暖かい&小顔に見える。「スヌード」を使ったおしゃれコーデ8選

Cover image: wear.jp

寒い季節を迎えた今、着こなしを徐々に変化させて、防寒を重視しているという人も増えてきているのではないでしょうか。

寒がりだけれどもおしゃれを楽しみたい!欲張りなおしゃれ女子におすすめしたいのが、冬に欠かせない小物の一つである「スヌード」を使ったコーディネートです。

スヌードは、首元を温めてくれるだけでなく、実は小顔効果が期待できる優れものでもあるんです♡
今回は、そんなスヌードを使った、おしゃれかつ小顔が叶うコーデをご紹介します。

スヌードを使った小顔コーデ①“差し色ニット”を合わせて変化をつける

wear.jp

スヌードは、主にカジュアルなコーデをする際に活躍してくれる、冬ならではの小物です。
ストールなどとは違い、すでに形が形成されているので、頭からすっぽりかぶるだけで、瞬時に様になるスタイルを仕上げることができます。
しかしスヌードは、ボリュームがある分着こなしを重たく見せてしまうこともあるので、注意をしつつコーディネートを完成させましょう。

まずご紹介するのは、差し色ニットとベーシックカラーのスヌードを合わせたコーデです。

1つ持っていると便利なベーシックカラーのスヌードですが、合わせるお洋服にまでベーシックカラーを選んでしまうと、重たく地味な印象に見えてしまいます。

であれば、ニットは思い切って差し色を選ぶのがおすすめ♡
ニット×スキニーパンツのシンプルな着こなしでも、差し色ニットとスヌードのバランスが絶妙で、アクセントのあるコーデに仕上げることができますよ。

スヌードを使った小顔コーデ②ニットと同色にする

wear.jp

明るい色のニットと、同系色のスヌードを選んで合わせれば、着こなしに馴染み、ナチュラルに小顔効果を期待できるコーデに仕上げることができます。

スカートをスニーカーで仕上げるフェミニンカジュアルなスタイリングには、淡いカラーのニットが良く似合います♡

この上にダウンコートなどの防寒アウターを合わせてもかわいいのですが、まずはトップスと同系色のスヌードを合わせてみてください。
想像以上の暖かさを感じることができると同時に、コーデに統一感が生まれてこなれ感を演出することができますよ。

普段はカジュアルなコーデよりも、フェミニンな着こなしが好みという人は、ぜひこの着こなしテクニックに挑戦してみてくださいね♪

スヌードを使った小顔コーデ③締め色×ミモレ丈でバランスよく

wear.jp

他にも、スヌードのボリューム感を生かして、コーデ全体を引き締めて見せるテクニックをご紹介します。
2017年冬に注目を集めているミモレ丈のタイトスカートは、足元にヒールを合わせてもローヒールを合わせても、どちらのスタイルでも新鮮な印象に見せることができます。

その一方で、中途半端な丈感なのにタイトシルエットなので、コーデのバランスを取るのが難しいと感じる人も多くいるようです。
そのような悩みを持っている人におすすめしたいのが、締め色のスヌードを合わせたコーデです。

首の部分に締め色のスヌードをプラスすることで、視線を上に集めることができます。なので、これまで難しいと感じていた、ミモレ丈のタイトスカートの着こなしも、難なくバランスよくまとめることができるのです♡

スヌードを使った小顔コーデ④カジュアルコーデのアクセントに

wear.jp

ニット×スウェット素材のスカート×スニーカーは、12月中旬以降の冬の着こなしに欠かせないアイテムたち。自然とカジュアルな雰囲気に仕上がります。

カジュアルな着こなしは、気軽に着られるというメリットがある一方で、メリハリをつけるのが難しく、“おしゃれさ”と“ご近所感”は、紙一重のところにあるといっても過言ではありません。

カジュアルコーデを一気におしゃれに見せてくれるのが、今回ご紹介しているスヌードの存在です。
ニットやスウエット素材のスカート、そしてスニーカーを合わせたスタイルに、スヌードを巻くことで、着こなしが新鮮に見える上に、防寒性も抜群ですよ♡

スヌードを使った小顔コーデ⑤ファースヌードは手に持つだけでおしゃれ

wear.jp

スヌードは保温性に優れているアイテムなので、真冬は首に巻いて防寒対策として使用するのがおすすめなのですが、一方でアクセサリー要素のアイテムとしての楽しみ方も持っているアイテムです。

例えば、ファースヌードを選べば、バッグと一緒に手元に持っているだけで、コーデに季節感をプラスしてくれる存在になります。

A4サイズの大きなバッグを持つ際には、バッグの口の部分を隠すようにスヌードをかけることで、バッグの中身が見えることを防止するだけでなく、手持ちのバッグを冬使用に見せてくれるという効果を持っています。

暖かいだけでなく、さまざまな用途を兼ね備えているのもうれしいアイテムですよね♡

スヌードを使った小顔コーデ⑥エレガントコーデとも相性抜群♡

wear.jp

スヌードをカジュアルコーデの時にしか活用したことがない、という人にぜひチャレンジしてみてほしいのが、エレガントコーデとスヌードの組み合わせです。

例えば、シングルボタンのベルテッドコートを着用するとしましょう。
もともと首元にファーがあしらわれたデザインのコートであれば話は別ですが、ノーカラーの状態では、真冬は寒いですし、何よりさみしい印象に見えてしまいますよね。

そんな時に活用してほしいのが、優しいベージュカラーのファースヌード。どんなエレガントコートとも相性抜群です♡

首元にポイントを作ってくれるだけでなく、優しい表情の着こなしに仕上がるので、これまでのコートの着こなしと差をつけて楽しむことができますよ。

スヌードを使った小顔コーデ⑦これでもか!というほどのボリューム感

wear.jp

スヌードをコーデにプラスすると、小顔に見える♡
その理由の一つとしてご紹介したいのが、「これでもか!」というほどのボリューム感です。

冬にはマフラーやストールなど、巻物が大活躍しますが、その中でも簡単にボリュームを出すことができるスヌードが、一番小顔効果が高いアイテムとして注目を集めています。

この冬、特に小顔効果を期待したいという人は、去年まで着用していたスヌードよりも、一回りボリューム感のあるものを選んでみましょう。
すると、自分でも驚いてしまうほどの小顔効果を実感することができるはずです。

スヌードを使った小顔コーデ⑧薄手のアウターでもスヌードさえあれば暖かい♡

wear.jp

12月中旬を過ぎると、さらに気温が低くなり、寒さが増してきます。
いよいよ真冬!という時期になると、それまで着ていたアウターではなく、もっと厚手のアウターや、ダウンコートを着なくてはと考える人が多いですよね。

もちろん厚手のアウターに着替えるのも良いのですが、そうすると、せっかくそれまで楽しんでいた冬の着こなしも、楽しめなくなってしまいます。

そんな時に使ってみてほしいのが、スヌードです。

スヌードは首元を温めてくれるアイテムですが、胸元までさしかかるほどボリュームがあるので、1枚巻いておくだけで、想像以上の暖かさを実感することができます。
暖かいスヌードを1枚持っていれば、意外にもこれまで着ていた薄手のアウターでも、冬を乗り越えられるのです♡
ボリュームがあって、小顔効果が期待できるスヌードは、カジュアルな着こなしだけでなく、エレガントな装いにプラスしても違和感なくマッチしてくれます♡

これまで同様、冬の着こなしのバリエーションを楽しみたいと感じている人は、防寒性に優れているスヌードを1枚持っているだけで、今後の着こなしの幅がぐんと広がりそうです。
寒いからって、おしゃれを我慢したくない!そんな4MEEE女子におすすめしたい、スヌードを使った着こなしをご紹介しました。

【関連記事】1つで3役にもなる!女性の魅力漂うファースヌードのコーデ術♪

肌触り抜群なファースヌードは、寒い日に欠かせない防寒アイテムです。それだけでなくコーデ...

スヌード 小顔 コーデ ストール 小物 2017年冬 アウター 防寒

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる