わかるわかる!女子が思う、寂しい時に彼にしてほしいこと7つ

LOVE

「なぜだかわからないけれど、なんだか寂しい……。」女子の気持ちは空模様。
男性には理解しがたいかもしれませんが、なぜだか寂しい時ってありますよね。
そんな時に、彼にしてもらえたら嬉しい♡「わかるわかる!」と、女子の声が飛び交う行動をご紹介します。

寂しい時に彼にしてほしいこと①すぐに会いに来てほしい

カップル

彼とケンカをしたわけでもなく、普段と変わらない日常を送っている中でも、時に無性に寂しさを感じてしまうことって、ありますよね。

そんな時、彼には無関心なのではなく、いち早く行動に移してほしいと思ってしまうのが女子の本音。

やっぱり、寂しい時にはいち早く彼に会いに来てもらいたいですよね。
だって、大好きで気が置けない存在なのですから♡

寂しい時に彼にしてほしいこと②電話をしてきてほしい

カップル

すぐに会いに来てもらうのが無理であれば、せめて電話をかけてきてほしい……。
そう、女子は、彼からの‟早急な対応”と‟ほんの少しの気遣い”を求めているんです♡

忙しくて、突然会いには行けないという彼も、冷たく彼女を突き放すのではなく、1本電話をかけて、少しでも気に留めてほしいのです。

その時の第一声は、「どうしたの?大丈夫?」。
これだけでも、女子の心はだいぶ晴れるものなのです。

寂しい時に彼にしてほしいこと③何度も連絡をして、声をかけてほしい

携帯をみている男性

更に電話が無理な場合は、LINE(ライン)などのメッセージで頻繁に連絡をもらえたら、女子は喜びます♡

気に掛けてくれない彼よりも、心配してこまめに連絡をしてくれる彼がいいですよね。

なんだかさみしい気持ちになってしまった時には、そうっとして置いてあげようという気遣いよりも、彼だからこそ声をかけてほしいというのが女子の本音です。

寂しい時に彼にしてほしいこと④抱きしめてほしい

カップル

そして、会いに来てくれたときには、何も言わず抱きしめてほしい……♡

やっぱり、信頼している大好きな彼に抱きしめてもらうのが、一番気持ちが休まり、安心しますよね。

言葉をかけるのが苦手な彼も、これだったら実践できるはず!
困っていたり、寂しそうな様子が見られたら、そっと抱きしめてくださいね。

寂しい時に彼にしてほしいこと⑤声を掛けなくてもいいから、そばにいてほしい

他にも、ただ側にいるだけというのも、女子にとってはうれしい行動。

寂しい時に一人になってしまうと、気持ちが滅入ってしまうという女子は多いんです。

そんな女子の気持ちを紛らわせてくれるのは、やっぱり彼の存在。
声を掛けなくても、そばにいてくれるだけで温かい気持ちになれます♡

寂しい時に彼にしてほしいこと⑥楽しい予定を提案してほしい

カップル

もっとわがままを言えば、寂しい気持ち青打破して、明るい気持ちになれるような提案が彼からあれば、もっと嬉しいですよね。

例えば、楽しい予定を提案してもらえたら、意外とコロリと気が変わってしまう、なんていうことだってあります。

「次の日曜日、ディズニーランド行こうか♪」なんて提案してくれたら、寂しい気持ちも吹っ飛びますよね♡

寂しい時に彼にしてほしいこと⑦ 将来の二人の夢(結婚)の話をしてほしい

アラサー世代の女子が、なんだか無性に寂しい気持ちになっている……それは、意識していなかったとしても、未来(結婚)への不安を感じているから、という可能性も考えられます。

そんな時、彼には「今すぐ結婚しよう!」と言ってほしいとは思っていません。
すぐに近い日程でなくとも、将来の夢としてでも、彼の口から結婚の話が聞けるだけでも、女子は安心し、気持ちが安らぎます。

「仕事が落ち着いたら、結婚に向けて準備しようね。」
「これからいろんなことがあると思うけど、ずっとそばにいるよ。」

‟結婚”という二文字を使わなかったとしても、結婚をにおわせる将来の話をしてくれると、女子の寂しい気持ちは少しずつ和らいでいきます。

思わず共感してしまうような、寂しい時に彼にしてほしい行動をご紹介しました。
自分でもどうしていいかわからないような感情に陥った時には、彼の助けが必要と感じるのが、女子の本音なのかもしれませんね。