ルーセントパウダーとミネラルパウダーって?メイクでの使い分け方

BEAUTY

4MEEE(フォーミー)読者の皆さん、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムになっているフェイスパウダーは、部分で使い分けていますか?
実は、フェイスパウダーの特徴を見極め、部分で使い分けることでメイク崩れを防ぐことができるんだそう……!
そこで今回は、メイクで使い分けたいルーセントパウダーとミネラルパウダーについてご紹介いたします。

ルーセントパウダーとミネラルパウダーとは?メイクで使い分けしよう♪

ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムになっているフェイスパウダーは、ファンデーションの上に重ねて使い、ベースメイクをフィックスさせてくれるアイテムですよね。

「粉タイプ」と「固形タイプ」という明らかな違いがあることは有名ですが、今注目されているのは粉タイプの中でもさらに分けられた"ルーセントパウダーとミネラルパウダー”です。

メイクのときは1種類のフェイスパウダーで仕上げている女性が多いと思いますが、この2種類の特徴を見極め、上手に使い分けることで、厄介なメイク崩れを防ぐことができるといわれているんですよ♪

そこで今回は、ルーセントパウダーとミネラルパウダーの特徴や、メイクでの使い分け方、おすすめアイテムをご紹介いたします。
スキンケアを丁寧にしたり、下地やファンデーションを薄く塗ったりしてもメイク崩れに悩まされている女性は、ぜひチェックしてみてください。

メイクで使い分けたいルーセントパウダーとミネラルパウダーの特徴▶ルーセントパウダー

まずは、ルーセントパウダーとミネラルパウダーのメイクでの使い分け方の前に、ルーセントパウダーの特徴から見ていきましょう。

ルーセントパウダーとは、一般的に使われているフェイスパウダーのことです。
粒子がとにかく細かく、サラサラな質感で肌に溶け込んでくれることが特徴で、メイクを固定してくれます。

皮脂によるメイク崩れを防いでくれるのですが、顔全体に使ってしまうと乾燥しやすい部分では乾燥によるメイク崩れを招いてしまうことがあるんですよ。

そのため、ルーセントパウダーは皮脂が多いところに使うことが正解♪
ルーセントパウダーの中でもツヤ感のあるものより、セミマットな仕上がりになるものを選ぶのがおすすめです。

メイクで使い分けたいルーセントパウダーとミネラルパウダーの特徴▶ミネラルパウダー

次にミネラルパウダーの特徴を見ていきましょう。

ミネラルパウダーとは、しっとりとした感触が特徴のフェイスパウダーです。
天然鉱物が主成分になるミネラルパウダーは、しっとりした質感で肌にツヤとうるおいを与えてくれます。

そのため、ルーセントパウダーとは反対に乾燥によるメイク崩れを防いでくれるんですよ♪
しかし、こちらも顔全体に使ってしまうと、皮脂によるメイク崩れを招いてしまうことがあります。

このことから、作用が異なる2種類のフェイスパウダーを使い分けることで、乾燥崩れも皮脂崩れも防ぐことができるといわれているんですよ。
特徴が分かったところで、ルーセントパウダーとミネラルパウダーのメイクでの使い分け方をチェックしていきましょう。

ルーセントパウダーとミネラルパウダーのメイクでの使い分け方

まずはルーセントパウダーから使います。
①ルーセントパウダーをパフにつけたら、しっかり揉み込んでルーセントパウダーを均一に含ませます。
②次に皮脂が多く、崩れやすいTゾーンや小鼻のみにつけていきます。
軽く押さえるようにつけていくと、よりメイクと肌を密着させることができますよ。

次にミネラルパウダーを使います。
①表面がストレートにカットされたブラシを用意し、クルクルを回しながらミネラルパウダーをしっかり含ませます。
②ある程度含ませることができたら、ミネラルパウダーなどの容器のフチを利用して、コンコンと当てながら余分なパウダーを落とします。
③ルーセントパウダーをのせたところを避け、乾燥しやすい頬やまぶたなどにつけていきましょう。

これで皮脂や乾燥によるメイク崩れを最小限に抑えることが期待できます。
“ルーセントパウダーはTゾーンをメインに、ミネラルパウダーはそれ以外をメインに”ということを覚えておくと使い分けも簡単になりますよ♪

メイク崩れを防ぐ♪おすすめのルーセントパウダー①:IPSA

出典:www.ipsa.co.jp

最後に、メイク崩れを防ぐルーセントパウダーと、ミネラルパウダーをいくつかご紹介いたします。
まずはルーセントパウダーのおすすめをご紹介♪

IPSA(イプサ)のピュアルースパウダー EX 1は、余分な皮脂を吸着して、サラッとテカりにくい肌を保ってくれるフェイスパウダーです。
そして、光拡散効果でマットな質感を演出してくれるので、素肌そのものを美しく見せてくれることが特徴!

また、毛穴やキメの凹凸もカバーしてくれるので、小鼻周りもキレイにカバーしてくれますよ。

ちなみに、ピュアルースパウダー EX 2の方は保湿成分が配合されているので、乾燥から肌を守ってくれます。

IPSA ピュアルースパウダー EX 1

¥4,860

販売サイトをチェック

メイク崩れを防ぐ♪おすすめのルーセントパウダー②:CHANEL

出典:www.chanel.com

続いて、メイク崩れを防ぐルーセントパウダーと、ミネラルパウダーから、CHANEL(シャネル)から発売されている、ルーセントパウダーをご紹介!
こちらのプードゥル ユニヴェルセル リーブル ルース パウダーは、肌をなめらかに整えながら、マットに仕上げてくれるフェイスパウダーです。

マットな仕上がりですが、必要以上に乾燥もさせないので、適度なうるおいを保ってくれることが特徴!
さらに、空気のように軽いテクスチャーで、キメ細かい仕上がりを長時間キープしてくれるので、重ねても厚塗り感を感じさせません。

3色から選べるので、自分の肌色に合わせて選んでみてください♡

CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル ルース パウダー

¥6,804

販売サイトをチェック

メイク崩れを防ぐ♪おすすめのミネラルパウダー①:NYX Professional Makeup

出典:www.nyxcosmetics.jp

次は、ルーセントパウダーと、ミネラルパウダーから、おすすめのミネラルパウダーをご紹介♡

こちらのNYX Professional Makeup(ニックス プロフェッショナル メイクアップ)のミネラル フィニッシングパウダーは、軽やかな付け心地で肌をやわらかく見せてくれるミネラルパウダーです。

パウダーなのにクリーミーな肌あたりで、しっとりした質感が心地いいので、乾燥崩れ知らずのメイクを目指すことができそう!

また、適度なカバー力もあるので、肌を休ませたい休日や、ナチュラルメイクをしたいときはファンデーションの代わりとしても使うこともできますよ♪

NYX Professional Makeup ミネラル フィニッシングパウダー

¥1,512

販売サイトをチェック

メイク崩れを防ぐ♪おすすめのミネラルパウダー②:NEAL'S YARD REMEDIES

出典:www.nealsyard.co.jp

最後にご紹介するのは、NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ)のミネラルファンデーション!
こちらは、シルクのようななめらかな仕上がりを叶えてくれるミネラルパウダーですよ。

日本人の肌に合うように開発されたアイテムで、天然成分の力で毛穴やシミを自然にカバーしてくれます。
さらに、アルガン、ホホバ、オリーブスクワランなど、オーガニック植物オイルとエキスが配合されているので、肌にうるおいを与えながら乾燥から守ってくれますよ♪

パウダータイプのファンデーションなので、皮脂が多いところは量を少なめにしてのせるのがおすすめです。

くすみやクマをカバーするライトベージュ、程よい血色感を与えるピンクベージュ、健康的な肌へ導くナチュラルオークルの3色から選ぶことができますよ。

いかがでしたか?
ご紹介した、ルーセントパウダーと、ミネラルパウダー以外にも優秀なものはいっぱいありますよ。
ぜひ使い分けして、メイク崩れを防ぎましょう♡

NEAL'S YARD REMEDIES ミネラルファンデーション

¥3,888

販売サイトをチェック

メイクで使い分けたいルーセントパウダーと、ミネラルパウダーの特徴やおすすめをご紹介させていただきました。
それぞれのフェイスパウダーの特徴を活かすことで、メイク崩れを防ぐだけでなく、メイクの仕上がりもキレイに見せることができますよ。
自分でもナチュラルな心地よさを感じることができるので、メイク崩れに悩む女性はぜひ試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。