ほのかな酸味で美味しさUP♡隠し味にカルピスを使ったアレンジレシピ

LIFESTYLE

子供も大人も大好きなカルピス♪氷を入れてさっぱり飲むのは美味しいですよね。
意外にもヨーグルト風味のカルピスは料理の隠し味にもぴったりなんです。
今回はカルピスを使った絶品レシピを紹介しましょう♪

カルピスを使ったアレンジレシピ①タンドリーチキン

www.recipe-blog.jp

タンドリーチキンを作るならカルピスを隠し味に。ヨーグルトと甘みの強いカルピスは鶏肉によく馴染みましょう。

チキンを柔らかくして旨味を引き出す効果もあるので、ジューシーなチキンになりますね。カルピスのほのかな酸味が味に深みを出してくれる絶品アレンジレシピです。

熱々のナンと一緒に召し上がれ♪サフランライスと一緒に食べるのもおすすめです。

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ②フレンチトースト

www.recipe-blog.jp

ゆったりのんびりな朝ごはんには優雅にフレンチトーストを♪牛乳にたっぷり浸した食パンの食感とバターの風味がたまりません。

牛乳にカルピスを混ぜるアレンジレシピなら、甘くて少し酸味のあるフレンチトーストになります。こんがり焼いたらお好みでシナモンをたっぷりふりかけましょう。

ナイフで切るとジュワっと旨味が広がります。フルーツを添えて豪華な朝ごはんを楽しみませんか?

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ③フルーツサンド

www.recipe-blog.jp

美味しいフルーツサンドを手作りで。生クリームを挟むのもいいですが、甘すぎると感じる方もいるのでは?

そんな時にカルピスを加えると、ヨーグルトの酸味がフルーツとうまく調和します。果物の甘さと酸味が絶妙なフルーツサンドが出来上がりますよ♪

カルピスを加えて、いつもと一味違うフルーツサンドのアレンジレシピを楽しみましょう♪

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ④ちぎり白パン♪

www.recipe-blog.jp

時間のある休日には、ふわふわな白パンを焼いてみませんか?

生地にカルピスを混ぜるアレンジレシピなら、酸味とコクのある美味しいパンになります。イチゴジャムや蜂蜜との相性もぴったりです。

つぶしたゆで卵にマヨネーズを混ぜた卵サラダをたっぷりのせて食べても美味しいですよ♡

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ⑤ザワークラウト

www.recipe-blog.jp

キャベツの酢の物、ドイツの家庭料理ザワークラウトを作りましょう!

酢の味が強すぎるという方には、カルピスをプラスするアレンジレシピがおすすめです。カルピスを加えるとコクが増してマイルドな味わいに。

柔らかく煮たキャベツにはたっぷりとブラックペッパーをかけて、パンチを効かせるのもいいですね。

プリプリのソーセージを焼いて、ザワークラウトを添えましょう。冷えたビールがよく合いますね!

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ⑥ポテトサラダ

www.recipe-blog.jp

ポテトサラダに旨味をプラスするならちょっぴりカルピスを隠し味に入れましょう。酸味が増して、じゃがいもの甘さが引き立つアレンジレシピです。

茹でたてのじゃがいもを潰したらマヨネーズをたっぷりと混ぜ合わせましょう。さらにカルピスを少し加えて混ぜ合わせます。

あとは塩コショウで味を整えるだけ。シンプルなのにびっくりするほど美味しいポテトサラダの完成です!

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ⑦いちごのカルピスでチーズケーキに!

www.recipe-blog.jp

さっぱりデザートをカルピスのアレンジレシピで作るのはいかが?

クリームチーズとマシュマロを加熱して溶かしたら、牛乳とカルピスも少しずつ混ぜていきます。これをグラスに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めたらプチチーズケーキの完成です!

パーティーにもぴったりですね。いちごの他にも旬のフルーツをのせてアレンジを。いちごジャムでも美味しいですね。

カルピスの酸味でさっぱり食べられるので、食後のデザートにぴったりです。

レシピはこちら♪

カルピスを使ったアレンジレシピ、いかがでしたか?
隠し味としてカルピスを使うと、料理にコクと旨味がプラスされます。
飲み物だけじゃない!調味料として大活躍のカルピスを使ってみませんか?