コレであなたもオシャレ通!ロールアップでマンネリを脱出しちゃおう♪

FASHION

パンツでのマンネリ解消法として、ロールアップが主流ですが、ロールアップには種類がたくさんあるんです♪
ロールアップのレパートリーを増やしてさらにオシャレになっちゃおう!

高橋彩
高橋彩
2014.08.24

〈おしゃれなロールアップ方法①〉スタンダードロールアップ

出典:wear.jp

ストレートデニムや、ボーイフレンドデニムなどに適しているロールアップと言えば、2回ほど折り込むだけで簡単にできちゃうスタンダードロールアップ!

裾が広がっているパンツなら何回か折り込んでもヤボったくならないので、2回では足りないと思う方は3回くらいしても大丈夫ですよ♪
ロールアップした部分が大きいと足首が細く見えるのもポイントです!

〈おしゃれなロールアップ方法②〉細めロールアップ

出典:wear.jp

“何となくバランスが悪い、、” “ショートブーツと合わせたい!”そんな時は細めロールアップをして対策しましょう!
人差し指くらいの細めの幅でロールアップをする事で、ちょっとしっくりこなかったパンツコーデがバランスよくなり、ばっちり決まっちゃうかも♡

ショートブーツに合わせたい時は、ショートブーツの高さまでこの折り込み方をしてスッキリに見せてスタイリッシュにコーディネートしてみて♪

〈おしゃれなロールアップ方法③〉太めロールアップ

出典:wear.jp

柄パンツや、クラッシュパンツなど、インパクトのあるパンツの時には、太めロールアップをして、パンツのインパクトに負けないロールアップをして遊んでみましょう♪
足首以上、ふくらはぎ未満くらいの場所までが目安。

遠目ではサブリナパンツに見えるくらいのロールアップは、あまりやっている人がいないので、是非チャレンジしてみてください!
また、スキニーパンツなど何回も折り込めないようなパンツの時にもこのやり方はオススメです♡

〈おしゃれなロールアップ方法④〉逆ロールアップ

出典:wear.jp

このロールアップ方法は、ロールアップはしたくないけど、パンツが長いのが気になる方にオススメの方法です!
くるぶしくらいの位置に逆に折り込んで、丈を詰めた感じに見せる事ができるので、“カジュアルになり過ぎちゃうのがイヤ!” “キレイ系のコーデがしたい!”な方はコレを試してみてはいかがでしょうか?

ストラップ付きのサンダル、パンプスを履く際にもストラップの邪魔にならずに素敵に履きこなせますよ♡

おしゃれにロールアップを取り入れるだけで、様々なテイストに変えられちゃうので、自分の持ってるパンツのコーディネートがマンネリに感じたら是非、トライしてみてください♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。