輝く白い歯は美人のエチケット♪正しいオーラルケアって?

BEAUTY

健康面だけでなく、素敵な印象作りやエチケットとして欠かせないオーラルケア。
あなたは正しくケアをすることができているでしょうか?
心配になった方は、ぜひここでオーラルケアの方法や注意点をチェックしてみてください。

輝く美人のエチケット♡オーラルケアとは?

虫歯や歯周病予防のために、歯や口の中を清潔に保つために必要なオーラルケア。
健康面だけでなく、好感の持てる素敵な印象作りやエチケットとして欠かせません。

歯は一生ものだからこそ、一番大切に正しくケアを行いたいものですよね!
ですが、「何をしたらいいのか分からない」と困っている女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、正しいオーラルケアの方法や覚えておきたい注意点などをご紹介します。
健康な歯と口内を目指して、笑顔の輝く素敵美人を目指していきましょう♡

美人のエチケット♪正しいオーラルケア▷正しいブラッシング方法

まずは、今さら聞けない正しいブラッシング方法をご紹介します。

①清潔な歯周ポケットを保つために、歯と歯茎の間に45度でブラシの毛先が当たるようにします。歯茎を傷めないように、優しく毛先を動かすイメージで磨いてください。

②強く磨くと細かい部分の汚れを見逃しやすくなるので、力を入れずに小刻みにブラシを動かしていきましょう。歯や歯茎を傷付けないためにも重要なポイントです。

③磨いていく順序をしっかり決めておくことで、磨き残しを防ぐことができます。いつもなんとなく磨いてしまう方は、左右上下の4カ所に分けて、順番に磨いてみてください。

④汚れが溜まりやすい奥歯は、ブラシの面をしっかりと当てて磨いてみていきましょう。

⑤最後は忘れてしまいがちな前歯の裏側です。ブラシを縦に持ち、上下に動かしていけばキレイに磨くことができます。

美人のエチケット♪正しいオーラルケア▷オーラルケアで美人度アップ♡

正しいブラッシングをするだけで、口内環境はガラリと変わります。
魅力的な印象を与えるカギとなるのは、キラキラ輝く美しい歯。

さらに、健康的なピンクの歯茎を取り戻すマッサージをプラスすることもおすすめです。
歯茎に人差し指を当てたら、クルクルと円を描くように前歯から奥歯までまんべんなくマッサージをしていくだけ!

歯茎には、口や歯の美容に効果的なツボがたくさん集まっているといわれています。
爪が長い方やネイルをしている方は、柔らかい歯ブラシを使ってみてくださいね。

健康的な歯と歯茎を手にするだけで、自分への自信にも繋がりますよ。

美人のエチケット♪正しいオーラルケア▷注意点もチェック!

頑張ってオーラルケアをしていても、間違った行為をしていては逆効果!
注意点もチェックしておきましょう。

①食後すぐの歯磨き
食後の口内は、食べ物によって酸化していることがあり、その状態で歯磨きをしてしまうと、歯のエナメル質が傷んだしまうんだとか。起きたあとと寝る前が理想的ですが、早めに歯磨きをしたい方は、少なくとも30分は空けましょう。

②歯磨き粉をたくさんつける
歯磨き粉をたくさんつけると、口を早くゆすぎたくなるので、ブラッシングが雑になってしまいます。ブラシ先に3分の1ほど乗せるようにしてみてください。

③磨いたあとに何度も口をゆすぐ
歯磨き粉の味や匂いが残るのが嫌で、何回も口をゆすいでいませんか?ゆすぎ過ぎてしますと、歯磨き粉がもつ虫歯予防の効果が薄れてしまうので、1~2回にしてみてください。

また、虫歯がなくても月に一度はメンテナンスのために歯科医院を受診し、歯垢を除去してもらうといいでしょう。
虫歯になる確率も低くなり、より健康な歯をキープすることができますよ!

正しいオーラルケアの方法や注意点をご紹介しました。
大人の女性のエチケットとして、日頃のケアは欠かせません。
正しいブラッシングで、笑顔が輝く素敵な女性を目指しましょう♡