ウエストに太ベルトで重心UP!いつものコーデを見違えさせるメソッド

Cover image: wear.jp

「なんだか最近、同じようなコーデばかりしている気がする……」と思い悩むのは、おしゃれに敏感な女性ならではのお悩みですよね。
おしゃれになりたいという思いから、ついついコーデが空回りしがちな人も、いつものコーデに太ベルトを取り入れるだけで簡単に印象を変えることができますよ♡

さて今回は、いつものコーデを見違いさせる太ベルトを使ったおすすめのコーディネートを集めてみました。早速ご紹介していきます!

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ①白合わせコーデのアクセント使い!

wear.jp

まず最初にご紹介したいのは、膨張色である白やピンクのアイテムを着用した際に、アクセント使いとして引き締め色の太ベルトを採用した、こちらのコーデです。

白やピンクは甘い印象のカラーなので、フェミニンコーデをする時に選びがち。
ですが、全体のシルエットがボヤけてしまうのが難点ですよね。

でも、ブラックやブラウンなど暗いカラーの太ベルトをプラスすることで、視線がウエストに集まりボヤけたシルエットをスッキリと見せてくれます♡

なんちゃってセットアップコーデを楽しみたい時も、太ベルトが繋ぎ目を上手に隠してくれるので、自然な上下のコーディネートを作ることができそう!ナチュラルに仕上がりますね♪

太ベルトを着用するという感覚よりも、アクセントを身につけるといった感覚で実践すると上手く仕上げやすいでしょう。

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ②同系統でもスッキリ見せOK

wear.jp

続いてご紹介したいのは、お洋服と太ベルトを同系色でまとめたこちらのコーデです。

このコーデは、フレアなシャツワンピースにコルセット風の太ベルトを使って、ウエスト部分をキュッと引き締めて見せていますよね♡

同系色の組み合わせであれば、アクセント使いと言うよりも、メリハリが付く程度の印象に。
スッキリ見せたいだけの時は、同系色の太ベルトを使うと良いですよ♪

ボディラインにメリハリが付きづらいフレアシルエットのアイテムは、太ベルトをプラスして、コーデに変化をつけてみてください。
そうるだけで、一気に印象が変わるので、普段と違った印象になりたい人にも◎。太ベルトコーデに初めて挑戦するなら、まずは同色のお洋服から始めてみると良さそうですね!

帽子やサンダルなどでアクセントを付ければ、さらにメリハリのあるコーディネートに仕上がるので、バランスを見ながら他の小物で色を取り入れるのも良いですよ。

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ③甘めなカジュアルコーデの締め役

wear.jp

続いてご紹介したいのは、甘めなカジュアルコーデの引き締め役として、太ベルトを使用しているこちらのコーデです。

こちらは、Tシャツやスニーカーといったカジュアルなアイテムを使用し、トップスから足元までをピンク系のカラーでまとめた、甘めなカジュアルコーデですね!

全体が程よくまとまっていますが、引き締め役としてウエストに太ベルトを採用することで、甘さが少し抜けて大人な雰囲気がプラスされています♡

太ベルトがあることでトップスのたるみにも動きが生まれ、よりこなれたコーデに仕上がるので、かなり小技を利かせたコーデといえそう♪

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ④サロペット×太ベルト合わせも◎

wear.jp

続いてご紹介したいのは、サロペットに太ベルトを組み合わせたコーデです。

全体的にゆるっと感があり、1枚そのままで着用することが多いサロペット。
けれど、太ベルトを組み合わせることで重心が上に見えるので、ゆるい印象からスッキリとしたスタイルにチェンジすることができますよ♡

ロング丈のサロペットでも太ベルトで布がダボ付く分、裾が引き上げられて足元がより見えるようになるので、コーデをアレンジしたい時に使えそうですね♪

サロペットに組み合わせる太ベルトは、コルセットタイプのしっかりしたものではなく、サロペットの雰囲気にあったナチュラルなデザインのものを選ぶと良いでしょう。
より自然に取り入れることができますよ!

サロペットと太ベルトの組み合わせは、スカートの組み合わせよりもワンランク上のアレンジとなっているので、浮かない太ベルトデザインのものを選ぶことが、コーディネートのコツとなっています。

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ⑤オーバーサイズワンピこそ太ベルト!

wear.jp

続いてご紹介したいのは、オーバーサイズのワンピースに太ベルトを組み合わせた、こちらのコーデです。

オーバーサイズのワンピースと太ベルトの組み合わせは、鉄板と言えるほどおすすめのアレンジ方法!
普段のファッションテイストをちょっと変えたい時に、ばっちり使うことができます♡

オーバーサイズのワンピースは、ほぼ太ベルトの使い方でアレンジの良し悪しが変わると言っても過言ではありません。
ウエストの高さを決めたり、トップ部分のダボつき具合を調節したり、ウエスト部分の布を折り曲げて、太ベルトで隠し丈感を調節したりと、思うがままにアレンジすることができます♪
そのため、アレンジ次第でまったく別のアイテムに見せることも可能となんですよ!

もちろん、少し調節を加えるだけでも印象が変わってくるので、まずはオーバーサイズのワンピースと太ベルトを使って色々と試してみると良さそうですね!

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ⑥配色コーデのアクセントにもOK

wear.jp

続いてご紹介したいのは、イエロー×グリーンの色彩理論を意識した上級コーデに、アクセント使いとして太ベルトを合わせたこちらのコーデ。

イエローとグリーンは、“色彩理論”において隣り合う色になっていて、コーデに組み合わせることでカラーが浮くことがなく自然となじみます♪

トップスとボトムスの繋ぎ目に、リボンの形が特徴的なブラックの太ベルトを合わせることで、さらにイエローとグリーンがコーデになじんでいます。
キュッと引き締まったシルエット作りにも貢献してくれるでしょう♡

デコルテラインが見えるデザインのトップスとワイドパンツの組み合わせは、こなれ感ある女性らしい印象に見せてくれるので、まさにおしゃれな上級コーデと言えそうです!

太ベルトでくびれウエスト♡おすすめコーデ⑦裾広がりのトップスと相性◎

wear.jp

最後にご紹介したいのは、裾がフレアに広がったトップスと太ベルトを組み合わせた、こちらのコーデです。

裾がフレアに広がったシャツ系素材のトップスは、太ベルトと合わせることで動きの癖が付きやすく、綺麗なシルエットをキープすることができますよ。
太ベルトを使ってトップスを形付けることで、今までとは違ったアレンジを楽しむことができますね♡

やや高め位置のウエストにベルトを締めることで、トップスの裾がフリルのように広がります。ストレートなスカートとのバランスも◎

全体的に、フェミニンにまとまっているコーデですが、足元にスニーカーを合わせることでラフな印象に仕上がっているので、歩きまわる日のお出かけにも使える休日コーデにぴったりです!
いかがでしたか?
目新しいアイテムを使わなくても、太ベルトを上手に活用すれば普段のコーディネートのアレンジ幅が広がります。
コーデのレパートリーが増えれば、もっとおしゃれが楽しくなりますね♡
太ベルトは、大きめなワンピースやセットアップと相性が良いので、これらのアイテムを使ってコーデを楽しむ時はぜひ試してみてくださいね♪

【関連記事】太ベルトでくびれを錯覚させちゃえ♡おしゃれなウエストマークコーデ

このごろスナップなどでよく見かけるのが、太めのベルトでウエストマークをしている人!ゆる...

太ベルト コーデ ウエスト

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

関 さやか

Happy♡Life

Writings/Design

>もっとみる