【東京編】都会のオアシス♪おしゃれに楽しめるコスモスの名所9選

LIFESTYLE

コスモスといえば、野山や川辺に咲いているイメージですよね。 東京にコスモスの名所なんてあるの?という声が聞こえてきそうですが、郊外だけでなく23区内にもステキな名所があるんですよ♪

東京のコスモスの名所①国営昭和記念公園

国営昭和記念公園のコスモス引用:www.facebook.com

「東京のコスモスの名所」と聞いて、まず国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)を思い浮かべた人も多いのではないでしょうか?
それもそのはず!国営昭和記念公園では約550万本のコスモスが植えられていて、首都圏最大級のコスモスの名所なんです。

また、原っぱ東花畑には黄色いキバナコスモス、花の丘にはピンクのコスモスが咲くので、表情の違う2つの風景を楽しむことができるのも魅力♡
キバナコスモスとコスモスは、見頃の時期が少しずれていますが、国営昭和記念公園のコスモスまつりの期間中にはどちらも咲いていますよ。

◆国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751
営業時間:3月1日~10月31日 9:30~17:00 / 11月1日~2月末 9:30~16:30
定休日:不定休

国営昭和記念公園

東京のコスモスの名所②浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園のコスモス引用:twitter.com

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)では、8月頃からキバナコスモスが咲きます。
キバナコスモスが終わる頃には、ピンクのコスモスが満開に!
四季折々の花が楽しめる浜離宮恩賜庭園は、コスモスの名所としても知られています。

東京タワーや高層ビル群をバックにコスモス畑が見られるのは、この浜離宮恩賜庭園だけではないでしょうか。
都会に咲く可憐なコスモスは、インスタ映え間違いなしですね♪

◆浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)
住所:〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1‐1
電話:03-3541-0200
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始

浜離宮恩賜庭園

東京のコスモスの名所③シンボルプロムナード公園

コスモス引用:www.shutterstock.com

緑に囲まれ、小川のせせらぎまでが聞こえる都会のオアシス。それがお台場にあるシンボルプロムナード公園です。
台場・青海・有明を結ぶように遊歩道で繋がれた公園で、ここが東京だということを忘れてしまいそうな癒しの空間♡

秋にはコスモスが、シンボルプロムナード公園をピンクに彩ります。
お台場の新たな名所として、デートにもおすすめのステキなスポットなんです。

◆シンボルプロムナード公園
住所:〒135-0064 東京都江東区青海1-1
電話:03-5500-2455
シンボルプロムナード公園

東京のコスモスの名所④しながわ花海道

しながわ花街道のコスモス引用:www.facebook.com

しながわ花海道(しながわはなかいどう)は、勝島運河の防潮堤に造られたフラワーロード。
元々は緑化プロジェクトとして、地域の商店街や企業によって、種が蒔かれました。

全盛期には10万本ものコスモスが咲き誇り、多くの人が訪れた名所です。
最近はコスモスも訪れる人も少なくなってきていますが、東京のステキな風景が楽しめる隠れ家的なスポット♪
潮風を感じながら運河沿いを散策し、可愛いコスモスを楽しみましょう。

◆しながわ花海道(しながわはなかいどう)
住所:〒141-0011 東京都品川区東大井2
電話:03-5763-9566

しながわ花海道

東京のコスモスの名所⑤小金井公園

小金井公園のコスモス引用:twitter.com

小金井公園(こがねいこうえん)は、上野公園の約1.5倍の広さがあり、秋になると広大な広場には一面に可愛いピンクのコスモスが咲き誇ります。
緑に囲まれた広場に、まるでピンクの絨毯が敷き詰められているかのよう。

東京のコスモスの名所のひとつである小金井公園では、コスモスが見頃を迎える頃にコスモスまつりが開催されます。
コスモスまつりではいろいろなイベントに参加できますが、人気なのがコスモスの花摘み体験。
見て楽しむだけでなく、コスモスを自宅に持ち帰ることもできるんですよ。

コスモス畑の余韻に浸ってはいかが?

◆小金井公園(こがねいこうえん)
住所:〒184-0001 東京都小金井市関野町1-13-1
電話:042-385-5611
小金井公園

東京のコスモスの名所⑥葛西臨海公園

葛西臨海公園のキバナコスモス引用:twitter.com

葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)では、観覧車の周辺と展望広場にコスモスが咲きます。
黄色とオレンジのキバナコスモスを中心に、ところどころにピンクのコスモスも♡

東京のほかの名所とはちょっと違う楽しみ方ができるのが魅力。
写真をたくさん撮りたくなる、観覧車とコスモスのステキな風景を堪能して。

◆葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)
住所:〒134-0086 東京都江戸川区臨海町6-2
電話:03-5696-1331

葛西臨海公園

東京のコスモスの名所⑦足立区都市農業公園

足立区都市農業公園のコスモス引用:www.facebook.com

足立区都市農業公園(あだちくとしのうぎょうこうえん)は桜の名所として有名ですが、秋になると河川敷にある大花壇には一面にコスモスが咲き、多くの人が訪れます。

畑や水田・古民家など、東京から失われつつある農村の風景が残された公園で、自然とふれあうことの魅力を感じることができる場所でもあります。
古民家や長屋門をバックにコスモスの写真を撮るのもおすすめ。モノクロやセピアに加工すると、タイムスリップしたような面白い写真に仕上がりそうですね。

毎年10月には、サツマイモの収穫や野菜の販売が人気の「収穫祭」が開催されています。
ちょうどコスモスの見頃の時期とも重なっているので、収穫祭とコスモスの両方を楽しめますよ♪

◆足立区都市農業公園(あだちくとしのうぎょうこうえん)
住所:〒123-0864 東京都足立区鹿浜2-44-1
電話:03-3853-4114
営業時間:9月~4月 9:00~17:00 / 5月~8月 9:00〜18:00
定休日:第1・第3水曜日、年末年始

足立区都市農業公園

東京のコスモスの名所⑧日比谷公園

コスモス引用:www.shutterstock.com

わざわざコスモスを見るために出かけるのは面倒だけど、秋の風物詩なのでちょっと見てみたい……という人にもおすすめなのが日比谷公園(ひびやこうえん)です。
ショッピングやランチのついでに、職場が近ければ仕事の後にでも、気軽に立ち寄れるアクセスの良さが魅力♡
日比谷公園というと、バラの名所として知られていますが、実はその一角にコスモスガーデンがあるんですよ。

また、毎年10月には「日比谷公園ガーデニングショー」が開催され、コスモスやバラのほかにも、いろいろな花が一堂に会します。
テントやキッチンカーでの出店もあるので、お祭り気分でコスモスを楽しんではいかが?
おしゃれにコスモスが楽しめる、東京ならではのおすすめスポットです。

◆日比谷公園(ひびやこうえん)
住所:〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-6

日比谷公園

東京のコスモスの名所⑨秋留台公園

秋留台公園のコスモス引用:twitter.com

東京・あきる野市にある秋留台公園(あきるだいこうえん)は、自然豊かな都立公園です。
公園の周りには田園風景が広がっていて、解放感もあります。都会の喧騒から離れて、1日のんびりと過ごしませんか?

秋留台公園の真ん中に「コスモスの丘」があり、毎年10月には1,000本ほどのコスモスが満開を迎えます。
近くには広い芝生広場や噴水などもあるので、散策をしたり、座ってのんびりとコスモスを眺めたり、自然を楽しんでくださいね。

◆秋留台公園(あきるだいこうえん)
住所:〒197-0814 東京都あきる野市二宮673-1
電話:042-559-6910

秋留台公園

秋に行きたい、東京のコスモスの名所をご紹介しました。
観光スポットとしても人気の場所が多いですが、都内近郊に住んでいるとなかなか行く機会がない人も多いのではないでしょうか。
コスモスは色も可愛くてインスタ映えも♡ぜひ、今年は足を運んでみてくださいね。