2018年12月公開のおすすめ映画10選!冬はムービーデートで♡

Cover image: ifeelpretty.jp

12月になると本格的な寒さがやって来ます。屋外で遊ぶのがだんだんと億劫になってきますよね。寒い季節は、暖かい映画館で話題の映画をチェックしてはいかがでしょうか?

今回は、2018年12月に公開される映画の中から、おすすめの作品をご紹介します!

2018年12月公開のおすすめ映画①12/1公開!猫カフェ

www.nekocafe.info

「猫カフェ」は12月1日公開の映画です。映画の舞台となるのは、秋葉原にある猫カフェ。
猫に囲まれながら店主がお客様の相談に乗ってくれる、ちょっぴり変わった場所です。さまざまな悩みを持つ人々が集まり、皆猫たちに癒されます。

映画の見どころは、久保ユリカさん演じる猫カフェの店員桜木さくらの笑顔と、猫たちの可愛らしい仕草。

猫好きの人だけでなく、自分が進むべき道が見えなくなっている人や、悩みを抱えている人におすすめな作品です。

猫カフェ

2018年12月公開のおすすめ映画②12/1公開! 新宿パンチ

shinjuku-punch.com

「新宿パンチ」は12月1日公開!
パンチパーマがトレードマークの主人公、道場方正が新宿歌舞伎町を舞台にスカウトマンとしてのし上がろうとする姿を描いた映画です。

主人公を演じる小澤廉(おざわれん)さんは、今作品が映画単独初主演なのだそう。
童貞、女好き、低スペックという、かっこいいとは言えない役柄を体当たりで演じているところがおすすめポイントです。

華やかなだけではない大人の街で、主人公のピュアな魅力が輝きます。馬鹿正直でまっすぐな生き様をぜひチェックしてください♪

新宿パンチ

2018年12月公開のおすすめ映画③12/7公開! 青の帰り道

aono-kaerimichi.com

12月7日公開の「青の帰り道」は、群馬県の前橋市と東京を舞台に、7人の若者の青春を描いた作品!

歌手を目指し上京したカナ、家族と折り合いが悪く実家を出たキリ、漠然とした大きな夢を抱くリョウ、地元で浪人生活を送るタツオ、できちゃった婚をすることになったコウタとマリコ、大学生のユウキ、それぞれの人生模様を描いています。

高校を卒業するあたりと、卒業して3年後くらいまでを描いており、それぞれの挫折や苦悩がみずみずしく演じられているところが見どころです。

青春ムービーが好きな人におすすめ♪

青の帰り道

2018年12月公開のおすすめ映画④12/7公開! パッドマン

www.padman.jp

「パッドマン」は12月7日公開!
安全で清潔な“生理用品”を、インドに普及させた男性の実話をもとに作られた映画です。

主人公ラクシュミのモデルとなっている人物は、アルナーチャラム・ムルガナンダムさん。
もともとは愛する妻のためにスタートさせた仕事でしたが、インド以外の地域の女性を救うことへつながっていきます。

宗教上の観点から周囲の人々に理解されず、村を出て行かざるを得なくなってしまうのですが、あきらめずに自分の仕事をやりとげようとする懸命な姿が見どころ。

ムルガナンダムさんの取り組みはインドのみならず世界中で称賛され、2014年には「世界に影響を与えた100人の人物」にも選出されました。
インドの文化に興味がある人や、女性の自立について関心がある人にもおすすめな映画です!

パッドマン

2018年12月公開のおすすめ映画⑤12/7公開! 来る

kuru-movie.jp

12月7日公開の「来る」は、オカルトやホラー映画が好きな人におすすめな映画です。
原作は第22回日本ホラー小説大賞を獲得した、澤村伊智さんの「ぼぎわんが、来る」。

物語はオカルトライター野崎のもとへ、身の回りで起きている超常現象的な出来事に悩まされている田原が、相談を持ちかけるところから始まります。

田原家には想像を超えた強力な存在がとりついており、日本中の名高い霊能者が田原家に集結する展開に。人間の心に潜む闇が描かれており、謎に満ちた悪霊の正体に迫っていく過程が見どころです。

ミステリアスなストーリーだけでなく、豪華な俳優陣にも注目!
オカルトライターの野崎を岡田准一(おかだじゅんいち)さん、田原を妻夫木聡(つまぶきさとし)さん、田原の妻を黒木華(くろきはる)さんが演じます。
日本最強の霊媒師比嘉琴子には松たか子(まつたかこ)さん、その妹の真琴は小松菜奈(こまつなな)さんをキャスティング!

来る

2018年12月公開のおすすめ映画⑥12/14公開! 春待つ僕ら

wwws.warnerbros.co.jp

「春待つ僕ら」は12月14日公開の映画!
原作は、累計発行部数280万部を突破する同名人気コミックです。

周囲になじめない美月と、バスケ部のイケメン四天王との交流を描いています。
自分を変えたいと感じながらもなかなかうまくいかない主人公が、バスケに青春をかける男子に出会ったことで変わっていくというストーリーです。

主人公、美月を演じるのは土屋太鳳(つちやたお)さん。青春映画や学園恋愛ドラマが好きな人におすすめですよ♡

春待つ僕ら

2018年12月公開のおすすめ映画⑦12/14公開! グリンチ ・ ミニオンのミニミニ脱走

grinch.jp

「グリンチ」はドクター・スースさん原作の児童文学絵本。
アメリカではサンタクロースと同じく、クリスマスを代表するキャラクターとして知られているそうです。

2000年にはジム・キャリーさん主演で映画化されました。12月14日に公開される2018年版は、3Dアニメーションとして映像化!俳優のベネディクト・カンバーバッチさんが、グリンチの声を担当しています。

ひねくれもののグリンチがクリスマスを「盗む」という内容となっており、コミカルな展開が魅力です。クリスマスムードを感じたい人におすすめ♪

同時上映は短編映画「ミニオンのミニミニ脱走」。
2017年夏に公開された「怪盗グルーのミニオン大脱走」の続編となっていますよ。

グリンチ / ミニオンのミニミニ脱走

2018年12月公開のおすすめ映画⑧12/21公開!アリー/スター誕生

wwws.warnerbros.co.jp

12月21公開の「アリー/スター誕生」は歌手を目指すアリーが、瞬く間に歌手としてのぼりつめる姿を描いたエンターテイメント作品。

歌手としてなかなか芽が出ない主人公アリーは、シンガーのジャクソンに見いだされたことをきっかけにスターとして成功します。深い愛情で結ばれる2人でしたが、アリーの成功とは反対に歌手として落ち目になっていくジャクソン。

せつないストーリー展開と、今作が初主演となる主演のレディ・ガガさんの熱演がおすすめポイントです。

アリー/スター誕生

2018年12月公開のおすすめ映画⑨12/22公開!バスキア、10代最後のとき

www.cetera.co.jp

「バスキア、10代最後のとき」は、独学で絵を学びストリートから世界的なアーティストに上り詰めたジャン=ミシェル・バスキアさんの自伝的映画!

27歳の若さでこの世を去り、30年たった今でも色あせない輝きを放つバスキアの作品が、どのように生まれてきたかという点にスポットがあてられています。

映画にはバスキアに縁が深い人物が登場。バスキアの元ガールフレンドで一緒に暮らしていたこともあるという、生物学者のアレクシス・アドラーさんや、アーティストのファブ・ファイブ・フレディーさんがキャスティングされています。

アートに興味がある人や、バスキアが持つ感性の秘密に迫りたい人におすすめな映画です。

バスキア、10代最後のとき

2018年12月公開のおすすめ映画⑩12/28公開! アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

ifeelpretty.jp

12月28日公開の「アイ・フィールプリティ!」は、自分の容姿に自信が持てず卑屈になっている主人公レニーが、ひょんなことから転換期を迎え人生を切り開いていくコメディ映画!

主演はコメディエンヌとして人気を博しているエイミー・シューマーさん。

日本語吹き替え版では渡辺直美さんがレニーの声を担当しています。ポジティブになりたい人や、自分を変えたい人におすすめな作品です♪

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

2018年12月公開のおすすめ映画をご紹介しました♪青春系からドキュメンタリー系まで幅広いジャンルの映画が公開されるため、好みに合う作品が見つかりやすいのではないでしょうか。

12月もぜひ劇場へ足を運んで、お気に入りの映画をみつけてくださいね♪

【関連記事】実話から生まれた日本の恋愛映画7選!事実は小説よりも奇なり。

♡4MEEE Vol.3 p.70 〜「恋愛映画から学ぶ、恋とお洒落のカンケイ」「事実は小説よりも奇なり...

映画 12月公開

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

梅本ちよ

女性向けメディアで記事を執筆しているライターです。
アンチエイジングや着やせファッションなど…

>もっとみる