憧れる人も多いのでは?調理師の資格を取得する方法をご紹介

LIFESTYLE

調理師というと、女の子の憧れの仕事でもありますよね。
調理師免許を取って、自分で自分のお店を持ちたいんだ!って人も多いのではないでしょうか。
ここでは調理師の資格を取得するには、どうしたら良いのかを紹介したいと思います。

調理師の資格を取るのにぴったりの人は?

出典:www.localnewsplus.com.au

調理師の資格は、様々な人が取得することで幸せを掴むことができます!

例えば現在飲食業会に従事していて、今から他のお店で働きたいと思っている人には、調理師の資格があることが転職の強みになったりもします。

また調理師免許を持っていれば、飲食店を新しくオープンするために必要な「食品衛生責任者」の資格が、申請するだけで手に入ります。
ご自分のお店をオープンしたいと思っている方には、オススメの資格です♪

また現在シェフとして働いている人は、調理師の資格を取得することで、職場での待遇や給料がアップする可能性もあります!

調理師の資格を取得するのに条件ってあるの?

出典:www.urasoenavi.jp

調理師の資格を取得するためには、2年以上の調理業務に従事したことの証明書が必要となります。

正社員で働いた経験は必ずしも必要ではなく、パートやアルバイトでも大丈夫です。
週4日以上かつ、1日6時間以上の勤務経験が必要です。

また実務経験として認められる職種にも、制限があります。
飲食店の営業、魚介類の販売業、惣菜の製造業、学校・病院・寮などの給食施設のいずれかで働いていたことがその条件になります。
また必ずしも一つの飲食店で、2年以上勤務する必要はなく、合算しての2年でも大丈夫です!

調理師の資格試験ってどんなの?

出典:data.whicdn.com

調理師の資格試験は、筆記試験のみです。全てがマークシート形式の解答になります。
合格ラインは、満点の60%になります。

調理師試験は、普通は例年1回、6月~11月の時期に行われます。
試験時期、試験実施回数は都道府県ごとに異なり、試験はどこの都道府県でも受けられるので、近隣の都道府県にまたがって、複数回受験することもできるんです。

なので、もし一回の試験で合格しなければ、何回かチャレンジしてみましょう…!
ユーキャンの通信講座などの過去問を解いておくと、試験の合格率アップにつながります◎

ユーキャン 調理師講座

調理師学校に通えば、調理師の資格試験は必要無い!

出典:data.whicdn.com

その他の調理師の資格取得方法としては、調理師学校に入学し、1年以上勉強して科目を終了し、卒業することによって、無受験で調理師免許を取得することができます。

和食やフランス料理・イタリア料理・スペイン料理などの、特定の分野の料理の調理師を目指している人は、調理師専門学校に通って授業を受ける方が良い場合もあります。
調理師学校に通うことで、もっと上位の資格習得や海外で実務経験を積むチャンスが生まれるなどといったことが、実現できるかもしれません。

幅広い経験を積みたい場合や、ホテルやレストランなど大手の職場で働きたい場合は、調理師専門学校に行って、調理師の資格を取得すると同時に、他の経験を積むことを考えても良いでしょう。

以上調理師の資格取得の方法をご紹介しました!
調理学校で真剣に学ぶか、ユーキャンなどの通信講座で手軽に資格を取るか、あなたに合った資格取得の方法を考えて、実践してみましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。