キャバ嬢に学ぶモテるテクニック4つ♪合コンで使える!?

LOVE

合コンや、みんなでの飲み会。
モテる女の子はやってるかも?
キャバ嬢さんが接客でやる4つのことが、モテに効果的なんです!
さっそく見てみましょう♪

キャバ嬢に学ぶモテるテクニック① 笑顔で挨拶

まず、会が始まって席に着いたら、笑顔で「はじめまして、◯◯です」と元気に挨拶をしましょう。
キャバ嬢さんも、席に着いたらまずは、「あなたに会えて嬉しい。私の名前覚えて!」からはじめます。

名前を言ったときに、ついでに、あだ名を教えて「◯◯って呼んでね」というのもありですよ!
効果的に、自分の存在をアピールしましょう。

キャバ嬢に学ぶモテるテクニック② 座り方

キャバ嬢さんの座り方は、ズバリN字!

膝を相手に当たるか当たらないか……という絶妙な距離感で座ります。
また、この座り方は姿勢もよく、見た目も女性らしいので男性には効果的!
ぜひ、真似してみてください。

また、男性とは向き合ったり、真横に並ぶより、L字で座ることを意識しましょう。
丁度よく相手のテリトリーに入ることができ、また離れすぎず、近すぎない。
いい距離感がL字なんです。

キャバ嬢に学ぶモテるテクニック③ 乾杯

お酒がきたら、乾杯をします。
ここでも、キャバ嬢さんのテクが使えます!

グラスは男性より下で。できるだけ両手を添えて。
乾杯♡といいながら、相手の目を見る。
そして、美味しそうに一口いただきましょう♪

キャバ嬢さんは基本、お客様からドリンクをいただくので、この流れはかかせませんが、この「ドリンクをありがとう。乾杯してくれてありがとう。」という精神は、キャバ嬢さんでなくても、モテる女の子ならやるべきなんです。

キャバ嬢に学ぶモテるテクニック④ 早めの連絡先交換

この人いいな!と思ったら、早めの連絡先交換をしましょう。
キャバ嬢さんは、指名でなければ限られた時間しかテーブルにいないので、名刺などにあらかじめ自分の連絡先を書いて、早い段階で相手に渡します。
そこから、会話が弾めば、場内指名などに繋がったり、次の約束に繋がるからなんです。

モテる女の子は、連絡先を早めに教えて、「いつでも連絡してね♡あなたのこと、警戒してないよ!」ということを、相手にさりげなくアピールしているのです。
また、早めに連絡先を交換しておけば、あとから席替えや、会の終わり際に焦ることもなくなり、スマートですね。

ただし、連絡先を早めに交換した場合は、相手が覚えているかの確認も忘れないで。
帰るときに、さりげなくアピールしてから帰りましょう♪

接客のプロ、キャバ嬢さんがやっている、モテる女の子ならやるべきこと。
参考になったでしょうか?
あとは、会話の内容。相手に同意する!など……モテるテクニックはたくさんあります。
ぜひ1つずつマスターしてみて!