人間関係を見直すキッカケに。心掛けたい大切な4つのこと

LIFESTYLE

人間関係ってとても大切なものですよね。
良い人間関係を築きたいものですが、そうでない場合もあります。
ここでは、人間関係で心掛けたい4つのことを提案します☆

【人間関係を見直す♪心掛けたいこと①】損得じゃない!

まずは、人間関係は損得じゃないということ。
この人といれば得をする、損をすると、人間関係にメリットを求めるのは違うと思います。
力のある人とだけ仲良くしたり…それって悲しいです。
そういうことより、その人といて楽しいかどうかが、重要です♪

損得ばかり考えていては、自分の周りにはそんな人ばかり集まってしまうかも。
本当の信頼関係は生まれません。

【人間関係を見直す♪心掛けたいこと②】嫌な気分になる人は居ない?

嫌な気分になる人とは、誰でも一緒にいたくないはず。

嫌な気分というとネガティブな人とは一緒にいたくない、そういう人もいると思いますが…。
だけど、ネガティブを"ひとくくり"にはしてはいけません。
ネガティブでも精一杯頑張っている人は、たくさんいます♪

一緒に居ると疲れたり、落ち込んだり…そんな人間関係は見直した方がいいかもしれません。

【人間関係を見直す♪心掛けたいこと③】たまには距離を置いてみる

①②で書いたような気持ちになったら、たまには距離を置いてみるのもおすすめです。

距離を置いてみると、気付くことって多いですよね。
最近は悪いところばかりに目が行ってしまっていたとしても、優しさだったり気遣いだったり…気付くことがあるはず。

悪い人間関係を見直すことも大切ですが、その人がどんな人なのか良いところを見つける力も、大切です♡

人間関係を見直す♪心掛けたいこと④】一緒にいる時の自分は?

人間関係を見直した時、相手の言動にばかり目が行きますが、自分のことも見てみましょう。

一緒に居る時の自分は、どんな自分ですか?
相手のペースに合わせ過ぎたり、無理ばかりして疲れてしまっていませんか?
その人と居る時の自分が嫌いだったりしませんか?

恋愛関係になると、またちょっと違うとは思いますが、相手だけじゃなく、自分がどうかも見てみて下さい♪

人間関係で心掛けたい4つのことでした。
人間関係は、サヨナラした方がいい関係もあります。
良い人間関係を築けていけたら良いですね☆