必見!1年間で激太りしないためには?

BEAUTY

そろそろ新しい環境になれてきた頃ではないでしょうか?♡
連日の外食や飲み会、大学生活には甘い罠がいっぱいですよね。
1年間で数十キロ太るなんてことも……。筆者もその1人でした。
太ってからではもう遅い!いまのうちからできる、激太り対策をご紹介していきます♪

夜型生活にならない

特に一人暮らしの人は、誰にも注意されず、悠々自適な生活ができるので、ついつい夜遊びしてしまいますよね。

あっという間に夜型になり、昼夜逆転の生活になってしまいます。
そうすると、体内の基礎代謝が下がり、太りやすく痩せにくい体質になってしまうのです。

夜遅くに食べたり飲んだりして蓄積した脂肪は、なかなか消費されないので、1番の太る原因となります。

また、夜更かしもお肌にも良くありません。
”大学生は人生の夏休みだから”と開き直らずに、”夜更かし=おブス”という概念を頭にインプットしておきましょう。

1日3食、しっかり食べる

朝は起きられないから、食べない。
昼は痩せたいから、飲み物だけ。
夜は友達と心ゆくまで好きなものをいっぱい食べる♡

なんて生活していませんか?

1日3食も食べていたら、摂取カロリーも増えて太る!と思う人もいると思います。
しかし1日3食しっかりと食べることは、規則正しい生活を送るためにとっても大切なことです。

1日1食では当然栄養も偏りますし、痩せるとしてもリバウンドします!

また、1日の栄養を夕食だけで補おうとすると、一気に血糖値が上がって脂肪がたまりやすくなるのです。

朝はスムージーやバナナなど、手軽に栄養がとれるもの。
昼は好きなものを好きなだけ♡
夜はその分食べる量も減るので、サラダなど野菜中心。

こうしたメニューだと、ストレスなく痩せられる理想的な3食になります♪

誘いを断る勇気をもつ

なかなか友達や先輩の誘いを断れず、毎日のように飲み会。

太る、肌も荒れる、顔もむくむ!
学生さんは、次の日に起きられなくて自主休講……なんてこともあるのではないでしょうか。

確実におデブまっしぐらです。

たまには誘いを断る勇気をもちましょう。

たまには自炊をしてみる

都会にはおいしいものがあふれているので、つい毎日外食してしまうという方もいらっしゃるのでは?

しかし、外食続きが栄養不足になることは、言うまでもないですよね。

毎日だとさすがに難しいですが、週にこの日とこの日は自炊をする!と決めてみてはいかがでしょうか?

外食ではなかなか食べられないものや、野菜をたっぷり使ったメニューにしてみましょう♡

一人暮らしだと自炊のほうが高くついてしまったり、手間もその分かかりますが、スーパーで主婦のように食材を吟味するのもなかなか楽しいですよ♪

適度な運動は、学校のジムを利用♡

特に大学生は、つい運動不足になってしまいがち。

スポーツ系のサークルに入っていない限り、思いっきり体を動かす機会も少ないですよね。

かといって会員制のジムは高いし、通うのがだるくなって、いずれ行かなくなってしまう人も多いのでは?

そこで学生さんにおすすめしたいのが、学校のジム!
無料で利用できますし、学校に行くついでに運動できるので無理なく続けられますよ。

社会人の方は、普段の生活の中でできるだけ階段を使うようにしたり、行き帰りを歩くなど、工夫していきましょうね。

せっかくの楽しい毎日も、太ってばかりではもったいないですよね。
自己管理のしっかりできるキラキラ女子になりましょう♡