遊園地デートで彼を幻滅させてしまう言動とは?落とし穴に気をつけて!

LOVE

とっても楽しい遊園地デートですが実は落とし穴がたくさんあるって知っていますか?
アトラクションに並んでいる時間に不機嫌になってしまったり、いつの間にか気遣いを忘れてしまっていたり、
普段は出来ていることでも意外と出来なくなってしまうことって多いんです。
そこで今回は、楽しい遊園地デートで彼をがっかりさせてしまう言動を4つ紹介していきます♪

遊園地デートで彼を幻滅させてしまう言動① 遊園地らしからぬ服装で来る

彼とのデートだから気合いが入ってしまい、ハイヒールやミニスカートなどの服装をしてしまうのはNG。

遊園地は一日中動き回ったり、アトラクション待ちで長時間立ちっぱなしになってしまうことも多いのは誰もがわかることですよね。

なので普段履きなれている靴や、動きやすいパンツ姿などの遊園地を思いっきり楽しめる服装にすることを心掛けましょう。

また、ハイヒールやミニスカートなどの格好をしてきたにも関わらず「足が痛い」「疲れた」「寒い」などの文句を言うのはもってのほかです!彼からしたら、そんな格好をしてきた自分が悪いのでは?と感じてしまうのは当然のこと。なので遊園地に行くときはラフで動きやすい格好で行くようにしましょう♪

遊園地デートで彼を幻滅させてしまう言動② テンションの上がり下がりが激しい

遊園地デートでよくあることが彼女のテンションについていけなくなってしまうこと!

待ち時間はスマホなどをいじりっぱなしで会話もなかったのに、アトラクションに乗った直後はテンションが高すぎたり……。
お化け屋敷など、自分が乗り気でないアトラクションの時は一気にテンションが下がっていまったりとテンションの浮き沈みがあまりにも激しいと彼のほうも疲れてしまうんです。

遊園地デートに来ているときのテンションは、いつもよりちょっぴり高いぐらいがGOOD♡いつもは見られないあなたの無邪気な姿に、彼のほうもときめいちゃうはずですよ♪

遊園地デートで彼を幻滅させてしまう言動③ 仕切りすぎてしまう

遊園地って女の子のほうが行く機会が多いのでアトラクションやレストランなどに詳しいことも多いんです。

あまり来ない彼に楽しんで欲しい!と思って何もかも自分だけでプランを立てて、連れまわしてしまうのは控えたほうがいいんです!

男の人は主導権を握りたい生き物なのでなんでもかんでも彼女だけが進めてしまうと、
ちょっぴり悲しくなってしまいます。

次はどんなアトラクションに乗るか、夜ご飯はどこで食べるかなどは彼と相談して決めるようにしましょう。男性を立ててあげることで彼のほうも楽しめるはずですよ♪

遊園地デートで彼を幻滅させてしまう言動④ 自分勝手すぎる

一日中一緒にいることで本性が出てしまい、わがままな自分を見せてしまっていることはありませんか?

アトラクション待ちの時に文句を言ったり、さりげなくわりこみをしてしまったり、化粧直しに時間をかけたり、スマホばかりいじっていたりなど自分勝手な行動をしてしまうことって意外と多いのではないでしょうか。

気を付けているつもりでも、つい素の自分が出てしまうと彼のほうはがっかりしてしまいます。彼が疲れていないか、どんなアトラクションに乗りたいかなど気の遣える女性になって、惚れ直させちゃいましょう♪

遊園地デートってとても楽しいけど、意外にも危険が潜んでいることがわかりましたね!
付き合いたてのカップルはちょっぴり難関のある遊園地デートですが、
彼を幻滅させないように気を付けて、楽しい遊園地デートにしてみてくださいね♪