【東京編】紫陽花の名所11選♪フォトジェニックな梅雨の風物詩

LIFESTYLE

気分が下がりがちな梅雨の時期を、パッと華やかに彩ってくれるのが紫陽花です♪
そこで今回は、東京でおすすめの紫陽花の名所をご紹介します。
梅雨の気分転換にいかが?

【東京編】紫陽花の名所①隅田公園

紫陽花の花

隅田川沿いにある隅田公園(すみだこうえん)には、「あじさいロード」と呼ばれる紫陽花の名所があります。

ここでの魅力は何といっても東京スカイツリーです。
東京スカイツリーをバックに紫陽花の写真を撮るなら、言問橋の周辺が人気♪
縦向きに撮りたくなると思いますが、インスタ映えする写真を撮るには、横向きに撮るのもおすすめですよ。

隅田公園はとにかく広いので、言問橋周辺だけでなくいろいろな場所を散策してみてはいかがでしょうか。

◆隅田公園(すみだこうえん)
住所:〒131-0033 東京都墨田区向島
電話:03-5608-6951(墨田区観光協会)

【東京編】紫陽花の名所②国営昭和記念公園

国営昭和記念公園の紫陽花 www.facebook.com

年間を通して四季折々の花を楽しめる国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)では、梅雨の時期になると紫陽花が見頃を迎えます。
国営昭和記念公園は60種類以上もの紫陽花が咲き誇る名所で、早咲きや遅咲きの品種もあるので、6月初旬から7月中旬までの長期間にわたって紫陽花を楽しめるのも魅力です。

桜やイチョウ並木の時期は多くの人で混みますが、紫陽花はそれほど混むことがないので、写真が撮りやすいですよ♡
東京とは思えないような自然豊かな公園に、インスタ映えする写真を撮りに行きませんか?

◆国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751
営業時間:9:30~18:00
定休日:紫陽花の期間中は無し

国営昭和記念公園

【東京編】紫陽花の名所③上野恩賜公園

色とりどりの紫陽花

お花見で有名な上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)ですが、紫陽花は意外と知られていません。
不忍池の周りにはたくさんの紫陽花が植えられていて、梅雨の時期を彩る紫陽花の名所なんですよ。

池をバックに咲く紫陽花は、とてもフォトジェニック♪
また、不忍通り沿いの歩道は紫陽花の並木道ができていて、東京でおすすめの散歩コースです。

◆上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)
住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5-20
電話:03-3828-5644
営業時間:10:00~18:00
定休日:紫陽花の期間中は無し

上野恩賜公園

【東京編】紫陽花の名所④浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園に咲く紫陽花 www.tokyo-park.or.jp

東京随一の大名庭園である浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)は、紫陽花の名所としても人気です。

日本庭園に咲く紫陽花は、風情たっぷり♡
後ろには高層ビル群が見えますが、景観を損ねることなく、まるで都会のオアシスのような面白い雰囲気を創り出しています。
しっとりとした大人のデートができる、おすすめデートスポットです。

◆浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)
住所:〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1-1
電話:03-3541-0200
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始

浜離宮恩賜庭園

【東京編】紫陽花の名所⑤白山神社

白山神社と紫陽花 10jinja.tokyo

文京区にある白山神社(はくさんじんじゃ)は、紫陽花の名所として知られています。
白山神社の境内や周辺で開催される「文京あじさいまつり」は、梅雨の風物詩のひとつとして人気です。

東京に居ながら、神社と紫陽花の風景を楽しむことができるのも魅力♪
神輿の練り歩きなどもあり、どこか昔懐かしい雰囲気を楽しめますよ。

◆白山神社(はくさんじんじゃ)
住所:〒112-0001 東京都文京区白山5-31-26
電話:03-3811-6568

白山神社

【東京編】紫陽花の名所⑥としまえん

としまえんの紫陽花 www.facebook.com

東京で紫陽花のインスタ映えする写真を撮りたい人にイチオシの名所が、としまえんの「あじさい祭り」です。
白い紫陽花アナベルが一面に広がる「白い小径」や、紫陽花のトンネル、青い紫陽花ばかりの「水色の丘」、色とりどりの紫陽花が咲く「あじさい宝石箱」などさまざまなエリアに分かれているのも魅力ですね!
そのほかにも、インスタ映えを狙ったフォトスポットも用意されています。

また、驚きなのが「カタツムリの貸し出し」♪
2019年はまだ実施が未定ですが、2018年は無料で貸してくれるというおもしろいイベントも。
紫陽花の葉にカタツムリをのせると、梅雨を演出したステキな写真が撮れますよ。

◆としまえん
住所:〒176-0022 東京都練馬区向山3-25-1
電話:03-3990-8800
営業時間:10:00~17:00
定休日:公式サイトで要確認

としまえん

【東京編】紫陽花の名所⑦小岩菖蒲園

小岩菖蒲園のピンクの紫陽花

東京を流れる江戸川の河川敷に広がる小岩菖蒲園(こいわしょうぶえん)は、菖蒲の名所として有名ですが、実は紫陽花の名所としても人気なんですよ。
青空の下にピンクやブルーの紫陽花が映えるので、梅雨の合間の晴れた日におすすめの紫陽花スポット♪

紫陽花が見頃を迎える6月には、ちょうど菖蒲の見頃と重なっています。
一度に2つの花が楽しめるのも、小岩菖蒲園の大きな魅力ですね!

◆小岩菖蒲園(こいわしょうぶえん)
住所:〒133-0051 東京都江戸川区北小岩4
電話:03-5662-0321

小岩菖蒲園

【東京編】紫陽花の名所⑧高幡不動尊金剛寺

石段を彩る紫陽花

東京でも有数の紫陽花の名所のひとつが、高幡不動尊金剛寺(たかはたふどうそんこんごうじ)です。
境内全体に約7,500株もの紫陽花が植えられていて、色とりどりの紫陽花が満開になると圧巻♪
梅雨のジメジメとした気分が、一気に晴れやかになりますよ。

高幡不動尊金剛寺の紫陽花は、5月下旬から花が開き始めます。
晴れた日がおすすめですが、梅雨だとせっかくの休日に雨が続いてしまうことも。
でも、7月上旬まで長期間にわたって楽しめる紫陽花スポットなので、訪れるチャンスも多いですよ。

◆高幡不動尊金剛寺(たかはたふどうそんこんごうじ)
住所:〒191-0031 東京都日野市高幡733
電話:042-591-0032

高幡不動尊金剛寺

【東京編】紫陽花の名所⑨六義園

六義園の紫陽花

国の特別名勝に指定されている六義園(ろくぎえん)は、紫陽花の名所としても人気です。

紫陽花の数は決して多くはないのですが、梅雨の時期の日本庭園に静かに佇む紫陽花は情緒に溢れています。
晴れた日に訪れたい名所が多い中で、六義園の紫陽花は、梅雨ならではの風情が感じられる雨の日に訪れるのもおすすめ♪

まるで江戸時代にタイムスリップしたようで、ここが東京だということを忘れてしまいそうです。

◆六義園(ろくぎえん)
住所:〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3
電話:03-3941-2222
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始

六義園

【東京編】紫陽花の名所⑩ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京の紫陽花 www.facebook.com

東京の代表的なホテルのひとつ、ホテル椿山荘東京(ホテルちんざんそうとうきょう)。
意外に思うかもしれませんが、ここも紫陽花の名所なんです。

広大な敷地のあちこちに紫陽花が咲いているので、ゆったりと散策するのがおすすめです。
満開の時期にはディナーブッフェなどが楽しめる「ほたるの夕べ」が開催され、紫陽花とホタルの競演を満喫できますよ♡

ホテル椿山荘東京で、ラグジュアリーに紫陽花を楽しみませんか?

◆ホテル椿山荘東京(ホテルちんざんそうとうきょう)
住所:〒112-8680 東京都文京区関口2-10-8
電話:03-3943-1111

ホテル椿山荘東京

【東京編】紫陽花の名所⑪東京サマーランド

白い紫陽花アナベル www.facebook.com

あきる野市にある東京サマーランドは、珍しい風景で知られる紫陽花の名所です。
白い紫陽花「アナベル」が一面に咲いて、まるで雪山のような絶景が広がります。

もちろんピンクやブルーの紫陽花も咲いているので、イメージしていたものと違った、なんていうこともありません。
いろいろな紫陽花が咲くキレイな風景に、心が癒されますね♡

◆東京サマーランド
住所:〒197-0832 東京都あきる野市上代継600
電話:042-558-6511
営業時間:10:00~17:00(公式サイトで要確認)
定休日:不定休

東京サマーランド

東京の紫陽花の名所をご紹介しました。
色とりどりに咲き誇る紫陽花は、梅雨の時期に楽しめる自然のアート♡
梅雨で気分もジメジメとしてしまいそうですが、紫陽花の名所を訪れてリフレッシュしませんか?