ハイヒールはあなたの恋味方♡美しく履きこなすテク教えます♪

FASHION

ハイヒールをかっこよく、美しく履きこなす女性は、誰もが憧れる存在。
そんな彼女を、女はかっこいいと思い、男はセクシーだと思っています。
どうやったらハイヒールを美しく履きこなせるのでしょうか?

ハイヒールは絶対試着しましょう!

「見た目がかわいいから。」
「お値段が安いから。」という理由だけでハイヒールを買ってはいけません。

美しく履きこなすには自分に合ったサイズが必要不可欠!
ポイントは、「つま先」。
ハイヒールで一番負担がかかるところはつま先です。
あまり負担をかけすぎると巻き爪の原因になってしまいます。

ここでは、足指がぎゅうぎゅうになっていないかを確認しましょう。
もしぎゅうぎゅうだったら違うサイズや、つま先が広いデザインのものを出してもらいましょう!

ハイヒールで歩く練習を!場所は「スーパー」と「公園」

ハイヒールを購入したらまずは歩く練習をしましょう。
おすすめの練習場所は、スーパーと公園!!

スーパーは床がツルツルしていますよね?
だから滑りそうな場所(ex.商業施設やレストラン)でデートする場合を想定して練習ができます。
また、買い物をしているお客さんがいるので、人の目を意識することができます。

公園は石畳や石の道があるところが望ましいです。
石畳は観光地をイメージ。公園で練習しておけば歩きにくい石畳を克服できます。
また公園は人が少ないため、じっくり練習できます。
石の道はオフィス街をイメージさせます。いきなりオフィス街を歩くのは危険なので練習しましょう。

ハイヒールで美しく歩く方法

さて、ハイヒールを履いた状態でいかに美しく歩くのか。

一歩を踏み出すとき、まずはヒールの部分(かかと)が最初で、次につま先をついて歩きます。
歩く際は、「かかと→つま先」という順番を意識しましょう!

階段を上るとき、ヒールはつかないようにつま先に体重をかけて上ります。
「つま先のみ」で階段を上りましょう!そうすればカツカツという音が消え、上品に上ることができます。

階段を下りるとき、ヒールとつま先は同時につきます。
「かかと+つま先」セットを意識しましょう!

座っている姿も美しく★

ハイヒールは履いていて疲れるものです。
だから座りたくなっちゃいます。
そういうときは、美しい姿勢で脚を意識して座りましょう。

背筋をのばして、脚を組みます。
その際ふくらはぎのお肉を隠すために、そのお肉を手前に持ってくると、前から見てすっきりした脚となりますよ!

ハイヒールを履いて脚長効果、脚を組んでセクシーさアピール!
このように座っている姿を美しく見せましょう。

ハイヒールは練習すれば美しく履きこなせるんです!
ハウツーをマスターすれば、美しく歩けるだけでなく怪我防止にも役立ちます。
ぜひ実践してみてください!