「距離を置きたい」と彼にいわれたら?対処法と復縁方法

LOVE

突然彼に「距離を置きたい。」といわれた経験はありませんか?
あんなにいい感じだったのに、一体これってどういうこと?
彼に距離を置きたいといわれた時の彼の心理や対処法などを、ご紹介します。

「距離を置きたい」彼のホンネは?

ある日突然彼に「距離を置きたい」といわれたら、ビックリしてどうしていいかわからないですよね。

距離を置きたいといってくる彼の心理は、2パターン考えられます。

1つ目は、一旦距離を置いて、2人の関係を見つめ直したいというポジティブな心理。
2つ目は、もう別れたいけど、傷つけたくないから遠回しに断っているというネガティブな心理です。
ここで大切なのは、彼がどちらのつもりでいっているのか、本音を見極めること!

そこで今回は、距離を置きたいと彼にいわれた時の対処法についてご紹介します。

「距離を置きたい」という彼にいわれた時の対処法▶︎まずは理由を聞いて、彼の意見を尊重する

たとえ彼に距離を置きたいといわれても、抵抗したり、感情的になったりして怒ってはいけません。
彼もきちんと考えた上で、距離を置くという決断をしているはず。
まずは一度冷静になって、「どうして距離を置きたいの?」と理由を聞いてみましょう。

彼に距離を置きたいといわれた時に、「イヤ!」「私は離れたくない!」と感情的になるのはNG。
すでに彼の気持ちが冷めている状態で、感情的になってしまえば、彼の心はさらに離れてしまうでしょう。

距離を置きたい=別れ、と考えがちですが、彼は単に1人の時間が欲しいだけなのかもしれません。
まずは、距離を置きたい理由を聞き、彼のいまの気持ちを尊重してあげましょう。

あなたが冷静になって彼に接し、彼の気持ちを尊重してあげることで、彼はあなたの愛を再確認できるかもしれません。
また、後々元にも戻りやすくなりますよ!

彼に距離を置きたいといわれたら、感情的になったりせず、まずは冷静に接することが大切です。

「距離を置きたい」という彼にいわれた時の対処法▶︎自分の気持ちは伝える

突然彼に距離を置きたいといわれたら、とてもびっくりして辛い気持ちになるでしょう。
まずは理由を聞いて、彼の気持ちを尊重した上で、自分の気持ちもしっかり伝えましょう。

彼のどんなところに魅力を感じていて、今後彼とどうなっていきたいのかを具体的に伝えることが大切です。
そうすることで、彼もあなたの気持ちを再確認することができるかもしれません。

もし、彼に距離を置きたいといわれたことで、気持ちが冷めてしまったり年齢的にも待てなかったりするのなら、「私は待てない」としっかり伝えておくことも大切ですよ。

待てない気持ちを伝えたら、彼も焦って考え直すかもしれませんね。

「距離を置きたい」といわれた時の対処法▶︎自分自身を見つめ直す

彼に距離を置きたいといわれたら、自分自身を見つめ直すチャンスでもあります。
付き合っていると一緒にいる時間が多く、1人で考えたり過ごしたりする時間が少なくなりがちです。

今まで彼と過ごすなかで、無理していなかったか、彼にわがままを言い過ぎてなかったかなど改めて自分の行動を見直してみましょう。
そうすることで、なぜ彼が距離を置きたいと思ってしまったのかを自分なりにも答えがでるかもしれません。

また、久々に合コンや飲み会に参加してみるのもいいでしょう。
彼以外の男性と新たに出会うことで、あなた自身も視野が広がるかもしれませんね。

「距離を置きたい」といわれた時の対処法▶︎連絡は取らない

彼に距離を置きたいといわれたら、なるべく連絡はしないようにしましょう。
1人になって考えたい、1人の時間が欲しいと思ったから、彼は距離を置きたいと思ったのです。

「仕事お疲れ様」「きょうはどうだった?」など今まで通りLINE(ライン)や電話で連絡するのはやめましょう。
たとえ直接会わなくとも、今まで通り頻繁に連絡がきていたのでは、彼も休まる暇がありません。

距離を置く期間というのは、せいぜい1〜2ヶ月程度。
最初は寂しく感じてしまうかもしれませんが、じっと耐えましょう。

「距離を置きたい」といわれた時の対処法▶︎復縁したいなら?

彼に距離を置きたいといわれ、数ヶ月間距離を置いたとしましょう。
彼と距離を置いてる期間、自分自身を見つめ直した上で、それでもやはり彼と元どおりの関係に戻りたいと思ったら、あなたから連絡してみるのも手です。

あなたから連絡して、彼も会いたいと思ってくれたら脈アリのサインです。
久々に再会し、お互いが楽しい時間を過ごせれば、また元どおりの関係に戻れるかもしれません♡

いかがでしたか?
彼に距離を置きたいといわれたら感情的にならず、まずは冷静に対応しましょう。
彼と距離を置いている間、自分自身をも見つめ直し、その上でもし復縁したいのであれば自分から連絡してみましょう。