女子みんなが憧れる♪「美白で美肌」になる4つの秘訣♡

BEAUTY

夏は日焼けが気になる季節ですね。美白になるのを諦めていませんか??
誰もが憧れる「美白で美肌」になる方法を4つご紹介します♡

山本絵莉
山本絵莉
2015.08.17

<『美白で美肌』になる秘訣①>UVアイテムは重ね使いを♡

肌にUVアイテムを重ね塗りすることで、UV効果が最大限に発揮されるんです!!

でかける時は<日焼け止め+UVスプレー>で肌をしっかりカバーしましよう!
日焼け止めはすみずみまで塗り忘れがないようにすること、そしてこまめに塗りなおすことが大切美肌への秘訣です。

UVスプレーはボディだけでなく髪にも使えるので、紫外線ダメージを防ぐために髪にもスプレーをすることを忘れずに♪日焼け対策は曇りの日でも油断してはいけません。必ず塗ってから出掛けましょう。夏場だけではなく紫外線が最も強いのは5月だと言われています、1年中日焼け対策をしましょう♡

メイクする際は<UV効果のあるクリーム+UVファンデ>で紫外線から肌をブロック!
UV効果のある乳液や化粧水をつけたあとに、UVファンデを使うことでしっかり日焼けからガードし美白を保ちましょう!

<『美白で美肌』になる秘訣②>内側から美白や美肌を意識♡

内側から美白、美肌を意識することが大切です。

美白の敵である乾燥を防ぐために、1日1.5ℓ飲むのが理想的です。
肌のメラニンの生成を抑制したり、新陳代謝をあげてくれるビタミンや、アンチエイジング効果のある酵素は、美白にはかかせないものなので、好んで摂取しましょう♡

日焼けしてしまった日は、日焼けは低温やけどと同じこと。なので、焼けてしまったところを氷水で冷やしましょう。そして、オレンジジュースやグレープフルーツジュースをゆっくり1時間ぐらいかけて飲んでビタミンCをとり、アーモンドを食べてビタミンEをとると、日焼けの跡が残ることを防げます。ビタミンEは、他にアボカドやキウイにも含まれています。

トマトに含まれているリコピンも、美白効果抜群なんです!1日に15mgのリコピン、トマトにするとLサイズのトマト2個分が必要だと言われています。トマトソースのパスタなど料理で工夫すると、2個食べられそうですよね♪

<『美白で美肌』になる秘訣③>とにかく保湿すること!

日焼けのダメージを最小限にするために、肌の保湿を心掛けることがとても大切です。

肌に潤いがあると免疫力が高まって、紫外線による刺激を受けにくくし、日焼けをしてもシミを作りにくくしてくれます。保湿を入念にするためにも、毎日シートパックするのを欠かさない必要があります。

そんな時おすすめなのが、コスパのいい韓国の美白コスメ。日焼けの跡を残りにくくしてくれるアロエや、肌をみずみずしてくれるきゅうりをパックしてみるのもおすすめです♪

肌の保湿を入念にすることが、美白への近道であり秘訣だといえます。

<『美白で美肌』になる秘訣④>適度に運動をすることも大切なんです♡

適度な運動をすることで新陳代謝を促すことができます!

運動すると、肌の毛穴が開き、適量の皮脂が分泌され活発になることで、肌のターンオーバーを活性化して美白になれるんですよ♪

そして汗には角質をふやかして、はがれやすくするピーリング効果もあります。運動する習慣を身に着けることで血液の循環も良くなり、肌をキレイに保つことができます!

でも!運動をする際には、日焼けと運動のしすぎに注意する必要があります。

いかがでしたか?♡
すべてを実行に移すのは大変かもしれませんが、すべてのことをすれば美白な美肌を手に入れる!と思えば頑張れそうですね♪
今年は「日焼けしない夏」にしてみませんか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。