結婚したい26歳女子独身・彼氏なしのメンズプラン見直し術を紹介!

26歳女子。彼氏なし。でも結婚したい。
アラサーになるまでに相手を見つけて、結婚したいっていうそこのあなた!
一度ここで「ライフプラン」ならぬ、『メンズプラン』を見直してみませんか?
きっとあなたの幸せをGETするヒントが隠されているかも……!?

意外にも恋の悩みが多いのは、26歳である

25歳。20代後半に突入する年ですし、今後のことを考えるいい頃合いですよね。
仕事に貯金に恋愛……考えるネタが多くて頭はパンクしちゃいそう。

25歳という区切りのいい時に、女性はライフプランで悩んだり、練り直すことが多いといわれています。

その理由のひとつとして言えることは、26歳から27歳の壁が一番大きいためです。27歳って、一気にアラサー感がでてきますよね。だからこそ、25歳である今、26歳や27歳になる前にどうにかしなければ……と焦るんです。

でも、実際に見直さなければいけないのは、「ライフプラン」ではなく『メンズプラン』。
男のタイプや、これまでの自分の恋愛観を変えるには、26歳がベストタイミングなのです。

26歳でメンズプランを見直す理由

25歳までは彼氏がいなくても「まだ若い」「大丈夫」と思っていたかもしれませんが、26歳になると、一気に焦りを感じます。

彼氏持ちの友人が結婚や結婚式の準備を一斉にしだすのは26歳。そして様々な準備が整い、正式に結婚をしたり結婚式を行うのは27歳なんです。
実際に、一番お呼ばれが多くなる年齢は27歳だとも言われています。

その流れに“乗れる”か“乗れないか”かは、「今」にかかっているんです。

もちろん、あえて乗らなかったなら良いと思います。
しかし、乗りたくて乗れなかった場合「これがわたしの生きる道。」「こういう道もあるじゃない。」と、無理やり自分を納得させるのもいやじゃないですか?なんか悔しいじゃないですか!

だからいま、波に乗るための最大限の努力をしなくてはなりません。

見直すべきメンズプラン:「男に合わせない」

これはあのマツコ・デラックスさんも言っている言葉です。
「男ののらりくらりに合わせてるとね、本当にもう、婚期逃しちゃうわよ」

そう。男のリズムに合わせて恋愛をしていると、いつの間にか婚期を逃します。
「きっと彼は結婚を考えてくれている」ではなく「無理にでも考えさせる」のが女の役目。
無理にでも期限をつくって、『◯年後の◯月までに将来を考えてくれなければ別れます』ってくらいの気持ちでいたほうがいいです。

これからお付き合いをする人には「結婚前提がいい」ということをハッキリと伝えなければなりません。それができない、受け入れてくれない男性なんて選んではダメです。

見直すべきメンズプラン:「輝きより落ち着きを選べ」

夢を追っていて輝いている男性や、おしゃれでかっこいい男性は、キラキラしていてかっこいいかもしれません。しかし、そういった男性に将来の「安定」はありません。

彼氏にするなら、少しださくてもとにかく落ち着いていて、物事を冷静に考えられる、誠実な人を選びましょう。そして、毎日一緒に楽しめる人よりも、とりあえず穏やかに過ごせる人にしましょう。

もちろん、本気で将来を考えたいのなら、の話ですよ。

いつまでも理想ばかり語っていては現実なんて見えません。

どっちにしろ、相手の嫌なところなんて一生見続けなければいけないんです。これから相手の嫌な部分なんてどんどん増えていきます。

「あれがやだ」「これがやだ」という項目が生理的に受け付けないものならまだしも、ある程度のものなら嫌な部分に慣れていくことも必要です。

見直すべきメンズプラン:「収入よりも安定」

収入はたくさんあるに越したことはないですよね。
しかし実際は、ある程度の収入があればOK♪

この人の稼ぎで頑張れば、2人で生きていける!それくらいで十分です。

若くして成功し、今はお金がたくさんあるって人もいるかもしれませんが、いつ転ぶかわかりません。
将来、絶対有望なんて根拠がないのであれば、ある程度の収入で、安定できる男性を選んだほうが幸せをつかめます。
結婚願望がある女性は、今一度自分のメンズプランを見直してみて下さい。
メンズプランを見直せば、いい男性が見つかるかも……♡

【関連記事】彼の経済力が不安……。結婚しても大丈夫?それとも別れるべき?

彼とは結婚をしたい!でも気がかりなのは、彼の経済力……。安定した職にはついているものの、...

メンズプラン みなおす 26歳 独身 彼氏 結婚 独身 恋愛 人生

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

島田愛

>もっとみる