ブラックホール

西暦2130年。NASAの宇宙探査船U.S.S.パロミノ号は、人類の移住可能な惑星を求め何か月の間宇宙を探し回っていた。

パロミノ号は、巨大なブラックホールの近くに居ながら引き込まれない超大型宇宙船シグナス号を発見する。

その宇宙船は20年前消息を絶って何の情報もなく、不気味に宇宙漂っていた。怪しく思った一行はシグナス号に潜入した。

彼らの待ちかまえている運命は、、、

そんな映画『ブラックホール』の動画を無料で視聴するため、

  • 無料動画サイト(YouTubeやニコニコ動画)
  • 動画配信サイト(AmazonプライムやNetflixなど)

での配信状況を、日本語字幕・吹き替えのそれぞれの視聴方法ごとに無料で見れるサイトをまとめました。

先に結論をお伝えすると、dTVなら映画『ブラックホール』のフル動画を無料視聴することが可能です!

本日から8月1日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
放送年 1979年
製作国 アメリカ
制作会社 ウォルト・ディズニー・プロダクション
脚本 ゲイリー・デイ
監督 ゲイリー・ネルソン
キャスト ハンス・ラインハート博士:マクシミリアン・シェル横内正
アレックス・デュラント博士:アンソニー・パーキンス野沢那智
ダン・ホランド:ロバート・フォスター金内吉男
ハリー・ブース:アーネスト・ボーグナイン富田耕生
チャールズ・パイザー中尉:ジョセフ・ボトムズ津嘉山正種
ケイト・マックレイ博士:イヴィット・ミミュー野際陽子
S・T・A・R・主将:トミー・マクローリン
V・I・NCENTの声:ロディ・マクドウォール鈴置洋孝
BO・Bの声:スリム・ピケンズ竹中直人
外部リンク Wikipedia
あらすじ 人類の居住可能な惑星を探して、何カ月もの間宇宙を旅していたNASAの宇宙探査船U.S.S.パロミノ号。クルーは船長のホランド、副長のチャールズ、科学者のデュラントとケイト、ジャーナリストのハリーの5人、そして小型ロボットのV.I.N.CENT.(ヴィンセント)。疲れ果てた乗組員を乗せて地球への帰路を急いでいた船は、史上最大級のブラックホールに遭遇する。ブラックホールのすぐ近くには、20年前に消息を絶ったアメリカの超大型宇宙船シグナス号の姿があった。シグナス号は巨大な引力を持つブラックホールの間近にいながらも、それに引き込まれずに宇宙空間を平然と漂っていた。ブラックホールの引力に翻弄されながらも、なんとかシグナス号の船内に侵入したパロミノ号の一行。彼らの前に現れたのは、銀色の仮面と黒装束に身を包んだヒューマノイド達と、不気味な赤いロボットマクシミリアン、そして天才科学者にしてシグナス号の唯一の生き残り、ラインハート博士だった。一行を出迎えたラインハート博士は、シグナス号で起きたこれまでの出来事を語った。今から20年前、シグナス号が流星群によって破損した際に88名の乗組員たちは緊急用シャトルで脱出。ラインハート博士と共に残ったケイト博士の父親はすでに死亡。ラインハート博士は反重力装置と、博士の手足となって働くヒューマノイドやマクシミリアンを開発し、一人ブラックホールの研究を続けていたのだった。船内を探検していたV.I.N.CENT.は、旧式のおんぼろロボットBO.B.(ボブ)に出会い、20年前の恐ろしい真実を知る。それは、ブラックホールを探検するという危険な探求心のために、ラインハートがケイト博士の父親を殺害、残った乗組員たちをヒューマノイドに改造し、シグナス号を乗っとったというものだった。V.I.N.CENT.からその話を聞かされた乗組員はパロミノ号で脱出しようとするが、デュラント博士はマクシミリアンに殺害され、ケイト博士はラインハートの命令で病院(ヒューマノイドの製造室)へと連行されヒューマノイドに改造されそうになったが、開始直後にホランドらによって救出された。船長たちは脱出を急いだものの、ハリーにパロミノ号を乗っ取られてしまい、その船もシグナス号からの攻撃で破壊されてしまう。そこでブラックホール至近調査用の探査船で脱出を図ろうとするが、ラインハートの命令を受けたロボット警備兵と銃撃戦となり、その行く手を阻まれた。そこに流星群が迫り、シグナス号を直撃。シグナス号は徐々に船体を破損させながらブラックホールの超重力に分解され始め、動力炉までが破壊されて航行不能に陥ってしまった。脱出しようとしたラインハートは船の部品の下敷きになり動けなくなる。立ちふさがるマクシミリアンをかろうじて倒したシグナス号の乗員たちは、ラインハートが解明したブラックホール突破用のコースにプログラミングされた小型探査船に乗り込んだ。一方、シグナス号に閉じ込められたラインハートは、宇宙空間を漂っており、同じく宇宙空間に放り出されたマクシミリアンと同一化してしまう。そこは地獄をイメージする炎の燃えさかる謎の空間であった。小型探索船に乗り込んだ一行は、重力圏を離脱するのではなく、ラインハートがセッティングしたブラックホール内部へのコースに突入して行くことになる。
引用元:Wikipedia
ブラックホールの動画配信サイト一覧
見逃し配信
見放題
レンタル
配信なし

 

映画『ブラックホール』の動画をフルで見る方法

ブラックホール

映画『ブラックホール』は、Youtubeなどの無料動画サイトでフル動画が配信されているのか?

無料動画サイトでの配信状況を、日本語字幕・吹き替えの2つの視聴方法に分けてご紹介します。


人類の居住可能な惑星を探して、何カ月もの間宇宙を旅していたNASAの宇宙探査船U.S.S.パロミノ号。クルーは船長のホランド、副長のチャールズ、科学者のデュラントとケイト、ジャーナリストのハリーの5人、そして小型ロボットのV.I.N.CENT.(ヴィンセント)。疲れ果てた乗組員を乗せて地球への帰路を急いでいた船は、史上最大級のブラックホールに遭遇する。ブラックホールのすぐ近くには、20年前に消息を絶ったアメリカの超大型宇宙船シグナス号の姿があった。シグナス号は巨大な引力を持つブラックホールの間近にいながらも、それに引き込まれずに宇宙空間を平然と漂っていた。ブラックホールの引力に翻弄されながらも、なんとかシグナス号の船内に侵入したパロミノ号の一行。彼らの前に現れたのは、銀色の仮面と黒装束に身を包んだヒューマノイド達と、不気味な赤いロボットマクシミリアン、そして天才科学者にしてシグナス号の唯一の生き残り、ラインハート博士だった。一行を出迎えたラインハート博士は、シグナス号で起きたこれまでの出来事を語った。今から20年前、シグナス号が流星群によって破損した際に88名の乗組員たちは緊急用シャトルで脱出。ラインハート博士と共に残ったケイト博士の父親はすでに死亡。ラインハート博士は反重力装置と、博士の手足となって働くヒューマノイドやマクシミリアンを開発し、一人ブラックホールの研究を続けていたのだった。船内を探検していたV.I.N.CENT.は、旧式のおんぼろロボットBO.B.(ボブ)に出会い、20年前の恐ろしい真実を知る。それは、ブラックホールを探検するという危険な探求心のために、ラインハートがケイト博士の父親を殺害、残った乗組員たちをヒューマノイドに改造し、シグナス号を乗っとったというものだった。V.I.N.CENT.からその話を聞かされた乗組員はパロミノ号で脱出しようとするが、デュラント博士はマクシミリアンに殺害され、ケイト博士はラインハートの命令で病院(ヒューマノイドの製造室)へと連行されヒューマノイドに改造されそうになったが、開始直後にホランドらによって救出された。船長たちは脱出を急いだものの、ハリーにパロミノ号を乗っ取られてしまい、その船もシグナス号からの攻撃で破壊されてしまう。そこでブラックホール至近調査用の探査船で脱出を図ろうとするが、ラインハートの命令を受けたロボット警備兵と銃撃戦となり、その行く手を阻まれた。そこに流星群が迫り、シグナス号を直撃。シグナス号は徐々に船体を破損させながらブラックホールの超重力に分解され始め、動力炉までが破壊されて航行不能に陥ってしまった。脱出しようとしたラインハートは船の部品の下敷きになり動けなくなる。立ちふさがるマクシミリアンをかろうじて倒したシグナス号の乗員たちは、ラインハートが解明したブラックホール突破用のコースにプログラミングされた小型探査船に乗り込んだ。一方、シグナス号に閉じ込められたラインハートは、宇宙空間を漂っており、同じく宇宙空間に放り出されたマクシミリアンと同一化してしまう。そこは地獄をイメージする炎の燃えさかる謎の空間であった。小型探索船に乗り込んだ一行は、重力圏を離脱するのではなく、ラインハートがセッティングしたブラックホール内部へのコースに突入して行くことになる。

出典:Wikipedia

『ブラックホール』の吹き替えを無料で見る方法


『ブラックホール』の日本語字幕を無料で見る方法



以上が、無料映画サイトでの日本語字幕・吹き替えの配信状況となります。

ご覧頂いたように、映画『ブラックホール』のフル動画はいずれの視聴方法でも無料配信されていません。

それじゃあ、映画『ブラックホール』のフル動画は見れるサイトはどこなのか?

動画配信サービスで、映画『ブラックホール』の動画を配信されているのか調査しました。

 

映画『ブラックホール』を無料で見れる動画配信サイト

映画『ブラックホール』はどの動画配信サイトで無料で見ることができるのか?

実際に、AmazonプライムビデオやNetflixなどの動画サイトで配信状況を調査しました。

配信サービス 配信状況 無料期間/月額
music.jp
music.jp

299円/話
動画視聴30日間無料
月額1,958円
ディズニープラス
ディズニープラス

見放題
動画視聴無料期間なし
月額990円
dTV
dTV

330円/話
動画視聴31日間無料
月額550円
U-NEXT
U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
月額2,189円
FODプレミアム
FODプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額976円
hulu
hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,026円
Prime video
Amazonプライムビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
月額500円
abemaプレミアム
ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額960円
TELASA
TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
月額618円
paravi
Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,017円
クランクインビデオ
クランクインビデオ

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,650円
TSUTAYADISCAS
TSUTAYA DISCAS

レンタルなし
お試し登録30日間無料
月額2,052円
NETFLIX
NETFLIX

配信なし
お試し登録無料期間なし
月額990円

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。

ご覧頂いた通り、映画『ブラックホール』の動画は

  • music.jp
  • ディズニープラス
  • dTV

にて配信やレンタルが行われてますが、その中でもおすすめはdTVです!

本日から8月1日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。

映画『ブラックホール』の動画を配信サイトで見る前に、

  • 映画『ブラックホール』を配信しているディズニープラスのサービス内容
  • 映画『ブラックホール』の今後の配信予定

の配信情報をまとめていますので、気になる方は合わせて確認してみてください♪

dTVで『ブラックホール』(字幕/吹き替え)を無料視聴

dTVでは、海外作品をはじめ、新作映画などの動画配信が豊富に行われています。

そんなdTVでは、映画『ブラックホール』のフル動画をレンタル配信中です!

ブラックホール

dTVでは、映画『ブラックホール』の動画が330円で配信されており、有料での視聴となります。

また、本来は月額料金の550円も追加でかかってきますが、初回登録から31日間は無料ですので、レンタル料金の330円で視聴可能です。

視聴方法は、日本語字幕・吹き替えの両方に対応しており、自由に選択できますよ!加えて、視聴方法は日本語字幕のみの対応となっています。加えて、視聴方法は日本語吹き替えのみの対応となっています。

dTVのサービスは以下の通りです。

月額料金 550円(税込)
無料期間 31日間
作品数 約12万作品
継続特典 なし

dTVは動画配信サービスの中でも、月額が安く作品数が多いのが特徴です。

映画『ブラックホール』は無料視聴できませんが、人気映画やオリジナル作品の配信を無料で見ることができます!

実際にdTVでは、映画『ブラックホール』以外に、

  • 映画『LUCY/ルーシー』
  • 映画『エンド・オブ・キングダム』
  • 映画『スノーホワイト』
  • 映画『WAVES/ウェイブス』
  • 映画『アイ・アム・レジェンド』

などの配信がされており、日本語字幕・吹き替えの好きな視聴方法でお楽しみ頂けます♪

ぜひこの機会に31日間の無料お試しを利用して、映画『ブラックホール』やオリジナル作品をお得に見てみて下さい!

本日から8月1日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
dTV 解約手順
  1. dTVの公式サイトにアクセスして、右上のメニューをクリック
  2. 『解約』をクリック
  3. 会員規約を確認しスクロール
  4. 解約手続きに進む
  5. 契約内容を確認し下にスクロール
  6. メールアドレスを選択し次へ
  7. 確認事項を読み次へ
  8. 手続きを完了する
  9. 以上でdTVの解約が完了です!
本日から8月1日まで無料!

music.jpで『ブラックホール』(字幕/吹き替え)を無料視聴

music.jpは動画配信だけでなく、音楽や電子書籍などの取り扱いも行っているサブスクです。

そんなmusic.jpでは、映画『ブラックホール』のフル動画がレンタル配信されています。

ブラックホール

本来、music.jpで映画『ブラックホール』を見るには299円かかります。

無料視聴できますが、日本語字幕のみの対応となっているため、別の視聴方法は見れません。

そんなmusic.jpのサービス内容を表にまとめました。

月額料金 1,958円(税込)
無料期間 30日間無料
作品数 20万本以上
配布ポイント 1600円分

music.jpでは、映画『ブラックホール』などの動画に加え、新作映画などのラインナップも豊富です。

また、初回登録から30日間はサービスを無料で利用でき、1600円分のポイント配布もあるので、好きな作品を実質無料でお楽しみ頂けますよ!

music.jpには、映画『ブラックホール』以外にも

  • 映画『軽蔑』
  • 映画『RUN/ラン』
  • 映画『ベニスに死す』
  • 映画『天才スピヴェット』
  • 映画『ケープ・フィアー』

などの人気映画の配信も日本語字幕・吹き替えの好きな視聴方法で合わせて見ることができます!

ぜひ30日間の無料お試しで、映画『ブラックホール』や他の映画のフル動画も無料視聴してみて下さいね♪

本日から7月31日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。

ディズニープラスで『ブラックホール』(字幕/吹き替え)を無料視聴

ディズニープラスは、ディズニーが運営している動画配信サービスです。

海外作品の配信が豊富なディズニープラスでは、映画『ブラックホール』のフル動画を見放題配信中です。

ブラックホール

また、ディズニープラスは他の動画配信サイトとは異なり無料期間がありません。

そのため、映画『ブラックホール』の動画を見るには月額会員になる必要があります。

月額プラン 1000円(税込)
年間プラン 9900円(税込)
※月額プランより2ヶ月お得
配信数 非公開
同時視聴 最大4台まで
ダウンロード機能 あり

月額プランでは毎月1000円かかりますが、年間プランで登録すると毎月825円で利用できるためお得ですよ♪

ディズニープラスでは、ディズニーやマーベル作品などの動画配信に加え、韓国ドラマやオリジナル作品の配信も充実しています!

実際にディズニープラスでは、映画『ブラックホール』の配信以外にも、

  • 映画『アイス・プリンセス』
  • 映画『ミクロキッズ
  • 映画『ジャイアント・ベビー/ミクロキッズ2
  • 映画『奇跡の旅
  • 映画『ホーンテッドマンション

などの動画配信も行われており、日本語字幕・吹き替えの好きな視聴方法でお楽しみ頂けます!

ぜひこの機会に映画『ブラックホール』に加えて、他の作品の動画配信もディズニープラスで視聴してみてください♪

\今すぐ動画を視聴する/ ディズニー作品多数今すぐ視聴
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする