永久脱毛は後悔する?メリット・デメリットを知って後悔しない脱毛を!

Update:2022.03.11

永久脱毛は後悔する?メリット・デメリットを知って後悔しない脱毛を!

数回の施術でツルスベ肌が手にできると話題の永久脱毛ですが、デメリットや「実際に受けて後悔した!」という経験談はあるのでしょうか?

今回は、そんな永久脱毛で後悔しないために、どんなメリット・デメリットがあるのかを詳しくご紹介していきますね!

永久脱毛とは?定義や脱毛の方法を解説!

最初に永久脱毛について少し詳しく触れていきましょう。

まずは、以下の3つのポイントをご紹介していきます!

POINT
  • 「永久脱毛の定義とは?」
  • 「永久脱毛の脱毛方法」
  • 「医療脱毛と美容脱毛の違い」

永久脱毛の定義とは?

永久脱毛の定義

FDA(アメリカ食品医薬品局)が「一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること」と定めています。

FDAとは、米国の政府機関であり「保健.福祉省」に属しています。

さらに、アメリカ最大の電気脱毛士団体であるAEAは以下のような定義も定めています。

「最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める。」

AEA

永久脱毛とは長期的な減耗、さらにその後、生えてくる毛が20%以下に減れば永久脱毛と呼べるんです。

完全に毛がなくなることはありませんが、確実に元の毛量よりも自己処理が楽になるほどの減耗が期待出来るということなんですね。

脱毛の方式とは?

さて、永久脱毛の定義は理解できましたが、脱毛方式も気になるところです!

現在、永久脱毛と呼ばれる効果があるのは医療脱毛のほかに、ニードル脱毛という方法です。

医療脱毛

医療用レーザーを使用し、皮下の奥深くにある毛根を破壊する永久脱毛方法。

ニードル脱毛

針に電流を流し、毛穴の1つ1つにその針を刺すことで毛根にダメージを与える永久脱毛方法。

以前はよく使用されていたニードル脱毛でしたが、針を直接刺す痛みと手間、さらにお値段が高いことで、ニードル脱毛よりも圧倒的に医療脱毛が良心的となっています。

そのため、今回は医療脱毛をメインに取り上げていきますね!

まず、見てもらいたいのが下記の表です。

こちらは医療脱毛とサロン脱毛の比較表です。

ここでいう永久脱毛とはいわゆる医療脱毛クリニックや美容皮膚科などで行う脱毛のことを指しています。

一方で、値段の安さが魅力的な脱毛サロンやエステサロンなどは、美容脱毛という括りに分けられています。

サロン脱毛「光脱毛」
  • 効果:一時的な減耗
  • 機器:さまざまな波長を含む、IPL・SSC・SHRという特殊な光を用いて幅広い範囲に照射をする脱毛機器。
  • 出力:波長の距離が短いため、毛根への直接的ダメージは与えられないので出力弱め。
  • 痛み:出力が弱いため痛みは軽度。
  • 脱毛期間:出力が弱いため全身脱毛の施術は15〜18回、約3〜5年ほどかかる。
医療脱毛「レーザー脱毛」
  • 効果:長期的な脱毛効果
  • 機器:単一の波長であるダイオードやアレキサンドライト、YAGレーザーなどが搭載されている脱毛機器。
  • 出力:医療用のレーザーで強力なパワーを持っており、さまざまな体毛に対応可能。
  • 痛み:レーザーの種類により波長の長さが変わり、痛みも変化する。
  • 脱毛期間:高出力なため全身脱毛の施術は5〜8回、約1〜1年半ほどで済む。

どちらもシステムは同じで、照射する光の出力度によってレーザーも変化していきます。

施術方法も、患者さんの肌質や毛質に合わせて照射の度数を決め、手持ちの脱毛機器を脱毛したい箇所にもっていきます。

このように、脱毛機器でゆっくりと肌を往復して打ち漏れのないように施術していくのが一般的です。

レーザー脱毛の詳しいメカニズムですが、黒いメラニン色素に反応するレーザーを照射することで、毛の根本にある細胞にダメージを与えていきます。

医療脱毛では毛根までのレーザー照射距離や破壊力が、光脱毛を使用する一時的な効果を生みだす脱毛サロンよりも高出力に作られているのが特徴です。

そのため、毛根まで到達することが出来ない光脱毛に比べ、波長が長く毛根を破壊することが医療脱毛では可能になります。

毛が生えてくる仕組みを壊すことで、永久脱毛の効果を上げることが出来るんですね!

医療脱毛とサロン脱毛の違い

さて、上記の表でも確認しましたが、医療脱毛と脱毛サロンの大きな違いはレーザーの出力度です。

医療脱毛で搭載しているレーザーは医療用レーザーと言われる、高出力なレーザーとなっています。

そのため、医療用レーザーを扱うには安全性やアフターケアなどを考慮して医療従事者の所属が必須です。

医療従事者が対応してくれることで、高出力のレーザーを利用でき適切な施術が安心して行えるのが医療脱毛の大きなポイントあり、脱毛サロンとの違いでもあります。

永久脱毛のデメリットって何?後悔する前にチェック!

「初めての永久脱毛だから絶対に後悔はしたくない!」という方には、永久脱毛のメリットだけでなく、デメリットもしっかり把握しておくことが大切です。

経験者さんの声を調べますと、大きく分けて以下の3つが「永久脱毛のデメリット」として多くあげられていました!

値段が高い

毛根に直接ダメージを与える医療脱毛は、どんなに安く見積もっても全身脱毛で20万以上が安定した価格相場となっています。

学生であれば尚更、支払は難しくなりますよね。クリニックによってはすべての5回コースプランが20%オフになる学生割引なども行っています。

他にも知り合いと利用するペア割、誕生日割、のりかえ割などもありますので自分に合ったプランを選んでみてください。

人気医療脱毛クリニックの相場を調べてみましたので参考にしてみてくださいね!

クリニック名全身脱毛(回数)値段
レジーナクリニック5回207,900円
アリシアクリニック5回(VIO含む)247,500円
フレイアクリニック5回173,800円
エミナルクリニック5回174,900円
TCB(東京中央美容外科)5回198,000円
リゼクリニック5回269,800円

通うのが面倒になる

こちらは脱毛サロンでも同じようなデメリットがあります。

しかし強力な医療用レーザーの使用で、脱毛サロンで施術を受けるよりも圧倒的に少ない回数で通い終わることができるのは確かです。

全身脱毛の場合、脱毛サロンでは10回ほどかかるものが医療脱毛では5回程度で薄くなるため、通院のストレスはかなり軽減できるのが分かります。

部位によっては痛みが強い

パワーのある医療用レーザーを使用していますので、どうしても痛みが強く出てしまう部位もあります。

脱毛を経験した方の感想で「ゴムで弾かれたような痛み」と例えるのをネットやSNS上でよく目にしますよね。

痛みの加減も部位や脱毛機器、レーザーの種類によって変わってくるんです。

クリニックごとに違いますが、脱毛機器自体に冷却効果が備わっていたり、麻酔を用意しているなど対策はされています。

しかし、ある程度の痛みは受け入れる必要があるでしょう。

気になるようであれば、クリニックによって無料カウンセリング時に照射テストを行ってくれる場合もあります。

照射テストについては、事前にクリニックに確認をするとスムーズにいきますよ!

こんなデメリットも?永久脱毛にまつわる噂のウソ・ホント

「少しでも不安を取り除きたい!」という気持ちでネット上やSNSで調べていくと、逆に不安を駆り立ててしまうような、ウソかホントか分からない情報が溢れています。

そんなウソかホントか分からない状態で、永久脱毛を受けるのは不安が大きいですよね。

ここではその不安を取り除くため、よく耳にする3つの噂の真実をご紹介します!

永久脱毛するとホルモンバランスが乱れる?

こちらの噂ですが、永久脱毛でホルモンバランスが乱れる恐れはまずないので、安心して施術を受けることが可能です。

しかし、施術でホルモンバランスの乱れが起こることはないですが、照射により毛が以前より濃くなったという例が存在します。この毛の状態を硬毛化と言います。

硬毛化は、医療用レーザーの熱による刺激で毛が活性化してしまうのが主な原因です。

万が一、硬毛化が起きてしまった場合、もう1度レーザー照射を行うことが必要になります。

ですが、クリニックによっては対応していない場所もありますので、まずは硬毛化が起こってしまった際にどのような対処が行われるかの事前確認をクリニックにすることが大切です。

場所によっては、硬毛化・増毛化の部分のみを1年間無料で照射してくれるクリニックもあります。そのような適切な処置を行ってくれるクリニックと分かっていれば安心して施術が受けられますよね。

永久脱毛で完了後でも毛が生えることがある?

永久脱毛で気になるのは完了後の毛の状態です。

永久脱毛の定義でもお話ししましたが、永久脱毛は長期的な減毛を叶えてくれるものです。

そのため、今生えている毛に関しては効果を発揮してくれますが、まれに脱毛完了後にムダ毛が生えてきてしまう可能性があります。

この理由は、施術期間内に肌表面に現れなかった成長途中の毛が原因であったり、レーザーの照射漏れなどのさまざまなパターンが考えられます。

しかし、永久脱毛完了前のような濃い毛が通常の通り生えてくる際は、照射漏れが原因の場合が多いでしょう。その時は、通院しているクリニックに相談しアフターフォローをお願いしてみましょう。

黒ずみやたるみの予防に効果的?

永久脱毛での黒ずみやたるみの予防ですが、実は黒ずみやたるみにも効果的な一面があります。

黒ずみは、ワキやVIOなどデリケートゾーンに起こりやすい症状です。

特にワキなどは、自己処理のし過ぎで色素沈着を起こしてしまう可能性の高い場所でもあります。デリケートな場所だからこそ、カミソリに対して防御装置が働いてしまいメラニン色素が排出され黒ずみとなってしまうんです。 

そのため、永久脱毛を行い自己処理をやめることで、黒ずみを悪化させずに済むことになります。さらにクリニックの脱毛機器には美容効果も期待できますので、黒ずみの改善にも繋がり、美肌を手に入れることが出来るかもしれません!

さらに、医療脱毛の施術を終えた後に肌質の変化を感じる方も多いようです。

そう感じる理由は、医療脱毛に搭載されているレーザーが、毛根にダメージを与える永久脱毛の効果以外に美肌効果にも良いとされるからです。

永久脱毛のメラニン色素に反応するという特色ですが、肌の表面にある色素細胞にも同じく反応してくれます。

そのため、脱毛時の副産物としてシミや毛穴の黒ずみもキレイにしてくれる効果も期待できるんです。

さらに、肌は適度な熱に敏感なので、脱毛機器の熱によりコラーゲンを作り出していきます。

その結果、肌にハリが戻ったりきめ細かくなるなど、たるみ予防にも効果を感じる方がいらっしゃるんですね。

女子は脱毛が当たり前!永久脱毛のメリット

ここまで、さまざまな永久脱毛においてのお話をしてきましたが、永久脱毛を行う上でメリットになる部分も沢山ありますのでご紹介します!

「自己処理が楽になった!」

定期的な自己処理は、時間がかかる上に失敗するとカミソリ負けや黒ずみの原因となってしまいます。

さらに、清潔なカミソリを使用しないことや毛があることで衛生的にも心配な部分は数多くありますよね。

そんな肌ストレスからも解放されるのが、永久脱毛において1番大きなメリットなんです!

毛が完全には無くならなくとも、残った産毛部分を2.3度剃れば気にならなくなる程度まで少なくすることが可能です。

今まで念入りに剃っていた方にとっては、その分の時間と労力を有効的に使えるのもプラスですよね。 

自分に自信が持てるようになった」

顔脱毛による肌のトーンアップ

顔脱毛により「以前より肌がワントーンアップした」などのとても嬉しい効果もあるんです。

ワントーンアップする理由は顔に生えている無数の産毛にあります。

この産毛が顔に影を作ってしまい肌が暗い印象に感じてしまうんです。

永久脱毛であれば、長期的な効果が期待できるため1度、顔脱毛を完了してしまえば自己処理によるお肌への負担もグンと減るはずです。

顔はとても繊細でデリケートな場所なので顔脱毛はとてもおすすめですよ。

「通う回数が少ない」

脱毛サロンの通院回数は10回以上と多めですが、永久脱毛では高出力のレーザー使用により5~6回ほどに短縮することができます。

そのため、長いこと通院せずとも脱毛を終えることができるのも永久脱毛の嬉しいポイントです。

以下、全身脱毛の回数・期間の例になります。ぜひ参考にしてください。

種類脱毛回数脱毛期間
医療脱毛5~8回1~1年半
サロン脱毛15~18回3~5年

「自己処理が楽になる」

定期的な自己処理は、時間がかかる上に失敗するとカミソリ負けや黒ずみの原因となってしまいます。さらに、清潔なカミソリを使用しないことや毛があることで衛生的にも心配な部分は数多くありますよね。

そんな肌ストレスからも解放されるのが、永久脱毛において1番大きなメリットなんです!

毛が完全には無くならなくとも、残った産毛部分を2.3度剃れば気にならなくなる程度まで少なくすることが可能です。

今まで念入りに剃っていた方にとっては、その分の時間と労力を有効的に使えるのもプラスですよね!

ここまで読んでみて「永久脱毛に興味があるけど、どこのクリニックに通えばいいか迷ってしまう…」

という方のために、おすすめの医療脱毛クリニックをランキング形式でまとめました!

詳しくはこちらの記事で確認できるので、ぜひチェックしてみてください♪

医療脱毛の人気ランキング│料金が安いおすすめクリニック

永久脱毛ができるおすすめクリニックをランキング形式でまとめました!

まとめ

永久脱毛とは長期的な減毛効果を発揮する脱毛方法ですが、利用することで自己処理は格段に楽になります。

肌へのダメージや悩みも大幅に減るので、今以上にキレイな肌を手に出来るのではないでしょうか。

さらに、医療従事者による施術ということで、痛みや肌トラブルが起きた際のアフターケアがしっかりとしていて、安心できる脱毛を提供してくれることはとても心強いです。

ただし、1度脱毛した箇所は減毛効果が見られますので、残しておきたい範囲や毛量を事前カウンセリングでしっかり伝えることが後悔しないポイントに繋がりそうですね!

Share

RECMMEND ARTICLES

TOP