新婚旅行の喧嘩を防ぐコツって?先輩花嫁が教えます!

幸せ気分な結婚式が過ぎ、ラブラブな新婚夫婦♡と思ったのもつかの間……。
新婚旅行で大げんかをしてしまうカップルって、意外と多いんです!
あなたも彼も人間。イライラしてしまうことがあっても仕方ないですよね。
しかし、新婚旅行は一生の中でも大切な思い出になる旅行です。
喧嘩を防ぐための、とっておきのコツをご紹介します。

新婚旅行で揉めるカップルが多い!

結婚式を終えてそのまま新婚旅行へ向かうカップルも多いと思いますが、ワクワク気分で期待が高まる一方で、実は揉めて喧嘩をしてしまうケースが多いのも事実。

これまで何度も旅行を共にしてきた長年付き合っているカップルの場合は大丈夫なのかもしれませんが、初めて旅行に行くことになったカップルの場合は要注意!

多くが新婚旅行で揉めごとに発展して、喧嘩をしてしまうのだとか。

新婚生活のスタートはおろか、まだ結婚式を挙げて間もないタイミングなのに、「この人と生活を共にできるのだろうか……」と不安な気持ちになってしまいます。

お互いに大人になるまで別の家庭で育ち、価値観も生活環境も全く異なるわけですから、その状況で旅行に行ったら、喧嘩になってしまっても仕方がないように思えますよね。

今回は、新婚旅行での喧嘩を防ぐためにできるコツをご紹介します。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ①まず相手の意見を先に聞く

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ1つ目は、まず相手の意見を先に聞くことです。

新婚旅行に行く前に、必ず2人で計画を立てますよね。
新婚旅行で喧嘩をしてしまうかどうかは、すでにこの時にかかっています。

新婚旅行の計画を立てる段階でお互いの意見を先に聞くことができる工夫をすることです。
一生に一度の記念の旅行だと思うと、どうしても自分の意見を通したくなってしまいがち。

もちろん自分の意見を伝えることは大切ですが、口に出す順番を工夫することで、相手に与える印象は大きく変わってきます。

自分の意見をどんどん先に伝えてしまうのではなく、まずは相手の意見を優先的に聞くという姿勢を見せましょう。
結局はお互いに意見を口にするのですから、それであれば相手が気持ちよく話すことができるように、まずは彼の意見をじっくりと聞きましょう。

その中で賛同できるものに対してはYESを述べ、賛同できないものに対しては、話をすべて聞き終わった後に伝えるように配慮をすると良いですよ。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ②何に対しても代替案を決めておく

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ2つ目は、何に対しても代替案を決めておくことです。

新婚旅行で喧嘩は、どんなシーンで勃発したかを、先輩花嫁さんに聞いてみました。
すると多く挙がったのが、どうにもできない旅先での天候やアクシデントがきっかけだったというのです。

お互いに大人ですから、旅先で身動きが取れないほどの大雨にふられるなど、何かアクシデントが起きてしまうことが仕方のないことであることは、十分承知です。
それでも喧嘩に発展してしまう理由は、どこにあるのでしょうか。

その答えとして挙げられるのが、代替案がなく、どうしたら良いかわからなくなってしまった結果として、お互いにぶつかってしまうというものなのではないでしょうか。

例えば、あなたは室内である美術館に行こうといっていた日に、彼の意見で屋外のテーマパークへ行くことになっていたとしましょう。
そのタイミングで大雨に降られてしまったとしたら……。
あなたは、思わず「だから美術館に行こうって言ったのに!」と口にしてしまうのではないでしょうか。

これこそが、原因は些細なことであっても喧嘩に発展してしまう1番の原因!
あらかじめ旅先での計画の代替案を用意しておくと、この喧嘩を事前に防ぐことができますよ。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ③持ち物準備は自己責任で

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ3つ目は、持ち物準備は自己責任でということです。

「俺の下着、どこにしまっちゃったの?」
と、旅先で彼に言われて、ついイラッとして喧嘩をしてしまったという先輩花嫁さんも、意外と多くいました。
この時の女性側の気持ちとしては、「散らかしっぱなしだったから片付けたのに、何その言い方!」ですよね。

男性は散らかしているつもりは到底なく、自分のペースで身支度をしたり荷物の管理をしているつもり。しかし女性からすると“片づけられないのであれば、私がやってあげよう!”という心理になっているのではないでしょうか。

こうした喧嘩も、実は新婚旅行で多く勃発しています。
この喧嘩を防ぐためのコツとしては、事前に“持ち物準備は自己責任”というルール付けをしておくことです。

この例だけでなく、仮に自分で身支度を整えるのが苦手な男性な場合には、“持ち物に関して口出しをしない”というルールをはじめから設けておくと◎
最終的な揉めごとに発展する可能性を防ぐことができます。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ④語学力に関して打ち明けておく

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ4つ目は、語学力に関して打ち明けておくことです。

意外と喧嘩に発展しがちなのが、語学力に関してです。
普段から、英語はそこまで苦手じゃない、というようなそぶりを見せていたのに、いざ現地に言ったら何もしゃべれなかった……というケースはよくあります。

この喧嘩を防ぐコツとしてご紹介するのは、初めから語学力に関して恥ずかしがらずに、そして偽らずに自分の語学力を相手に伝えておくことです。

「私、英語が苦手で……」と彼に伝えるのは、恥ずかしいことではありません!

お互いに自分の語学力を相手に伝えておいて、新婚旅行前に2人で勉強をすれば、より仲が深まるのではないでしょうか♡

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ⑤事前に行動範囲を確認しておく

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ5つ目は、事前に行動範囲を確認しておくことです。

旅先で道に迷ってしまうのも、喧嘩の原因になってしまいがち。
新婚旅行での土地勘に関しては、お互いゼロであることを頭に入れましょう。

つまり、2人とも同じ条件であるということ。
道に迷ってしまうことが原因で喧嘩になってしまわないようにするためには、あらかじめ地図をしっかりとみて、行動範囲を確認しておく必要があります。

地図の確認は、どちら1人に任せるのではなく、2人で一緒に行うことが大切です。

どの項目でも言えることですが、どちらかになすりつけるような言い方をすると、喧嘩に発展してしまいがち。

行動範囲も2人で地図を見て確認すれば、もし迷ってしまったりアクシデントがあっても、どちらか一方のせいにすることなく解決の道をたどることができるのでしょうか。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ⑥お金の使い方を相談しておく

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ6つ目は、お金の使い方を相談しておくことです。

ほんの数日の間で、お互いの価値観の違いを見せつけられてしまうのも、新婚旅行で喧嘩を招いてしまう原因の1つ。
これまでお互いにあまり口にすることがなかったけれども、旅先で我慢ならなくて口に出してしまい喧嘩に発展してしまうのが、お金の使い方についてです。

お金の問題は大変デリケートなので、お付き合いをしている段階ではあまり口を出さないかもしれませんが、だからこそいざというときに喧嘩に発展してしまいがちなんです。

いざ喧嘩になってしまうとなかなか修復できない溝ができてしまうので、お金にまつわることに関しては、新婚旅行に行く前にあらかじめ話し合いをしておくことが大切です。

いくらの予算で、現地でのおこづかいはいくらか、そして主にどんなことにお金を使いたいと思っているのかという意思を確認しておきましょう。

新婚旅行の喧嘩を防ぐコツ⑦常に譲り合いの精神を持つこと

最後にご紹介する、新婚旅行の際の喧嘩を防ぐコツは、お互いに譲り合いの精神を持つということ!

しょっちゅう行ける旅行ではないからこそ、お互いに自分の意見を主張して、やりたかったことや行きたいところに関して譲れなくなってしまいがち。

しかし、お互いに譲り合いの精神を持っていれば、「さっきは譲ってもらったから、今回は私が譲ろう」という気持ちになれるもの♡

初めから2人して気持ちをとがらせているのでは、喧嘩に発展してしまいます。

新婚旅行での喧嘩は、ただ揉めごとが起こってしまったというだけでなく、「これからの結婚生活が心配……」という気持ちを招いてしまうのが1番怖いですよね。

お互いにそう思ってしまわないように、初めから穏やかな気持ちで接することができるよう、工夫をすることが大切です♡
いかがでしたか?
想像しただけでもうんざりした気持ちになってしまう、新婚旅行先での喧嘩。
気持ちの持ちようや初めの段階のルール決めで、こうした喧嘩を防ぐことができます。
ここでご紹介したコツを頭に入れ、譲り合いの精神で新婚旅行の計画を立ててくださいね♡

【関連記事】いつ行くかじっくり考えたい!新婚旅行に行くおすすめの時期BEST5

結婚式を挙げた夫婦の多くが楽しむ新婚旅行。夫婦になった幸せを実感しながら、2人で楽しむ旅...

新婚旅行 喧嘩 防ぐ 結婚式 新郎新婦

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる