アフターコロナの婚活方法とは? >>

【30代の独身女性】現実的に厳しい?リアルな婚活事情と成婚するコツをご紹介

悩み

30代から婚活をはじめても、結婚は現実的に無理なのかな?

婚活パーティに参加しても20代女性の方がモテて虚しい気持ちになりそう…。

あなたは今、このようにお考えではありませんか?

婚活市場において30代はまだ若いので、30代のうちに婚活をスタートすれば、理想の男性と成婚できるはずです。

本記事では、30代女性のリアルな婚活事情についてくわしく解説します。

併せて、30代の独身女性が「現実的に厳しい」と言われる理由と、婚活を成功させる秘訣もまとめました。

本記事を読めば、具体的にどのようなアクションを起こすと、素敵な男性に出会うことができ、成婚につながるのか明確になります。

30代の独身女性の婚活は現実的に厳しい?約8割が成婚できている

30代独身 厳しい

マリコ
マリコ

30代の独身女性は、婚活しても上手くいかないイメージがあるから、一歩を踏み出せない…。

ハナオ
ハナオ

婚活市場における30代は、まだ若いので年齢を引け目に感じる必要はありません!30代女性の婚活事情をくわしく解説していきます。

厚生労働省『年齢階級別未婚率の推移』では、婚活をはじめた30代女性の約8割が成婚できていることが明らかになりました。

30歳になると「私って結婚できるのかな?」「一生独身かも…。」と焦りを感じるも増えます。

しかし、大半の女性は39歳を迎えるまでに成婚できているので、心配する必要はありません。

30歳から本格的に婚活をはじめれば、きっと素敵な男性に出会えるはずです。

30代の独身女性の婚活が「現実的に厳しい」と言われる理由

4つの理由

マリコ
マリコ

“39歳までに8割の女性が結婚できる”という信憑性の高いデータがあるのに、どうして「現実的に厳しい」「結婚できない」って言わるのかな?

ハナオ
ハナオ

マリコちゃんが言うように、平均初婚年齢は年々上がっています。現代の30代の未婚率は、58.5%と過半数を占めているのです。

30代は未婚者の方が多いことがデータに出ているにも関わらず、下記の4つの理由から”婚活が現実的に厳しい“と言われるケースがあります。

(参照:『平成29年版 少子化社会対策白書))

理由① 高望みをしている

高望みをしている女性は、周りの人から「だから結婚できないんだよ」と言われてしまう可能性があります。

たとえば、「年収1,000万円」「身長180cm」などハイスペックな男性しか恋愛対象にならないといった発言をしている人は、「現実的に厳しい」と言われてしまうでしょう。

高望みをし過ぎると、相性が良い素敵な男性が目の前に現れても、対象外として無意識に弾いてしまうかもしれません。

ですので、高望みをしている自覚がある女性は、好みの男性のタイプを再確認するために、「恋愛の棚卸し」をしてみてはいかがでしょうか。

ハナオ
ハナオ
 
 

婚活を成功するために、一度恋愛の棚卸しをしておくことをおすすめします。
次の表に記載していくだけで簡単に棚卸しできるよ!

\恋愛の棚卸し簡単リスト/

  かずくん(例) ○○くん ○○くん
出会いのきっかけ ゆりちゃん(友達)
からの紹介
   
楽しかったこと
好きだったところ
  • とにかく優しい
  • 全部私の言うことを受け入れてくれた
   
別れた理由
嫌だったこと
  • だらしない
  • 一緒に居ると堕落してしまいそう
   

学んだこと
反省点

  • 優しいだけではなくある程度刺激がある人の方が良い
  • 休日にダラダラ過ごす人は苦手
   
今ならこう思うなどの気づき
  • アクティブな人の方が自分の性格に合う
   

理由② 男性を必要としていない

プライベートや仕事が充実しており、「恋人ができると、自由が無くなる」「結婚したいと思わない」という女性も少なくありません。

実際に、厚生労働省が独身の男女に、結婚しない理由について聞き込み調査をしたところ、「適当な相手にめぐり会わない」に次いで、「自由さや気楽さを失いたくない」「まだ必要性を感じない」と回答した人が多くいました。

男女ともに「今はまだ必要ない」「仕事や趣味に没頭したい」と考えているようです。

理由③ 男性からの需要が減る

男性からの需要が減ってしまうことが「30代女性の婚活が厳しい」と言われる大きな理由にあげられます。

実際に、未婚男女のマーケティング研究機関『恋愛婚活ラボ』が独自調査を実施した結果、女性は30歳を過ぎると男性からの人気が急下降することが明らかになりました。

「30代になってから男性にアプローチされなくなった」と感じている人も多いのではないでしょうか。

30代の女性は、受け身にならず積極的に行動することで、現実的に厳しい状態から脱却できるはずです。

理由④ 出会いの場から遠のいている

出会いの場から足が遠のいてしまうことも成婚しにくい理由の1つです。

20代の頃は、バーやクラブ、合コン、街コンなどに積極的に足を運んでいたけど、30代になって行く回数が減ったという人も多いのではないでしょうか。

30代になると出会いの場へ一緒に行っていた友人が結婚したり、仕事が忙しくなったりと誘いが減る傾向に。

出会いの場へ出向かなければ、日常生活のなかでしか男性と出会えないので、行動しなければ成婚しづらくなるでしょう。

現実的に30代の独身女性が婚活を成功させる3つの秘訣

3つの秘訣

30代の独身女性は、積極的にアクションを起こせば成婚につながるはずです。

具体的にどのような行動をすると成婚できるのか解説するので見ていきましょう。

秘訣1.結婚の必要性を洗い出す

「仕事や趣味に没頭したい」「恋人を作るのが面倒」と考えている女性は、結婚の必要性を見出していない可能性があります。

ハナオ
ハナオ

「結婚するメリットはよくわかっている!」という女性は、秘訣2から読み進めていただければと思います。

まず「結婚したい」という強い気持ちがなければ、婚活は成功しづらくなるので本当に結婚したいのか、再考した方が良いでしょう。

周りに「結婚した方がいいよ」と言われるからといった理由では、行動に移せずお相手を見つける前に辞めてしまう可能性も。

婚活は、3ヶ月~半年以上の期間が必要ですので、モチベーションを高められる方法を見つけておくと良いかもしれまんせん。

たとえば、InstagramやTikTokなどで理想の夫婦を探してみたり、赤ちゃんや子どもの写真を見たりして「結婚のイメージ」を膨らましてみてはいかがでしょうか。

秘訣2.30代ならではの魅力を高める

婚活をはじめる際には、30代の女性にしかない大人の魅力に磨きをかけましょう。

ハナマリ編集部が独身男性にアンケート調査を実施したところ、30代の女性の下記のようなところに惹かれていることがわかりました。

くわしくは『30代の女性は結婚できない?未婚者の割合や成婚する方法を紹介』の記事をご覧ください。

大人の魅力を高める方法として下記がおすすめです。

自分磨き(外見編) 健康的な生活習慣を心がける
清潔感のある身だしなみに整える
ナチュラルメイクを意識する
自分磨き(内面編) ポジティブ・丁寧な言葉を使う
どんな人に対しても優しく平等に接する
自分磨き(行動編) 食事などマナーを守る
他人への心遣いを徹底する

30代ならではの魅力を武器に、素敵な男性をトリコにしましょう。

秘訣3.出会いのチャンスを増やす

30代になると異性と出会える確率が低くなるので、自ら出会いのチャンスを広げましょう。

30代が理想の相手に出会う方法として、次の6つがあげられます。

  • 職場
  • 知人からの紹介
  • 婚活サイト
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所
  • SNS

職場や知人からの紹介は、人数に限りがありすでに「出会えなかった」と感じている人も多いかもしれません。

SNSは、コツを掴めば理想の異性を探せますが、相手が出会いに興味がない可能性もあります。

そのため、「婚活パーティ」「結婚相談所」「婚活サイト」の3つがおすすめです。

ハナオ
ハナオ

次の章で3つの出会い方についてくわしく解説します。婚活をはじめようと考えている方は、ぜひ活用して「出会いのチャンス」を広げていきましょう。

【婚活向け】30代の独身女性が現実的に出会いを増やす方法

出会いを増やす方法

30代の女性が次の3つの方法を試すことで、現実的に出会いを増やせます。

すべてをはじめる必要はないので、出来そうなことからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

婚活パーティに参加する

婚活パーティは、出会いに真剣な男女が多く集まるので、理想の男性を見つけやすい方法だと言えます。

生活圏が同じ相手に出会える可能性が高いことがメリットです。

収入証明書や独身証明書の提出が必要な婚活パーティも多いため、真剣度の高い相手に出会えるでしょう。

素敵な相手を見つけても、「ほかの女性がアプローチしていて話しかけられない」「別の男性と話していたら時間切れになった」といったケースも。

理想的な男性がいたら積極的にアプローチするのが、本命の相手と結ばれる秘訣です。

メリット デメリット
  • 生活圏が似ている男性と出会える
  • 真剣度の高い男性に出会える
  • 理想の男性がいても会話できずに時間切れになる可能性がある
  • イベント開催時に足を運ぶ必要がある

結婚相談所を利用する

結婚相談所は、コンシェルジュのサポートを受けられるため、効率よく成婚へと導いてもらえます。

婚活実態調査2021』によると下記の結果が出ていることから「結婚相談所を利用すると成婚しやすい」と言えるでしょう。

婚活の手段 結婚できた人の割合
結婚相談所 41.7 %
合コン 10.8 %
趣味や習い事 9.7%

男女ともに利用料や成婚料などを支払っているので、結婚に対する意欲が高い男性に出会えます。

専属のコンシェルジュが「自分にはどのような男性が合うのか」「成婚するために何をすると良いのか」「デートはどこですると良いのか」といった疑問を解消してくれるのも魅力の1つ。

ほかの出会いよりも費用がかかるので、効率よく理想の相手を見つけて成婚したい人に向いています。

メリット デメリット
  • コンシェルジュにサポートしてもらえる
  • 成婚しやすい
  • ほかの出会いと比べて利用料金が高い
  • 本気度が低ければ出会えない

婚活サイトを活用する

婚活サイトは、自宅でマイペースに婚活できるうえに成婚率が高いのでおすすめです。

人気婚活サイトでは、累計会員数15,000万人以上と圧倒的な出会いのチャンスに恵まれます。

通勤中やランチタイム、寝る前のちょっとした時間などにアプリを開いて、気になる男性に「いいね!」を送るだけですので、婚活疲れをしにくい点もメリットです。

『婚活実態調査2021』では、婚活サービスで結婚できた人の割合は、11.1%と結婚相談所よりも多いことが明らかになりました。

メリット デメリット
  • 15,000万人以上の会員のなかからお相手を探せる(会員数はペアーズを参照)
  • 自宅で気軽に婚活できる
  • 遊び・身体目的のユーザーもいる
  • プロフィールや写真を偽っている可能性がある

30代の独身女性におすすめの婚活サイト2選!

理想の男性を見つける

30代の独身女性には、下記の2つの婚活サイトをおすすめします。

婚活サイト 料金 特徴

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのアプリ

男女:4,300円/月

※無料会員有り

  • コンシェルジュが毎日4人の男性を紹介してくれる
  • デート調整代行などのサポート付き

Pairs(ペアーズ)

ペアーズのアプリ

男性:3,700円〜/月
女性:無料
※1ヶ月プラン、クレジットカード決済の場合
  • 会員数1,500万人のなかからお相手を見つけられる
  • 趣味や価値観のあう男性を探せる

ひとくちに「婚活サイト」と言っても、遊び目的のユーザーが多くいたり、30代の男女向けではなかったりするので利用する前に以下の2つをチェックしましょう。

  • ユーザーの目的(友達作り・婚活・恋活)
  • ユーザーの年齢層

ゼクシィ縁結び」「Pairs(ペアーズ)」は、30代の結婚への意欲が高いユーザーが多いので、利用するべき婚活サイトです。

コンシェルジュのサポートを受けられる|ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • コンシェルジュのサポートを受けられる(デート調整代行)
  • 価値観診断を受けて相性の良い異性を毎日4人紹介してもらえる
  • ゼクシィ縁結びの会員の約80%が6ヶ月以内に成婚

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営するコンシェルジュサポート付きの婚活サイトです。

18通りの質問から「価値観」を診断し、相性の合う男性を毎日4人紹介してもらえます。

業界初のコンシェルジュによる「デート調整代行」を利用できるので、デートの場所や日時に悩む必要がありません。

ゼクシィ縁結びの会員の約80%が6ヶ月以内に成婚に至っているため、半年以内に結婚したい人にもおすすめです。

ゼクシィ縁結びを通して成婚した夫婦の「縁結びレポート」を見ると、30代の女性が多く、25~30代の男性と結婚できていることがわかります。

運営会社

株式会社リクルート

月額料金

男女:4,300円/月

※無料会員有り

累計会員数

140万人以上

\毎日4人の男性を紹介してもらう/

ゼクシィ縁結びの公式サイトへ

理想の相手に出会える確率が飛躍的に高まる|Pairs(ペアーズ)

ペアーズ_婚活アプリ

  • 累計会員数1,500万人突破!30代のユーザーが多く出会いやすい
  • Facebookと連携しており、Facebook上の友達を非表示にできる(身バレ防止)
  • 約100,000のコミュニティが存在する

Pairs(ペアーズ)は、累計会員数1,500万人以上と業界トップクラスの婚活サイトです。

平均4ヶ月で恋人ができているので、早くお付き合いできるお相手を見つけたい人にもおすすめです。

ペアーズは、検索機能が優れており、結婚相手に求めるものまで細かく検索項目を設定できます。

たとえば、年齢や居住地、身長、職業など基本的なステータスに加え、結婚への意思やお酒、タバコといった項目まで絞り込み可能です。

また、約100,000のコミュニティがあるので気軽に参加して、気になる男性にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

運営会社

株式会社エウレカ

月額料金

男性:3,700円〜/月
女性:無料
※1ヶ月プラン、クレジットカード決済の場合

累計会員数

1,500万人以上

\毎日約8,000人がペアーズに登録/

ペアーズの公式サイトへ

現実的に厳しくない!30代の独身女性は出会いのチャンスを広げよう

まとめ

婚活市場において30代は、まだ若いので小さなアクションを起こすことで成婚へとつながるでしょう。

実際に厚生労働省『年齢階級別未婚率の推移』によると、約8割の女性が39歳までに成婚できています。

ただし、30代になると20代よりも異性と出会うチャンスが少なくなるので、積極的に行動することが大切です。

本記事では、さまざまな出会いの方法をご紹介しましたが、なかでも「婚活サイト」がおすすめ。

スキマ時間にアプリを開くだけで本格的な婚活ができるので、さっそく登録して婚活をはじめてみてはいかがでしょうか。

ハナオ
ハナオ

1,500万人のなかから好みの男性を見つけられる『ペアーズ』とコンシェルジュにサポートしてもらえる『ゼクシィ縁結び』を併用することで、成婚につながる出会いが期待できるでしょう。

 

無料で使える安全な婚活アプリ4選!20代から50代におすすめな無料アプリを紹介
「婚活アプリを使って婚活したいけどお金がかかるのはちょっと…」という人は必見!無料かつ安全に使える婚活アプリを4つご紹介します。20代・30代・40代・50代の年代別におすすめな婚活アプリが分かりますよ。
タイトルとURLをコピーしました