「結婚願望がない」女性の本音とは?実は隠れた危険性が……。

LOVE

4MEEE世代の女性の間で、話題の上る機会の多い“結婚”!
「早く結婚した~い!」という女性とは裏腹に、「私、全く結婚願望ないんだよね。」という人もいるでしょう。
その“結婚願望がない”発言が強がりでないとすれば……。
その本音と、裏側に隠れた危険性をご紹介します。

「結婚願望がない」女性の本音と危険性①幸せな結婚を遠ざけてしまう危険性あり

「早く結婚したい!」と思っている女性とは裏腹に、「結婚には興味がない」という女性がいるのも事実です。
結婚したくないのであればそれで良いと思うかもしれませんが、それではこの先一生一人でいることになってしまうかもしれません。

そもそも、アラサーの時点で結婚願望がないことの、どこに危険性があるのでしょうか?

それは、幸せな結婚を遠ざけてしまう可能性があるということです。
アラサーの時点で結婚願望がないのは、「恋愛は二人で楽しむもの」という視点を持ち合わせていないから!

一緒に二人で楽しんでいくという考えを持ち合わせていないと、この先いくつになっても幸せな結婚から遠ざかってしまうのです。

「結婚願望がない」女性の本音と危険性②恋愛は“相手ありき”だということをお忘れなく

前述の通り、恋愛とは二人で楽しむものです。
恋愛が始まるときはまず片思いで、そこから思いが実ってお付き合いをし、やがて結婚を意識します。

片思いから両思いになるまでには、相手の気持ちが大きく影響してきますよね。
その相手の気持ちのゆれ動きを楽しみ、そこにドキドキハラハラするからこそ、恋愛は楽しいのです。

そうした過程をすべて無視して、「結婚願望がないから結婚はしない」と決めてしまうということは、恋愛の結末を自分一人で決めてしまっているのと同じこと!

恋愛は、あくまで相手ありきであることを頭に入れておきましょう。

「結婚願望がない」女性の本音と危険性③男性の考えも尊重しよう

結婚願望がないだけでなく、「いずれ結婚話が出るから」と、恋愛することすら拒んでしまっていませんか?

自分と同じように、結婚願望がない男性を選べばよいと思うかもしれませんが、それでは必ず将来の話をすることになった際に窮屈な思いをしてしまいます。

「結婚はしたくない」と頭ごなしに決めてしまう女性は、男性の考えも尊重するという、柔軟な考えを身に付けておきましょう。

「結婚願望がない」女性の本音と危険性④お付き合いすら億劫に感じていませんか?

結婚願望がない女性の大半は、男性とのお付き合いすら億劫に感じてしまっている傾向にあります。

男性から見ても、「結婚に興味がない」と公言している女性との恋愛は、気が引けてしまうようです。

いつまでも気楽な独身生活を楽しみたいと思っている場合でも、結婚願望がないことを公言することは避けましょう。

そして、人前で結婚を否定しなことで、出会いの妨げを防ぐことができます。

「結婚願望がない」女性は、自分の本音を受け入れられる恋愛をしよう♡

ここまでは、結婚願望がないことに対する危険性を中心にご紹介してきました。

では、結婚願望がない女性は、どのような恋愛をすべきなのでしょうか。
まずは結婚願望がないという自分の本音を掘り下げ、その自分の気持ちを受け入れられるような恋愛スタイルを見つけることが大切です。

初めから頭ごなしに「結婚願望がない」ということだけを決めつけるのではなく、「恋愛をして、結婚以外のゴールがあってもいいよね」というスタンスでいれば、男性もあなたの気持ちを理解しやすいはず!

自分の気持ちだけを押し付ける恋愛にするのではなく、「様々な選択肢がある」という考えを持っていることを上手に相手に伝えましょう。
そうすることで、男性もあなたのことを受け入れやすくなるので、本当に相性の良い相手を見つけることができるのではないでしょうか。

恋愛観は、人それぞれ!
「結婚願望がない」からと言って、自分の考えだけを主張して、将来の道を閉ざしてしまうのではもったいないですよね。
恋愛が始まる前から男性をシャットアウトしてしまっては、何の可能性もありません。
恋愛は、二人で楽しむもの♡
この考えを常に頭に入れて、素直に人を愛することのできる恋愛を楽しみたいですよね。