あの子みたいな人気者に♡惹きつける人間になるために必要なこと

LIFESTYLE

常に周囲に人が自然と集まってくる人っていますよね。周囲に人が集まってくるのにはワケがあります。
どうやらそれは"人間の総合力"が高いからなのだそう。
誰でも身に付けられる"人を惹きつけるスキル"を学ぼう!

人を惹きつける人間になるために必要なこと①▷有言実行

目立つ言動や行動で、一瞬人を惹きつけたからと言って、その人の惹きつけるスキルが高いことを証明したことにはなりません。
本当にスキルが高い人は、継続的に人を惹きつけることができます。

継続的に惹きつけるのに大切なのは”信頼”。
信頼を得るためには『有言実行』が基本!
言ってもやらない人のことを誰が信用するのでしょう。

「約束したことは必ず守る。」
周囲の人を惹きつける人間になるためには、そんなことから始めてみましょう。

人を惹きつける人間になるために必要なこと②▷包容力

包容力がある人のそばにいると心地いいですよね。
気持ちいいと思わせる包容力があるからこそ、人を惹きつけられるのです。
周りの人のことを認め、尊重する姿勢が大切です。

しかし注意しなければいけないのが、”包容力”の意味。
認めたり許したり、尊重するというのは、「なんでもいいよ」と言うことではないのです。
一見優しそうに聞こえるこの言葉、実は冷静に考えれば無責任。
「なんでもいいよ」は言わないようにすることが、惹きつける人間になるための第一歩かも⁈

人を惹きつける人間になるために必要なこと③▷自分事化

引用:www.fastcocreate.com

人の話を自分のことのように聞いてくれる人は好かれます。
話を聞いて、一緒に一喜一憂してくれる友達は、手放したくありませんよね。

真剣に悩みを聞いてくれて、時には涙を流してくれる。
自分の代わりに怒ってくれる友達もいるし、辛い時には頼んでなくても電話をしてくれる人もいます。

自分事のように接してくれる人は魅力的。
魅力がある人は自然と人を惹きつけるものです。

人を惹きつける人間になるために必要なこと④▷境界線を維持できる

引用:www.womenshealthmag.com

良好な人間関係に必要なのは「境界線」です。
これは友達でも恋人でも家族でも存在します。
境界線がない人間関係はありません。
程度の差があるだけです。

踏み込んでいい境界線が、どこに引かれるかで、人間関係は変わっていきます。
それを熟知し、わきまえることが、良好な人間関係を築けるかどうかにかかってくるのです。

「一線を越えた時どうなるか」
常に気にかけながら接していくことが、信頼にもつながり、結果的に周囲を惹きつける人間の条件にもなります。
仲良くなればなるほど境界線は引き上げられますが、その分もっと慎重にならなければいけません。

有言実行▷包容力▷自分事化▷境界線
だんだんと難易度は上がりますが、確かにこれらを兼ね備えている人の周りには、人がいっぱいいます。
惹きつける人間には、努力なしではなれないのです。