アフターコロナの婚活方法とは? >>

ペアーズエンゲージに向いている人は?口コミ評判や体験談を大公開!

方法
マリコ
マリコ

ペアーズエンゲージはマッチングアプリの「ペアーズ」よりも婚活向けだと聞くけど、実際はどうなの?

ハナさん
ハナさん

ペアーズエンゲージ、気になるけど不安って人も多いよね。

今回は、ペアーズエンゲージの評判や体験談からどんなサービスなのかを詳しく解説するよ!

\会員登録はこちらから/
ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

「ペアーズエンゲージなら結婚相手が見つかるかも…。」「ほかの結婚相談所に比べると料金が安いから使ってみたい」と考えていませんか?

今回は、ペアーズエンゲージを実際に利用している人の口コミ・評判を徹底調査しました。これから利用する方にとって有益な情報だけをピックアップしてご紹介します。

あわせて、口コミの情報をもとに「ペアーズエンゲージをおすすめする理由」について解説。本ページを読めば、ペアーズエンゲージを利用すべきかハッキリとわかるでしょう。

ペアーズエンゲージとは?基本情報を総まとめ

ペアーズエンゲージの内容

運営会社

株式会社エウレカ

種別

オンライン結婚相談所

登録料/入会金

12,000円(税込)

基本月額料金

12,000円(税込)

成婚料

無料

お見合い料

無料

年齢層

20~40代

成婚退会までの期間

平均4カ月

証明書提出

  • 身分証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書
  • 収入証明書
  • 国家資格証明書

入会資格

あり

(男女ともに20歳〜45歳)

対応エリア

全国

男女比

6:4

ペアーズエンゲージは、国内最大級のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」が運営する結婚相談所です。1年以内に結婚したい人向けに作られています。

通常、結婚相談所はコンシェルジュがヒアリングを行うため、店舗へ足を運ばなければなりません。

しかしペアーズエンゲージは、登録から婚活、顔合わせ、退会など一貫してオンライン上で完結できる点が魅力です。

業界でトップクラスの低価格でありながら、専属のコンシェルジュが付き、24時間365日でサポートを受けられるので安心して利用できます。

さらに検索履歴やプロフィールをもとに毎月10名の異性を厳選紹介してもらえます。自ら異性を探す手間が省け、効率よく理想の相手を見つけられるでしょう。

\会員登録はこちらから/
ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

ペアーズエンゲージの会員情報【年齢層・男女比】

ペアーズエンゲージの会員情報

ペアーズエンゲージを利用する前に、会員情報は把握しておきたいところ。

ここでは、ペアーズエンゲージの公式サイトで公表されているデータをもとに年齢層や男女比について解説します。

年齢層は20~40代、男女比は6:4

ペアーズエンゲージは、20~40代の男女が利用しています

男女比は、6:4と男性の方が多い傾向に。結婚相談所のなかには、男女比9:1なども珍しくないので、ペアーズエンゲージは比較的にバランスがとれていると言えるでしょう。

また、男性は半数、女性は半数以上が30代となっており、30代の割合が多いことも特徴です。

美人やハイスペが多いって本当?

ペアーズエンゲージは「美人や医師が多くハイスペック」といった利用者の声があがっています。

残念ながら医師や美人の多さに関して、根拠のあるデータがないため断言できません。

しかしペアーズエンゲージの公式サイトで「7割が大学卒・大学院卒」といったデータを公表しています。

身分証明書の提出が必須なペアーズエンゲージでは、学歴を偽ることができないので、多くの大卒者と出会えるのは確かです。

ペアーズエンゲージの口コミ評判は?【体験談も紹介】

ペアーズエンゲージの幸せレポート

入会する前に、すでに利用している人のリアルな声が気になる方も多いでしょう。

今回は、ペアーズエンゲージの会員による口コミ・評判を徹底調査しました。

「良い口コミ」と「悪い口コミ」に分けてまとめたので、良し悪しを知ったうえで入会をご検討ください。

良い口コミ・評判

ペアーズエンゲージの良い口コミ・評判は次の通りです。

ペアーズエンゲージにしかない魅力を見ていきましょう。

メッセージの手間を省ける

ペアーズエンゲージは、メッセージ交換ではなく「直接会う」または「オンライン上で会う」ことができます

これまで利用してきた婚活サイトで、メッセージ交換の煩わしさに頭を抱えた人もいるのではないでしょうか?

初対面で話してから相性が合うかを見極められるがペアーズエンゲージの魅力です。

独身証明書の提出で安心感がある


ペアーズエンゲージは、独身証明書を提出する必要があります

提出時は、面倒に感じるかもしれませんが「既婚者に騙されるリスクがない」といった安心感につながるはず。

ほかの結婚相談所やマッチングアプリでは、既婚者が遊び目的で利用しているケースも

そのような無駄な出会いに時間を費やすことがない点に魅力を感じている人も多いようです。

独身証明書とは?
民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触せず、独身であることの証明書です。
本籍地で保管する公簿に基づいて証明するため、本籍地のある市役所で取得します。

自宅で気軽に利用できる

結婚相談所といえば、「店舗へ足を運んでコンシェルジュに相談をする」といった流れが一般的です。

しかしペアーズエンゲージは、すべてオンライン上で完結するので時間がない人にもピッタリ。婚活疲れで気力が低下している人でも無理なく活動できます。

地方在住だけど出会える

コネクトシップに加盟して全国展開になってから、地方でも出会いやすくなってますよ!
  引用:Twitter

ペアーズエンゲージは、コネクトシップに加盟しているので、地方在住者でも出会いやすい特徴があります。

ほかの結婚相談所では、地方在住の会員が少なく、相手が見つからなかった人も多いはず。

ペアーズエンゲージは、コネクトシップの会員3万人から自分の条件に合った相手を絞り込んで探せます

出会いやすかった

ペアーズエンゲージは、コンシェルジュのサポートが手厚く「出会いやすい」と定評を得ています。

ベテランのコンシェルジュが厳選紹介してくれる相手は、自分で選ぶよりも相性が良い可能性があります。そのため、紹介を受けた相手と気が合い、成婚に繋がった人の数が非常に多いことが特徴です。

カップリング後に成婚しやすい

カップリング後に90日間の期間が設けられる点もペアーズエンゲージの特徴の1つ。

成婚退会または別れるかを決断する必要があるので、ダラダラと恋愛を続けることがありません。

カップリング後、スムーズに成婚退会できるので、そのまま成婚につながるカップルも多いようです。結婚前の貴重な時間を無駄にしたくない人におすすめ。

\会員登録はこちらから/
ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

悪い口コミ・評判

ペアーズエンゲージの悪い口コミ・評判は次の2つです。

悪い口コミを見ることで、ペアーズエンゲージのデメリットを把握できます。

登録前にペアーズエンゲージの欠点も把握しておけば、入会後の後悔を減らすことができるでしょう。

顔の評価が低い

「ペアーズエンゲージは、顔の評価が低い」といった意見が見受けられました。

見た目重視の人にとって残念なポイントかもしれません。

一方で「美人が多い」「イケメン過ぎて緊張した」など前向きなコメントも多いです。

見た目の評価は人それぞれ差があるので、実際に利用してみなければ真相は定かではありません。

紹介人数の制限が厳しい

ペアーズエンゲージは、「紹介人数の制限が厳しい」といった声も

結婚相談所は慎重に婚活を進めたい利用者が多いため、厳選された人だけを紹介してもらえます。

一般的に結婚相談所では、月に2~6名前後の異性を紹介してもらえます。それに対し、ペアーズエンゲージは、月に20名(3日1名)の紹介を受けられるので紹介人数は業界トップクラスです。

多くの異性のなかから自分にピッタリな相手を探したい方は、結婚相談所ではなくマッチングアプリを利用した方が良いかもしれません。

ペアーズエンゲージの料金体系【結婚相談所との料金比較】

ペアーズエンゲージはオンライン結婚相談所なので、通常の結婚相談所よりもリーズナブルなのが魅力です。

通常の結婚相談所は登録料+月額料+成婚料がかかりますが、ペアーズエンゲージは登録料と月額料のみ

料金体系は下記のようになっています。

ペアーズエンゲージの料金

登録料

12,000円

月額料

12,000円

成婚料

0円

年間費用

156,000円

ほかの大手結婚相談所と比較すると、年間で約10万円〜15万円ほど安く使えるのです。

 

ペアーズエンゲージ

ゼクシィ縁結びエージェント

オーネット

入会金

12,000円

33,000円

116,600円

月会費

12,000円

17,600円

16,500円

年間費用

156,000円

244,200円

314,600円

ゼクシィ縁結びエージェントと年間費用を比較すると、88,200円もの差異があります。

さらにオーネットとペアーズエンゲージを比べると、158,600円もの差がありました。

ペアーズエンゲージならば、年間10万円前後の費用をカットできるので、出費を抑えて婚活したい人におすすめです。

ペアーズエンゲージをおすすめする5つの理由

ペアーズエンゲージのコネクトシップ

ペアーズエンゲージをおすすめする理由は次の6つです。

上から順に解説します。

ペアーズエンゲージの魅力を知ったうえで納得できれば入会しましょう。

24時間365日プロのコンシェルジュに相談できる

ペアーズエンゲージは、24時間365日プロのコンシェルジュにチャットサポートを受けられます

ペアーズに所属するコンシェルジュは、業界経験が平均4年以上の実力派

たとえば、下記のような疑問や不安も的確なアドバイスで解消してくれるのです。

マリコ
マリコ

ファーストコンタクトの際には、どのような服装を選べばいいの?

気になる人がいるけど、相手がどのように思っているのか不安…。

上記のような不安も気軽にベテランコンシェルジュに相談できるので、効率よく成婚につながります。

アプリ内でビデオ通話ができる

ペアーズエンゲージは、チャットに加え、ビデオ通話機能を利用できます

「オンラインファーストコンタクト」と呼んでおり、初顔合わせがオンラインで完結

毎日紹介される「おすすめの人」にお互いいいねを送り合えば、オンラインファーストコンタクトができるシステムです。

通常、結婚相談所で気になる相手との初顔合わせする場合には、直接会う必要があります。

デートの日程調整やお店の予約、服装選びなど決めることが多く、負担に感じる人も多いでしょう。

ペアーズエンゲージを介せば、オンライン上で初顔合わせができるので「婚活疲れ」を防げます

3ヶ月活動を続けてもマッチングできない場合は全額返金

ペアーズエンゲージは、3ヶ月間活動を続けてマッチングできなかった場合、全額返金してもらえます。

入会金と月額料金すべて返金されるので、無駄なお金がかからず安心して利用できる点が魅力です。

ただし返金には下記の条件を満たす必要があるので注意しましょう。

・必要書類の提出が登録から30日以内に完了している
・3ヶ月の期間中、30日間ごとに最低10人に対し「いいね」か「スキップ」をしている
・3ヶ月の期間中、30日間ごとに最低1人に対し「いいね」をしている

証明書の提出でサクラ・業者・既婚者などの悪質ユーザーを徹底排除

ペアーズエンゲージは、証明書の提出を必須としており、悪質ユーザーを徹底的に排除。

身分証明書のほか、自治体が発行する「独身身分証明書」を提出しなければなりません

会員登録時に必要な書類を下記にまとめました。

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 独身証明書
  • 収入証明書(任意)
  • 学歴証明書(任意)
  • 国家資格証明書(一部の職業のみ/ 任意)

入会時のハードルが高いため、真剣に結婚相手を探している人だけがおのずと集まるようになっているのです。

ペアーズエンゲージの料金は一括で支払うの?

一括ではなく、月会費として30日ごとに決済されます

入会費12,000円(税込)は、入会時のみで月会費12,000円(税込)を毎月支払うことになります。

つまり、入会時のみ「入会費」と「月会費24,000円(税込)」を支払う必要があるのです。

また、3ヶ月以内に解約する場合は、下記の2点について把握しておきましょう。

  • 未利用期間に相応する利用額の20%の解約手数料がかかること
  • 未利用期間が31日以上残っているなら残期間分は返金されること(入会金・解約手数料を除いた金額)

具体的な金額は、退会手続きの際にコンシェルジュに尋ねると、分かりやすく教えてもらえます。

紹介人数が多く理想の相手を見つけやすい

ペアーズエンゲージは、「異性を紹介してくれる人数」が業界トップクラスです。

3日に1度のペースでおすすめの相手を紹介してもらい、相性が合いそうと思った人に「いいね」を送ることができます。

さらに、月に10人までファーストコンタクトのお申し込みをすることも可能

ひと月に最大20人とコンタクトがとれるので、ほかの結婚相談所よりも多くの異性にアプローチできるのです。

比較

紹介・検索人数

ペアーズエンゲージ

20人/月

ゼクシィ縁結びエージェント

6人/月

オーネット

6人/月

ペアーズエンゲージは、2021年11月よりコネクトシップに加入しました。

コネクトシップ

引用:PR TIMES

コネクトシップとは、ほかの結婚相談所会員と出会える会員相互紹介プラットフォームのことです。

コネクトシップ内の会員3万人から自分の条件に合った相手を絞り込んで探せるため、より一層出会いのチャンスが広がりました。

\会員登録はこちらから/
ペアーズエンゲージの公式サイトを見る

画像付き!ペアーズエンゲージの使い方を5ステップで解説

ペアーズエンゲージの流れ

ペアーズエンゲージの使い方を画像付きで解説します。

何からはじめたらいいのか不安な方は、手順に沿って進めてみてくださいね。

会員登録からカップリング・成婚退会までの流れをまとめました。

STEP1.会員登録

ペアーズエンゲージの公式ホームページを開いて、会員登録を行います。

会員情報」と「カード情報」を記入しましょう。

  • 性別
  • 居住地
  • 生年月日
  • クレジットカード情報を登録

ペアーズエンゲージ登録画面

STEP2.本人確認書類の提出

ペアーズエンゲージは、本人確認書類の提出が必須です。

アプリをインストールして、撮影した書類の画面をアップロードしましょう。

必要な書類は、本人確認書類と独身証明書の2つです。

ペアーズエンゲージ本人確認書の提出

独身証明書は、自治体の窓口での申請・取得、あるいは郵送での申請・取得が可能。

STEP3.おすすめの相手の紹介を受ける

プロフィール内容や検索結果に基づき、理想の相手を厳選し3日に1度のペースで紹介してもらえます。

ペアーズエンゲージおすすめの相手

また、自分自身でプロフィール検索して相手を探すことも可能です。

紹介や検索を通じて「会いたい」と思った相手に「いいね」を送りましょう。

お互い「いいね」を送り合えたら「マッチング」が成立し、初顔合わせができます。

STEP4.ファーストコンタクト

「いいね」を送り合った異性と、ファーストコンタクトがとれます。

ファーストコンタクトとは、マッチングした相手と1時間ほどお茶をすることです。

直接会うことも可能ですが、オンライン上でファーストコンタクトできる点がペアーズエンゲージの魅力。

アプリ内のビデオ通話機能を利用して、オンラインでファーストコンタクトして相手との会話を楽しみましょう

STEP5.カップリング・成婚退会

一度会った相手とお互い「また会いたい」と思えた場合は、カップリング成立します。

その後、アプリ内でメッセージのやり取りが可能に。

双方合意のもとカップリング相手を1人に絞って成婚退会に向けて関係を深められます。

コンシェルジュに成婚退会したい意思を伝えた後に卒業となります。

ペアーズエンゲージを利用する際の注意点

ペアーズエンゲージのサポート

ペアーズエンゲージを利用する際の注意点は次の2つです。

  • コンシェルジュによる万全なサポートは受けられない
  • 結婚相談所が不向きの場合がある

上から順に見ていきましょう。

コンシェルジュによる万全なサポートは受けられない

ペアーズエンゲージは「ほかの結婚相談所よりも負担が少ない」ことが魅力です。

その反面、コンシェルジュが常に手取り足取りサポートしてくれるわけではありません

たとえば、コンシェルジュがデートの日程調整したり、お店を予約してくれたりする結婚相談所もあります。

ペアーズエンゲージは、コンシェルジュからアドバイスをもらえますが、実際にお店を押さえたり、日時を決めてくれたりといったサポートはありません。

コンシェルジュの手厚いサポートを受けながら婚活を進めたい人には向いていないかと思います。

結婚相談所が不向きの場合がある

結婚相談所が不向きの人も存在します。

結婚相談所は、結婚を目的に利用しているユーザーが多いので「恋活」には向いていません。

下記に当てはまる人は、ペアーズエンゲージではなく、婚活アプリ・サイトからスタートしましょう。

  • 自分で積極的に相手を選びたい
  • 出会いにお金をかけたくない
  • 結婚への意欲が低い

ペアーズエンゲージは真剣に結婚を見据えた出会いを探している人が多いので、上記に該当する人は場違いになってしまうでしょう。

ペアーズエンゲージで効率よく理想の相手を見つけよう

ペアーズエンゲージの流れ

ペアーズエンゲージは、1年以内に結婚したい人向けの結婚相談所です。

コンシェルジュのヒアリングからマッチング、初顔あわせ、成婚退会までの一連の流れをすべてオンライン上で完結できる点が最大の魅力。

また、ペアーズエンゲージはほかの結婚相談所よりも圧倒的にリーズナブルです。入会金12,000円(税込)月額料金12,000円(税込)以外の料金は一切発生しないので安心して利用できます。

コンシェルジュに相手を紹介されて初デートするまでの期間は平均1ヶ月です。今から登録すると来月までには、気になる相手とデートできるでしょう。

\会員登録はこちらから/
ペアーズエンゲージの公式サイトを見る
タイトルとURLをコピーしました