ヘアスタイルをずう〜っと楽しみたい♡女性に多い「薄毛」の悩みとは

ヘアスタイルをずう〜っと楽しみたい♡女性に多い「薄毛」の悩みとは

BEAUTY

ヘアスタイルを変えるととても雰囲気が変わるように、髪は印象を大きく左右します。
女性は、ホルモンバランスの変化などで髪にトラブルが起こることもあるので、悩んでいる人も多いのでは?
今回は薄毛をはじめ、さまざまな髪の悩みとその解消方法についてご紹介します。

薄毛に悩んでいる女性は意外に多い

薄毛というと男性に多い悩みというイメージがありますが、実は女性でも悩んでいる人が多いのです。
髪が抜けると生え際が広くなり、ヘアスタイルに変化が出せなくなったり、老けて見えてしまったりするものです。

男性の薄毛は、男性ホルモンや遺伝などが原因で起こるといわれています。

一方、女性の場合は、同じ部分で髪を引っ張っていることによって起こる、牽引(けんいん)性脱毛症。
そして、産後や更年期の一時的なホルモン量の変化によって起こる脱毛とがあります。
これらは一度抜けても、完全に抜け落ちてしまうことはありません。

そのため、男性と同じ薄毛対策をとっても、それが解決に結びつくかどうかは難しいということなのです。

抜け毛には、ストレスも関係があるといわれていますが、抜け毛が起こることによってストレスがさらに募り、それがまた抜け毛につながるという悪循環が起こることも考えられます。

まずは女性に多い薄毛の悩みから見ていきましょう。

女性に多い薄毛の悩み①ボリュームが減った

通常、1日に80~100本ほどの毛が抜けます。
よく抜けるのは入浴時ではないでしょうか。
シャンプーやトリートメントをする際、摩擦や水圧がかかるので、髪が抜けてしまうことが多いですよね。

ところが、髪にも約5年という寿命があり、それを過ぎると圧力がかからなくても抜け落ちてしまうこともあるそうです。
つまり、少なからず抜け毛はあるということ。

それでも、毎日100本以上の抜け毛があると気になりますよね……。
ブロー後にヘアブラシや洗面台に落ちるたくさんの髪の毛を見ると、不安になってしまいます。

このように、しばらく抜け毛が続くと髪全体のボリュームが減るのです。

また抜け毛以外にも、髪1本1本が細くなることで、ボリュームがなくなったように感じるでしょう。

女性に多い薄毛の悩み②フケやかゆみが気になる

フケやかゆみも、女性に多い悩みの一つです。
特に空気が乾燥する秋冬の時期は、頭皮も乾燥するので、フケやかゆみが出やすくなります。

そもそもフケの正体はいったい何なのでしょうか。

それは頭皮の角質です。
私たちの体は新陳代謝を行い、新しい細胞に生まれ変わる機能を持っているので、頭皮の角質が剥がれるのは、普通のことです。
しかし、フケが目立ったり、サイズが大きい場合には、頭皮に何らかのトラブルが起こっている可能性が考えられます。

一方、かゆみが起きるのも頭皮の乾燥が原因といわれています。
フケやかゆみがあるのは、余分な皮脂や汚れが洗いきれていないからと誤解してゴシゴシ洗ってしまうと、ますます症状は悪くなってしまいます……。
これは、乾燥や傷が原因で、炎症を起こしていることがあるからなのです。

女性に多い薄毛の悩み③地肌が目立つ

いつも同じ分け目をしていると、その部分に負担がかかり、分け目が広がってくることがあります。
これを牽引性脱毛症といいます。

抜け毛が続くと、地肌も目立ってきてしまいますよね。
帽子やカチューシャなどで隠せれば良いのですが、それができないシチュエーションや場所、あるいは上から視線を浴びる際に、気になる人が多いようです。

地肌が目立ち始めると、外見に自信がなくなったり、おしゃれに気をつかっていてもヘアスタイルが決まらなかったりして、悩みにつながってしまいます。

女性に多い薄毛の悩み④おでこが広くなった

おでこが広くなるというのは、生え際の部分から抜け毛が多い場合に、よく聞く悩みです。
産後の脱毛でもよく起こる現象で、一時的にごっそり抜けてしまい、新しい髪が生えてくる時期には、前髪の下から短い髪がはねてしまいます。

前髪を下ろしていればそれほど気にはなりませんが、美容院で前髪を上げたときや、前髪の間から短い毛が出ているときに、気になるという声を耳にします。

前髪の量が少なくなってしまうため、老けたように見え、ヘアスタイルが決まりにくくなってしまいます……。

女性に多い薄毛の悩み⑤頭皮の脂が気になる

頭皮はもともと皮脂が分泌しやすい場所です。
さらに髪で覆われているため、蒸れてしまい、臭いの原因になってしまうことも……。

これは、他の部分の皮脂と同じで、食事の際に脂肪分の多いものを食べることによって悪化します。
あまり野菜を摂らず、偏った食事をするのは良くありません。

また、脂が気になるからといって、シャンプーを1日に何回も行ったり、ゴシゴシ洗ってしまうと、今度は乾燥したり傷つきやすくなったりするので注意しましょう。

女性に多い薄毛の悩みを解消する方法①栄養素を摂る

髪の悩みを解消するためには、髪に必要な栄養素を摂ると良いでしょう。

まず、女性ホルモンの変化で薄毛に悩んでいる人には、女性ホルモンの分泌に良いされる、イソフラボンがおすすめです。
イソフラボンは豆腐やきなこ、納豆などの大豆製品に多く含まれています。

その他、抜け毛を防ぐとされる亜鉛や、新陳代謝の働きを促進するヨウ素、髪の健康に欠かせないビタミンA、抗酸化作用があることで有名なビタミンEなどがおすすめです。
亜鉛は牡蠣、ヨウ素は、ひじきわかめなどの海藻類に多く含まれています。
ビタミンAはうなぎやレバー、ビタミンEはナッツ類に多く含まれています。

これらの栄養素を毎日摂ろうと思うと、いろいろなものを食べないといけないので大変ですね。
そんなときにはサプリメントで摂ると良いでしょう。
あまり多く摂りすぎると、健康に悪影響を及ぼすおそれもありますので、表示に書かれている適量を守るようにしましょう。

女性に多い薄毛の悩みを解消する方法②マッサージ

頭皮のマッサージは血行を良くするほか、皮脂の分泌を良くしたり、新陳代謝を促進したりしてくれます。
また、凝りがほぐれることで、リラックスできますよね♡
目や頭もスッキリするでしょう♪

頭皮マッサージも誤った方法で行うと、頭皮が傷つき炎症を起こしてしまうおそれもありますので、注意しましょう。

次に、自宅でもできる頭皮マッサージの方法をご紹介します。
マッサージを行う際は、あらかじめ爪は短く切っておきましょう。

<頭皮マッサージのやり方>
①両耳の少し上にあるくぼみに、人差し指から薬指までの3本を当てます。
(頭を抱え込むようなかたちです)
②円を描くようにグルグルと刺激します。それを頭のてっぺんに向かってすべらせていきます。
③①〜②を何度か繰り返します。
④今度は頭全体を両手の指の腹でぐっと押さえます。
それを少しずつ場所を変えて、全体的に行います。

女性に多い薄毛の悩みを解消する方法③ヘアケア商品

最近では、いろいろなヘアケア商品が販売されていますよね。
シャンプーやトリートメントのほか、育毛剤などもあります。
抜け毛が気になっている人は、アミノ系のシャンプーが頭皮に優しく、おすすめです。

正しいシャンプーのやり方ですが、まずは表面の汚れを軽く洗い流してから、本格的に洗うことが基本だといわれています。
このとき爪を立てないように、優しく指の腹を使って洗います。

シャンプーによって滑りが良くなりますので、先ほどの頭皮マッサージをここで取り入れても良いでしょう。

このとき、泡が残らないよう、しっかりとすすぐことが大切です。
しかし、乾燥する時期はすすぎすぎて、必要な皮脂まで落としてしまうことのないよう、気を付けましょう!

また、シャンプーは1日1回にしましょう。
朝にシャンプーするのが習慣になっている人は、朝はお湯で流すだけにするなど工夫が必要です。

育毛剤は、女性専用のものを選ぶようにしましょう。
先ほども説明しましたが、女性と男性では抜け毛の原因が異なります。
男性用の育毛剤はたくさんありますが、効果が現れないものもあります。
女性専用のものを使うようにしてください。

髪は正しくケアしないとトラブルになりかねません。
特に肌の弱い人は、ヘアケア製品でも赤くなったり、かゆみが出たりすることもあります。
初めて使う際には注意してくださいね!

女性に多い薄毛の悩みを解消する方法④専門クリニックなどに相談

薄毛に悩んでいる人は、専門のクリニックもおすすめです。
クリニックによって、専門の女性専門頭髪外来を設けているところもありますよ!

■AACクリニック銀座
女医が女性専門頭髪外来を行っている薄毛治療専門病院です。
通っている人は、みんな薄毛の悩みを抱えた女性ばかりなので通いやすいと思います。
施術料金もホームページに書かれているので、安心です。

■脇坂クリニック大阪
女性専用ではないですが、男女別に入り口と待合室が分かれています。
このクリニックでは、育毛ではなく、今の状態よりも髪を太く早く伸ばし、新しい髪の発育を目指すクリニックです。
多くの雑誌やテレビでも取り上げられたことのある、薄毛治療専門病院です。

そのほか、病院に通うのはハードルが高いという人もいると思いますが、これについては美容師さんも髪の専門家です。
行きつけの美容院があれば、担当美容師さんからアドバイスを得られるかもしれませんので、聞いてみても良いですね!

薄毛に悩んでいる女性は意外と多く、専門病院があるということに驚いた人もいるのではないでしょうか?
女性専用の病院や男女で待合室を分けている点も嬉しいですよね。
その他、食生活やヘアケア方法を見直してみることも大切です。
頭皮マッサージはとても気持ちが良いので、髪に悩んでいる人だけでなく、みなさんに取り組んでほしいですね♪