キュン♡とさせるバレンタインコーデは【差し色ニット】で完成!

FASHION

街はいよいよバレンタインムード突入♡
大好きな彼にチョコレートやプレゼントを用意するのも良いのですが、そろそろバレンタイン当日のコーデを考えておきませんか?

“いかにも”なフェミニンワンピを使ったコーデも良いのですが、彼の意表をついて「ドキッ♡」とさせられるのは、【差し色ニット】を使ったコーデです。

2018年のバレンタインに着たい、差し色ニットを使ったコーデをご紹介します。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【レッド編】▶×チェックスカート

wear.jp

まずご紹介するのは、レッドの差色ニットを使った、バレンタインコーデです。
やっぱり、バレンタインだからこそレッドが着たいと考える人も多いですよね♡

インパクトのあるレッドのニットは、ワイン寄りのカラーを選ぶことでフェミニン度が増し、バレンタインデートにぴったりな雰囲気に見せることができます。

寒い時期の着こなしを、見ているだけで温かい印象にしてくれるチェック柄のスカートと組み合わせると、相性抜群!
上品なミモレ丈を選べば、彼からの好感も高いのではないでしょうか。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【レッド編】▶×ホワイトスカート

wear.jp

存在感のあるレッドのニットを清楚でお嬢様な雰囲気に見せたバレンタインコーデを楽しみたいのであれば、ホワイトのスカートを合わせるのがおすすめです♡

膝が隠れる丈のフレアスカートは、可愛らしく女の子っぽい雰囲気に見せてくれるだけでなく、体型カバーにも一役買ってくれます。

レッド×ホワイトは色のコントラストが激しいので、足元はタイツとシューズのカラーを統一させることで、落ち着いた印象に見せることができますよ。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【ピンク編】▶×プリーツスカート

wear.jp

差し色の中でも、一番可愛らしい印象に見せてくれるのは、やっぱりピンク♡大好きな彼とのバレンタインデートには、ピンクを着て飛び切り可愛い自分でいたいと考えている人も多いですよね。

でも、ぶりっ子すぎるコーデはイヤ……。
というわがままでおしゃれな女子におすすめしたいのが、可愛らしい印象のピンクのニットに、大人フェミニンなプリーツスカートと、スパイス的役割のライダースジャケットを組み合わせたコーデです。

ピンクのニットは、Vネックを選ぶことで可愛らしいけれども幼い印象にならず、大人な印象のプリーツスカートとも相性抜群ですよ♡

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【ピンク編】▶×ミニスカート

wear.jp

彼好みの、とにかく可愛い印象のコーデをバレンタイン当日にしたいのであれば、差し色にピンクニットにミニスカートを組み合わせた着こなしがおすすめです。

2017年~2018年に向けてブームを迎えているミニスカートは、嫌いな男性はいない!と断言できるほどのモテアイテム♡

くすみピンクの大人っぽいカラーを選んでカーキカラーのミニスカートを合わせれば、“イタい大人”にならず、大人可愛いミニスカートのコーディネートで彼を喜ばせることができます。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【ピンク編】▶×花柄スカート

wear.jp

ピンクのニットは、意外とどんなアイテムとも相性が良く、バレンタインならではの可愛らしくフェミニンな印象に仕上げたいのであれば、花柄スカートを組み合わせた着こなしが◎

ピンクのニットと花柄スカートの組み合わせというと、「ぶりっ子に見えすぎてしまうのでは?」と心配する人もいますよね。
だからこそ、花柄はブラックベースを選ぶのが正解!

ブラックベースの花柄を選べば、ピンクのニットがかわいすぎる印象に見えないだけでなく、寒い時期のタイツやシューズなどのカラーともバランスを取りやすく、着こなしに統一感が生まれます。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【グリーン編】▶×ニットスカート

wear.jp

年上の彼とバレンタインデートを楽しむのであれば、あなた自身もちょっぴり背伸びした大人な印象のコーデで当日に挑みたいもの。

大人っぽくて華やかに見える差し色ニットとしておすすめしたいのが、グリーンです。
なるべくコンパクトなシルエットのグリーンのニットを選んだら、同じくタイトなシルエットのミディ丈のニットスカートを合わせましょう。

ニット素材でボディラインを強調した着こなしは、彼ウケも抜群♡
わかりやすい露出をしたコーデよりも、格段に色気がアップするのでお試しあれ!

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【グリーン編】▶×スキニーパンツ

wear.jp

グリーンのニットをバレンタインデートに着るのであれば、スキニーデニムを合わせた着こなしもおすすめですよ。

ただディナーデートを楽しむだけでなく、テーマパークに行くなどと、アクティブなデートを楽しむ可能性もありますよね。
そうしたときには、可愛らしさと動きやすさの両方を兼ね備えたコーデに仕上げる必要があります。

コーデ全体がパッと明るい印象になる淡いグリーンの差色ニットは、ブラウスを中に重ね着することでアクセントが生まれ、スキニーデニムの着こなしもベーシックに終わらせないのがポイントです。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【オレンジ編】▶ニットキャップでカジュアルに

wear.jp

同じくバレンタイン当日にアクティブなデートを楽しむ場合には、オレンジの差色ニットを使ったコーデもおすすめ!

元気で可愛らしい印象に見えるオレンジのニットは、ユルめシルエットを選ぶことで、ミニスカートとの組み合わせがセクシーになりすぎず、デイリーな印象に仕上がります。

足元にはショートブーツを合わせたら、カジュアルな印象のニットキャップをかぶって、コーデが完成。
キュン♡としつつも、一緒になってはしゃげるコーデの彼女を見たら、「わかってるな♪」と思ってもらえること間違いなしです。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【イエロー編】▶リブでボディラインを強調!

wear.jp

“大人っぽいのに可愛らしさもある”として、男性受けが良い差し色は、意外にもイエローなんです♡

イエローの差色ニットを使ったバレンタインコーデを楽しむのであれば、さりげなくボディラインが強調できるリブを選ぶのがおすすめです。

イエローのアイテムは、おしゃれで可愛らしい印象に見える一方で、元気の良いイメージに見えてしまい、色気にかける……なんていう失敗談もあるカラー。
でもリブを選ぶことでさりげなくボディラインを強調し、色気を演出することができますよ。

差し色ニットを使ったバレンタインコーデ【レンガ色編】▶ワンピースをチョイス♡

wear.jp

最後にご紹介するのは、大人っぽさとおしゃれさを兼ね備えた、レンガ色です。
赤みを帯びたブラウン系であるレンガ色は、実はバレンタインにもピッタリな差し色です。

レンガ色は、組み合わせるカラーによってさまざまな印象に見せることができますが、あえてワンピースで取り入れて、そのおしゃれさを前面にアピールするのがおすすめです♡

ニットワンピースは、男性にとって永遠の憧れ的存在。
触れたくなるような柔らかさと、露出をしていないのに感じる色気は、大人女子にぴったりのアイテムと言えるのではないでしょうか。

差し色ニットを使えば、コーデがパッと華やぎ、表情も明るく見えます。
いつもデートと言えば、フェミニンワンピースばかりだった……という人こそ、今回ご紹介した差し色ニットのコーデをぜひ参考見してみてくださいね♡

シーンによって着こなしも変わってくるので、バレンタイン当日のデートでの行き先がわかったら、コーデの計画を立てましょう!