く方法があるんです!

ポイントは、目元に立体感を持たせる"インサイドライン"です。
引き方は簡単で、まぶたを引き上げたらまつげの間を埋めるように塗っていくだけ♡これだけで、目力のある奥二重になります。

インサイドラインができたら、次はまつげの上からアイラインを引きます。二重が隠れないギリギリの場所から、目尻に向かって細く引くようにしてみてください。水平にする事で、自然なラインに見せる事ができます。

また、下まぶたの半分だけアイラインを引くと、より印象的な目元にする事できますし、黒目の下にさり気なくラインを引いておくと、瞳を大きく見せる事ができるので、試してみてください。

奥二重でも可愛いメイク方法③涙袋

アイメイクの上手な女性が、必ずと言っていいほど取り入れている涙袋。
立体感のある目元を作る事ができ、デカ目効果もあるので、目を大きく見せたい人には欠かせないメイク法として人気が高いです。

奥二重の方が涙袋メイクをする時は、色選びから注目してみてください。
おすすめは、パールやシルバーなど、肌の色とのコントラストが強調される色です。

下まぶたが強調される事によって、目の印象がアップします。
パールやシルバーとは逆の肌に馴染みやすいゴールドや、ピンクブラウンの場合は、目元に馴染んで柔らかい印象に見せることができます。見せたい印象に合わせて、選んでみてください。

「涙袋部分が平たいから、ぷっくりとした涙袋にしたい」そんな場合は、明るめのアイブロウペンシルなどを使って、涙袋ラインに影をつけてみて♡
力を入れずに、スッと描いたら完成です!

奥二重でも可愛いけれど……どうしても二重にしたい時は?①マッサージ

「奥二重も可愛いけど、やっぱり二重に憧れる!」という方は、目元のマッサージをしてみるのも一つの方法として挙げられています。

二重になるマッサージとして紹介されている、2つの方法を見ていきましょう!

①中指と人差し指の腹を使って、優しく目頭から目尻・耳の前のリンパ節までリンパ液を流す。
強く擦らないように注意しながら、起きた時と寝る前に5回ずつ行ってみてください。

②眉下の骨に親指の横腹を引っ掛けたら、目頭の方から目尻に向ってずらしながら押していきます。
次に目の下の骨に中指を引っ掛けて、目頭の方から目尻に向って優しく押しながら移動してください。
③最後にこめかみを、人差し指と中指の先で円を描くように押したら鎖骨へ流すように指先を滑らせましょう。
各5回ずつ行う事が目安です。

マッサージ効果を高めるために、マッサージをする前に温かいタオルを目に乗せて、3分ほど置いておくのもいいですよ!

ですが、この二重にするマッサージは、皮膚が弱い人にはおすすめできないので、一度専門の方に相談して安全な方法を選択しましょう。

奥二重でも可愛いけれど……どうしても二重にしたい時は?②アイプチや市販のコスメに頼る

市販のコスメを使って、二重にしている方もたくさんいます。
大きく分けると、アイプチかアイテープが挙げられますが、自然な二重をするなら、アイテープがおすすめ!

アイプチは、のりタイプのもので、簡単に二重を作れる事がメリットですが、アイシャドウをのせると不自然に見える・メイク崩れとともに取れる・二重を作っていると分かりやすいのが難点です。

ですが、アイテープなら粘着力もあって耐久性があるので、気軽にメイクと併用する事ができます。

アイテープの使い方は、まずまぶたの汚れをコットンなどで拭き取り、キレイにします。
プッシャーなどで二重ラインを決めたら、アイテープをしっかり貼って、最後に整えれば完成です!

ベージュ系の色付きで、より自然な二重を作る事ができたり、肌に優しい布タイプのテープなど種類が豊富にあるので、自分に合うアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

奥二重でも可愛いけれど……どうしても二重にしたい時は?③つけまつ毛で二重にする

自分のまつ毛を多く見せる事ができるアイテムとして、必要不可欠になっているつけまつげ。
実は、このつけまつげで二重にする事もできるんです!

つけまつげ選びのポイントは、芯のしっかりしたタイプのものを選ぶ事です。
自然に見せる事ができる柔らかいタイプのつけまつげは、二重を作るのには向いていません。

つけまつげのつけ方は、まずアイメイクを完成させ、軽くマスカラをしておきます。
次につけまつげにのりをつけて、少し乾かしたらまつ毛の上にのせるように際のところでしっかりとつけます。

できたら、プッシャーなどで二重の線を作りながら目をぱっちりさせましょう♪
最初はまだ跡がついていないので、アイテープをして維持してみてください。
続ける事で、「つけまつげをつけるだけで二重になった!」という嬉しい声もあります。

奥二重の悩みが解消しないなら……専門クリニックや美容外科クリニックに相談する

「市販のコスメに頼らず、常に二重でありたい・奥二重から解消されたい」という方は、専門クリニックや美容外科クリニックに通う方法もあります。

プロの方に相談して、少しでも悩みが軽くなったら嬉しいですよね!
有名なクリニックは、下記があります。

・湘南美容外科
アジアで一番多く二重手術を行っているクリニックです。保証制度もあって安心できます。

・大塚美容形成外科・歯科
何度もシュミレーションを行い、理想的な目元へ導いてくれます。

・東京美容外科
たったの10分で施術を終える事ができます。アフターケアにも力を入れているので、相談しやすいですよ。

・品川美容外科
予算に応じて受ける事ができます。全国に医院があるので、遠征しなくてもいいのが嬉しいポイント。

また、クリニックで行われる主な治療法は、下記があります。

・理没法
・部分切開法
・全切開法

気になった方は、一度クリニックで相談してみる事も一つの方法かもしれませんね。

奥二重だって可愛い!コンプレックスを活かす方法を、ご紹介させていただきました。

メイクを変えるだけで、魅力的な奥二重にする事ができるので、少しでも悩みが軽くなった方も多いのではないでしょうか♡
それでも二重にしたい時は、コスメなどで簡単に作る事ができるので、奥二重をマイナスに捉えず、うまく活かしてみてくださいね。