デキ女はやりくり上手♡賢くお金を貯める人がやっていること5つ

LIFESTYLE

楽しみにしている予定や旅行前にお金がない!といったピンチにならないように、普段から賢く貯金したいですよね。
そこで、お金をコツコツ貯める人が実際にやっていることをご紹介します♪

Mio Tsuchiya
Mio Tsuchiya
2016.08.24

賢い貯金方法:月の出費を大まかに計算して使っている

お金を貯めるのに欠かせないのが、家計簿です。お金を貯める人は、月の出費をアプリでつけて、平均の月の出費額を把握しているんです。

週単位で考えて、オーバーしないように考えながらお金を使うようになりますよ。「おカネレコ」という家計簿アプリでは、項目別にカンタンに家計簿がつけられます♪

レシートの写真をとるだけでも、商品名、価格、日時などが自動認識されるのでとっても便利です。

おカネレコのダウンロードはこちら(iOS版)

賢い貯金方法:エコ、ヘルシー志向で、細かい出費を減らす

お金を貯める人は節約することだけに執着するのではなく、エコ、ヘルシー志向でもあるんです。たった数百円でも、塵も積もれば山となります。

交通費、飲み物代、お昼代、お菓子代など出費を少しでも減らせるものは減らしましょう。飲み物はできるだけ買わずに、家から作って持っていくなど、エコな行動を心がけてみては?

また、歩ける距離は歩いたほうが、健康に良いですよね。お昼はお弁当を作れる日は作り、お菓子はできるだけガマン。健康的かつ、ダイエットにもなりますよ。

賢い貯金方法:早寝早起き

お金を貯める人は早寝早起きで朝に余裕があることが多いです。

家を出るギリギリまで寝ていると、予定が狂ってしまったり、嫌なことばかり。早起きすれば、一駅分歩いて行けるような余裕ができたり、遠回りして交通費のかからない行き方で出かけられます。

また、早寝のポイントは電気代。遅くまで起きているとその分電気代がかかりますよね。早寝早起きは、自分にとってもプラスになり、節約にもなります♪

賢い貯金方法:ポイントを貯める

ポイントを集めるのは面倒であったり、せこいと思われるのが嫌で集めない人もいるかもしれません。しかし、良く行くお店のポイントを集めないのは損です。

ポイントをコツコツためると、ポイントをお買い物に使えたり、割引などの優遇などがもらえるんです♪

得するのは、断然ポイントを貯める人です。また、有効期限が切れるとなくなってしまうこともあるので、こまめに期限をチェックしましょう。

賢い貯金方法:現金を最低限しか持ち歩かない

現金を最低限しか持ち歩かないのは、少し荒業ですがオススメしたい方法のひとつです。

一日の予算を決めて、その範囲内でおさめるよう努力しましょう。買い物も慎重にするようになり、無駄遣いが減ります♪

非常時にはカードで支払いをすれば、カードのポイントが貯まりますし、もしもの時も安心ですね。

たった少しの違いですが、お金を貯める人と貯めない人への分かれ目です。
お金のある時に賢く節約して、旅行などお金が必要なときに備えましょう♪
これらのポイントを意識して生活するだけで、変わるかもしれません。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。