ネコっ毛さん必見!キレイな巻き髪をキープする裏技♡

BEAUTY

朝せっかく一生懸命髪を巻いたのに、時間が経つととれている......!
なんて毎日にうんざりしている女の子たち、必見です。
髪を巻くときにちょっとしたテクを取り入れるだけで、巻き髪をしっかりキープできちゃうんです♪ 

<裏技①>巻く前にケープをシューッ!

引用:www.amazon.co.jp

髪を巻いたあとによく使われている「ケープ」。
実は巻き髪をとれにくくするためには、巻く前にケープをシューっと軽く吹きかけるのがおすすめなんです。

そうするだけで髪の巻きがキープしやすくなり、さらに髪の傷みを軽減してくれるという効果を発揮。

ポイントは、ケープを吹きかけたあとしっかり乾かしてからコテをあてること!
湿った髪は巻きにくいので、ドライヤーで乾かすことをお忘れなく♪ 

【花王】ヘアースプレー ケープ スーパーハード 特大 <微香性> 180g ×10個セット

¥5,076

販売サイトをチェック

<裏技②>巻いてすぐにほぐすのはNG

”巻いた髪をブラシや手でほぐして、自分の好きなゆるさに調整”。
実は、この工程をいつ行っているかで巻き髪の運命が変わるんです!

やっぱり髪を巻くタイミングは急がなきゃいけない朝が多いので、巻いてすぐにほぐしている方が多いのではないでしょうか? 

でも、巻き髪をキープしたいならちょっとタイム! 
コテで巻いた髪は冷えた時にカールが固定されるので、熱が残っているときにほぐしてしまうとせっかくのカールを自ら崩していることに......

時間をおいて熱が逃げるのを待ったり、弱めの冷風をあてて冷ましてからほぐすように心がけましょう♪

<裏技③>コテは180度に設定

引用:www.amazon.co.jp

「高温だと髪が傷むのが心配だから低温設定......」という方!
低温は確かにダメージが軽減されますが、巻きがとれやすくなってしまいます。

巻きをキープさせたいなら、コテの温度を180度まで上げるのがオススメ。
しかも、180度もあると熱の効果でツヤ感もUPするんですよ♪ 

また、コテをあてる時間の短すぎはNG。
巻きがしっかりと定着するまで一定時間あててくださいね♡ 

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm C73310

¥4,541

販売サイトをチェック

<裏技④>前日にカーラーをつけたまま寝る

引用:www.amazon.co.jp

巻きのクセをしっかりつける方法のひとつとして、前日の夜にカーラーをつけたまま寝ること。

そうすることで、朝起きた時はすでにクセがついているのでコテで巻きやすく、形状記憶で巻きのキープ力もUP。
カーラーを丁寧にしっかり巻いておけば、朝起きた時は気になる部分だけコテをあてれば良いから時短効果も発揮します♪ 

寝るときにつけるカーラーは、ジャマになりにくいスポンジタイプがオススメですよ!

変身カーラー 8個入

¥446

販売サイトをチェック

ヘアは女の子の″可愛い″をつくる大切なパーツ。
一日中バッチリ決まった巻き髪をキープして、ファッションやメイクと合わせたトータルコーデを楽しみましょう♪ 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。