ベリーショート女子必見のおすすめのヘアアレンジ♪簡単髪型スタイリング術を紹介

BEAUTY

かっこよさの中に女性らしさがあるベリーショートヘアがここ最近人気ですが、セット方法がマンネリ化していませんか?
結べる髪が少なく、アレンジが限られてしまうので、いつも同じ髪型になってしまいがちですよね。
ですがベリーショートでも簡単にいろいろなアレンジを楽しむことができるんです!
やり方やアレンジ方法が分からないという女性のために、ベリーショートヘアのスタイリング術をご紹介します。

ベリーショート女子は前髪で雰囲気が変わる!伸ばしかけもアレンジ次第でキュートに

ショートヘアのアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

個性的でかっこいい雰囲気が魅力的なベリーショートですが、アレンジの幅が狭いからといつも同じ髪型ばかりになっている女性はいませんか?
実は、ベリーショートは前髪だけで雰囲気をガラリと変えることができるヘアスタイルです。

スタイリング次第でいろいろなアレンジを楽しむことができるので、おしゃれの幅も広がりますよ!

ワックスを使ったヘアアレンジ

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショート女子がおしゃれなスタイリングにするときは、ワックスを使うのが基本ですよね。
ワックスにもツヤを出せるものやマットな質感になるもの、ホールド力の違いなど、さまざまあるので、自分がどのような仕上がりにしたいか決めてからセットするのがポイントになります。

<基本的なワックスの付け方>

  1. 髪が半乾きの状態で手に伸ばした少量のワックスをつけ、ブローでセットします。
  2. バックから付け、トップにボリュームを出すようにしたら、サイドの形を整えてください。
  3. 最後に、指先に残ったワックスで毛束をつまみながら、前髪などの微調整をすれば完成です。

かき上げスタイル

かき上げバング引用:beauty.hotpepper.jp

ハンサムなベリーショートヘアを楽しみたいときは、ワックスを使ってかき上げバングにアレンジ!

<かき上げのやり方>

  1. 髪の毛を濡らして癖をとったら、ドライヤーで最終的に流したい方向とは逆方向から温風を当てて根本を立ち上げていきます。
  2. 流したい方に流してふわっとできたら、少量のワックスをなじませてホールドすれば完成です。

ウェット感のあるものにすると、さらに色っぽさをプラスすることができます。

ジェンダーレスにサイドに流す

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ワックスを使ってサイドに流したアレンジも、ベリーショートのかっこよさを際立ててくれます。

<サイドに流すやり方>

  1. 少量のワックスを手に取り、髪全体になじませます。
  2. 手ぐしでもいいですし、櫛を用意したら、サイドに髪を流すように流れを作りましょう。
  3. 最後にピタッとなりすぎないように、表面だけくしゃっとさせてラフに決めれば完成です。

仕事やパーティーなどできっちり決めたいときは、くしゃっとさせなくてもOKです。

コテを使ったヘアアレンジ

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートだとコテが使えない……と思っている女性もいるかもしれませんが、そんなことありませんよ♪
ベリーショートもコテを使ってアレンジを加えれば、毛先に動きをつけることができ、スタイリング次第でガーリーな雰囲気を作ることもできるんです。

<コテの基本的な使い方>

  1. ベリーショートさんは19mmなど細めのコテ、もしくはストレートアイロンを用意します。
  2. 少量の毛束を持ち、半分あたりから挟んで毛先に向けてスライドします。
  3. あとは毛先だけ内巻きにしたり外巻きにしたりすれば完成です。

前髪とサイドの髪だけできれば、雰囲気はガラリと変わりますよ。
ただ髪が短い分、慣れていないとやけどをしやすいので、気を付けてくださいね。

波ウェーブ

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

毛先だけじゃなくて、トップからしっかり動きを出したいというベリーショート女子なら、コテを使って波ウェーブにチャレンジしてみましょう。
トレンドのアレンジテクで、美容室でセットしてもらったかのようなおしゃれヘアにすることができます。

<波ウェーブのやり方>

  1. 少量の毛束を持ち、根本側から挟んだら、手首を回して内巻きにします。
  2. 下に少しスライドさせたら、今度は外巻きにし、さらに毛先に移動したら内巻きにします。
  3. 内巻き→外巻き→内巻き、もしくは、外巻き→内巻き→外巻きの順番に動かしていくだけで波ウェーブにすることができますよ。

毛束は少しずつにした方が、細かい動きをつけることができます。

表面の毛先だけ動きをつける

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

コテによるやけどが怖いときは、表面の毛先だけに動きを付けるのもいいでしょう。
ベリーショートさんは表面だけの動きで、ぐんっとおしゃれに決めることができます。

<表面の毛先だけ動きをつけるやり方>

  1. 表面の髪を持ち、毛先側をコテで挟んだら、外巻きなどにしていきます。
  2. 外巻きや内巻きをミックスしていきましょう。

ミックス巻きにすることで、表面だけでもこなれ感が出せます。

ピンを使ったヘアアレンジ

ショートヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートヘアのアレンジを楽しむなら、ピンを使わないともったいないかも!
ピンを使ってアレンジをするだけで、かなりおしゃれの幅を広げることができるんです。

前髪やサイドの髪を留めるだけの簡単アレンジなので、不器用な方でも大丈夫ですよ。

長めのピンクロス留め

ピンを使ったヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ピンにはさまざまな色があるように、長さもいろいろありますよね。
ここで使うのは、長めのピンです。

<長めのピンクロス留めのやり方>

  1. 前髪を斜めに流して、耳上あたりで崩れないようにピンで留めます。
  2. このとき、1本で留めるのではなく、2本のピンをクロスするように留めれば完成です。

クロスだけでなく、シャープや星など、ピンでいろんな形を作ればまた違った雰囲気が楽しめますよ。

ポンパ×サイドねじり

ピンを使ったヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートでもできるアレンジとして定番のポンパドールでも、ピンが大活躍です。
さらに周りに差を付けることができるように、もうひと手間加えておしゃれヘアにしてみましょう。

<ポンパ×サイドねじりアレンジのやり方>

  1. 前髪を集め、トップに流しながら毛先側をねじり、ピンで留めます。
  2. さらにサイドの髪もねじりながら耳あたりでピンを使って固定すれば完成です。

ピンだけのアレンジなのに、顔周りもすっきりして爽やかなベリーショートを楽しめます。

ゴムを使ったヘアアレンジ

ヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートでもゴムを使ったアレンジを楽しむことができます。
ゴムを見せてもいいですし、隠すようにしても◎

また、ゴムにもカラーゴムやチャームの付いたゴムなどいろいろあるので、仕上がりのイメージに合わせて使いこなせばもっとおしゃれに決まること間違いなしですよ。

ミニお団子

ハーフアップお団子引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートでもできるアレンジとして人気なのが、ミニお団子です。
ちょこんとしたお団子スタイルが、抜け感をプラスしてくれてとっても可愛い!

<ミニお団子のやり方>

  1. コテなどで動きをつけ、ワックスをなじませておきます。
  2. 手ぐしでざっくり髪を集め、トップのところで小さな輪っかを作るようにゴムで結びましょう。

長さが足りなくてまとめられない部分はそのまま流してOKです。
ハーフアップお団子のような仕上がりが楽しめます。

カラーゴム×ツノアレンジで個性的

ツインお団子引用:beauty.hotpepper.jp

カラーゴムを使って、個性的なアレンジを楽しむのもおすすめ!

<カラーゴム×ツノアレンジのやり方>

  1. センターで分け、トップの髪をすくい取ります。
  2. そのままカラーゴムを使って小さな輪っかを作るように結び、左右で1つずつ作れば完成です。

ベリーショートだからこそ可愛く決まるツノスタイルで、イベント時にもぴったり♡

編み込みのヘアアレンジ

編み込みアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートだって、ヘアアレンジで定番の編み込みスタイルを取り入れることができますよ。

<編み込みの基本的なやり方>

  1. サイドの髪のトップ部分から毛束を取り、3束に分けます。
  2. 1回目はシンプルに三つ編みをするのですが、2回目からは横の髪を足しながら編み込んでいくようになります。
  3. 前髪側にある毛束に、新しい毛束を横から少し足したら、真ん中の毛束とクロスさせます。
  4. 後頭部側にある毛束も同じように新しい毛束を足したら、真ん中の毛束とクロスさせ、耳あたりまで繰り返しましょう。

編み込みであれば、全面に見せるのもおしゃれですし、さり気なく見せるのもおしゃれで可愛いです。

フロント編みこみ外ハネショートアレンジ

編み込みアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

編み込みをメインにしたいときは、フロント編み込みのアレンジにチャレンジしてみてください。

<フロント編み込みのやり方>

  1. 前髪を7:3くらいになるように分けます。
  2. そのまま髪が多い方を使って、斜めに流しながら編み込みをしていきましょう。
  3. 前髪とトップの髪を編み込んでいく場合、前髪側からは新しい毛束を足さず、後頭部側の毛束だけ足しながら編み込んでいくといいですよ。

ベリーショートなので後ろの髪はそのままでもいいですが、物足りないときは外ハネなどにして動きを出してみてください。

サイド編み込み

編み込みアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

サイド編み込みのアレンジで、編み込みをさり気なく見せるのもGOOD。

<サイド編み込みのやり方>

  1. 前髪と耳の後ろの髪を残し、サイドで編み込みをしていきます。
  2. 耳の後ろでしっかり留めたら、耳の後ろの髪を少し耳にかけるようにして、バランスを整えましょう。

編み込みはベリーショートヘアを華やかに見せてくれるので、お呼ばれシーンでも活躍してくれますよ。

まとめ

ベリーショートヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ベリーショートだからこそ楽しめる簡単アレンジをご紹介させていただきました。
意外とアレンジの幅は広いので、もっとベリーショートを好きになることができそうですね。
ぜひ気になったベリーショートのヘアアレンジにチャレンジしてみてください。