肉割れしてない?過剰なダイエットと乾燥がもたらす悲劇とは…!

BEAUTY

太もも裏や膝裏に出来やすい肉割れ……。
元に戻らない肉割れを引き起こしている原因は、過激なダイエットと乾燥かも!?
そんな肉割れの対策をチェックしていきましょう!

肉割れってなんで出来るの?

肉割れは別名、妊娠線とも言われています。
原因としては、過剰なダイエットによる体重の増減や、極度の乾燥。
それによって、肉割れは簡単に出来てしまいます。

そして、簡単に出来てしまい、元に戻ることがないのが肉割れの恐ろしいところ。

出来てしまってから対策しても遅いので、秋冬は体重が増減しますし乾燥もしてくるので、しっかりとケアしていきましょうね!

ダイエットや乾燥が原因の肉割れ対策①体重の増減を繰り返すのは危険!

まず肉割れが出来てしまう原因の一つがダイエット!
ダイエットをして筋肉を付けながら理想体重をキープ…というものなら問題ないのですが、怖いのは過剰なダイエットによる体重の増減です。

体重が増えたり減ったりを繰り返していては、肉割れはどんどん出来てしまいます!

ダイエットは継続的に行うもの!
肉割れ対策のためにも、体重だけじゃなく、皮膚にも意識を向けてダイエットを行いましょう。

ダイエットや乾燥が原因の肉割れ対策②乾燥は敵!全身保湿!

肉割れは皮膚の断裂なので、断裂した部分を保湿して皮膚を修復するのが重要!

お風呂からあがったら即!ボディークリームを塗りましょう。
脚だけ、腕だけという感じで塗るのではなく全身保湿を心掛けてくださいね。

特に、太ももの付け根、太もも裏、膝裏、お腹、お尻はたっぷり保湿をしましょう。気付いていないだけで、もう出来てしまっているかも…。
でも大丈夫☆完全に元に戻ることはないのですが、対策として保湿を重点的にやっていくと薄くすることは出来ます!

ダイエットや乾燥が原因の肉割れ対策③マッサージで脂肪をほぐして!

セルライトや肉割れが出来てしまう場所というのは、意識がいかないところにあります。
太もも裏は座っているときに椅子や床についてしまって意識が行きにくいし脂肪がつきやすいです。
脂肪がたまり、どんどん固まっていってしまうことで、肉割れの原因となってしまうことも…。

なので、空いた時間などに揉みほぐしてください!保湿をしながらだとより◎

また、肉割れが出来てしまった後もポイント!
出来てしまったあとに、肉割れを直そうとしてマッサージするのは逆効果なので絶対にやめてください。
あくまでも優しく撫でる程度で保湿していきましょう。

もし肉割れが出来てしまったら絶対にショック…。立ち直れないです…。
なので、原因をしっかり知って、今のこの時期から肉割れ対策はやっていくべきなのです!!
肉割れの無い、つるつるボディを目指しましょ♡