SNSで過剰な演出をしていない?実はストレスになっているかも……。

私達の生活とFacebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)といったSNSは、切っても切れない関係になっていますね。
また、「SNS疲れ」なんて言葉もあるくらい、現代のストレスの原因のひとつともいわれています……。
そこで今回は、ストレスにつながりがちなSNSでの過剰な演出について考えてみましょう。

SNSで過剰な演出をするのは、無意識の内にストレスにつながりがち……。

スマホを持つ女性

「充実感が足りない」「心が疲れている」なんて、悩んでいる人はいませんか?
仕事や恋愛……悩みのタネは色々だと思いますが、SNSも原因のひとつかもしれませんよ。

たとえば、「友達の生活を気にしすぎ」「“いいね!”やコメントにとらわれている」、そして「無理に過剰な演出をして自分を大きく見せようとしている」など……。
これらは、ストレスの大きな原因になっているでしょう。

とくにSNSの過剰な演出は、無意識の内にストレスにつながりがちなので、早めに気づきたいところ!
これからご紹介するような過剰な演出をしていないか、しっかりチェックしてくださいね。

SNSでの過剰な演出① 写真映えを気にしてメイクやファッションを決める

自撮りする女性たち

SNSに載せる写真映えを気にして、メイクやファッションを決めすぎていませんか?

たとえば、友達との写真で1番目立ちたいからと厚化粧になってしまったり、大柄の服ばかり買ったりしている女性もいるでしょう。

適度に気にして楽しめているなら続けていいと思いますが、「厚化粧のせいで化粧崩れ」「大柄の服ばかりで着回し下手」なんて、過剰な演出のせいで普段の生活の悩みが増える一方なら、盛ることへのとらわれを手放した方がいいですよ。

普段の自分がキレイになれるように努力することが、写真の中でも圧倒的な存在感を放つ本当の秘訣だと気づいてください。

SNSでの過剰な演出② 彩るために食べたくない華やかな料理やスイーツを頼む

レインボーケーキ

本当は食べたくないのにSNS映えを重視して、華やかな料理やスイーツを頼んでいませんか?
無理をして「美味しかった〜」なんて書けば、これも過剰な演出のひとつといえるでしょう。

食事は目でも楽しみたいので、華やかな料理やスイーツを否定するつもりは全くありません。
しかし、食べたくないものを頼むのは間違っているのではないでしょうか。

自分の好きなものを見失うキッカケにもなるので、“好きなものを食べる”というシンプルな思考を取り戻してください。

SNSでの過剰な演出③ リア充アピールのためにパーティーやイベントに行く

パーティーをする女性たち

心が疲れるのにSNSでリア充アピールをするために、パーティーやイベントに足を運んでいませんか?

パーティーやイベントに行けば、華やかな人、カラフルなスイーツと一緒に写真をたくさん撮れるので、リア充を演出したい人には持ってこいの場です。

しかし、SNSが充実すればするほど心がすり減るように感じるなら、リア充にはなれていません。
賑やかな場所より静かな場所に行った方が、心の充実感を得られてリア充に近づけるかもしれませんよ。

SNSでの過剰な演出④“いいね!”ほしさにキラキラ女子と遊ぶ

「SNS映えする」「“いいね!”やコメントがたくさんもらえる」なんて理由から、遊ぶ友達を決めていませんか?
SNS映えするようなキラキラ女子と写真を撮るために無理して遊んでいるなら、親友は一生できないでしょう……。

もうここまで行くと、自分を完全に見失っている状態!
早く人間関係を変えた方がいいですよ。

①〜④のようなSNSでの過剰な演出がストレスの原因だと気づいたなら、SNSとの付き合い方を見直しつつ、本当の充実感を得る努力を始めましょう。
SNSで過剰な演出をしていませんでしたか?
SNSは、普段の生活の充実感を高める道具として使うものではないでしょうか。
普段の生活を見失うほど、SNSに依存しないように気をつけましょうね。

【関連記事】心身の疲れの大きな原因!余計なストレスを抱えていないかチェック

必要なストレスを抱えているなら、毎日がイキイキすると思います。しかし、「余計なストレス...

SNS ストレス

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル・サロンモデル・WEBライター
野菜コーディネーター・国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる